新規受け入れ ~ベーグル~

むむ~ん。。。

子犬。。。。。。

しばらくは皮膚の状態を観察するとの大義名分で
こっそり1人で堪能しようと思ってたのに。。。。。。。

レスキューの神様はその悪巧みをお見通しだったのか!?
ブログで公開されてた! ( ;∀;)

ということで、独り占めしてごめんなさいでご紹介です。

b0207320_12435125.jpg

仮名:ベーグル
保護経緯:野良の子犬で幼すぎるため受け入れ
犬種:雑種
性別:オス
年齢:推定2ヵ月
体重:約3キロ
混合ワクチン2種接種済み シャンプー済み ノミダニ駆除済

野良の子で、他の兄弟は地域の方が保護し里親探しをされますが、
捕まらなかったこの子だけようやく保健所に捕獲されました。
まだ幼く、この時期に必要不可欠な社会性を学ぶには、
レスキュースタッフの家庭で育てるのが一番というセンターの方々
ご配慮でレスキューにやってきました。警戒心は微塵もありません
人にも犬にも構ってほしくてキャンキャン泣いてアピールします。
おそらく元気で活発すぎてなかなか捕まらなかったのだと思われます。
怖いものナシ、元気いっぱいの男の子なので、
これから犬社会や上下関係を学習させていきますが、
強く大きな愛でこの子をリードしてくださるご家庭が最適です。


************************************


もうね、悶絶級の可愛さですよ。
センターからカン太ママが連れてきてくれて、
なかむら先生で一泊お泊りで健康チェックをしてもらって…
翌日迎えに行ったんだけどね。
家に向かう車の中でも後ろ座席に置いたバリケンの中からキュンキュン泣くの。

(なかむら先生の場所をご存知の方には分かると思いますが)
神谷内の交差点ですでに耐えられなくなって淵ははに電話しましたね。

「どうしたらいい・・・可愛すぎる・・・」
b0207320_12441252.jpg
もう母性ホルモン蛇口全開。

帰ってからはも~う。
「あしょんで、あしょんで!ボク、1人さみしいの!!」のアピール。
思春期まっさかりの人間の息子1号2号もデレデレですよ (^^;
b0207320_12430167.jpg
保護時、あちこちに血が滲むほどノミダニの寄生がひどく、
体のあちこちに脱毛も見られました。
おそらくノミアレルギーによるものと思われましたが、
万一違う皮膚病で遼たちにうつってはいけないので
念のため数日はケージ内隔離。
b0207320_12433101.jpg

ケージ越しに突っ込んだハハたちの指にじゃれついて遊んでました。
エネルギーが有り余ってる感じ (≧▽≦)
男の子だもんねぇ。
ケージから出てからはもうこのとおり!



遊ぶ様子からみても、兄弟でも強い子だったんじゃないかなぁ?
この子だけ捕まらなかったのも、活発で賢すぎたからかと思います (^^;

子犬同士で遊んで、その遊びを通して社会性や力加減を学習しなければ
ならない一番大切な時期に兄弟と離れてしまいました。
我が家によく来る子犬に多い、人に対する警戒心はありませんが、
逆に日本犬系の男の子でもあるので
飼い主を守らねばと飼い主の上に立とうとする子になる危険もあります。


強く嚙んだら相手が痛いこと、
痛い思いをさせたら相手に嫌がられること、
この世には自分より強い存在がたくさんいること、
その存在に守ってもらう穏やかな暮らしが犬にとって何より幸せなこと、

夏休み中、いとちゃんと縁側でお茶飲んでた遼園長先生に頑張ってもらって
大事な大事なことを伝えていきます。
b0207320_12423920.jpg
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2017-09-12 13:07 | ベーグル | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sanhaha.exblog.jp/tb/27110232
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。