さちとすだちと波の音

昨日、サチのところにフードと書類を届けに行ってきました。

サチを預かってくださっているKさんのお宅は、白山市の海の近くです。
日曜で1号2号がちびベーグル見ててくれるというので、
久しぶりに遼たちも一緒にちょっと遠出の朝散歩。
b0207320_11575033.jpg
松任の海浜公園から砂浜を一時間半くらいかけてグル~ッとお散歩してきました。

いとちゃん初めての砂浜じゃなかったっけ?
これが波の音だよ~ ・・・と思ってハッと。

いとちゃんたちがいた小松のセンターは海のすぐ横です。
いとちゃんだけじゃない。
わらびも、まきちんも、ベーグルも、
(遼は市に収容される直前に大恩人Mさんが引き取ってくださったので違うのだ)
サチたちも、これまで我が家に来たほとんどの子たちも・・・
み~んなセンターの冷たいタイルの床の上で
この音を聞いていたんですよね・・・。

今でこそ現場の職員さんたちの努力でかなりの待遇改善はされていますが、
あくまで数人の職員さんの努力の賜物であって、
私たち人間ですら感じる苦しい気の漂う施設であることに変わりはありません。

どんな思いでこの波の音を聞いていたんだろう。

そんなことを考えつつまた車を走らせ、サチのいるKさん宅へ。

サチ、Kさんのおうちの明るいリビングにあるケージに
綺麗なタオルを敷いてもらってのんびり寝てました (*´ω`*)
b0207320_11590165.jpg
写真はいきなり入ってきた久しぶりの私にちょっとひきつってますが ( ;∀;)
お散歩では他の犬を見て遊びたそうに尻尾をブンブン振ったり、
軽く走ったり、離れて住んでるKさんの娘さんも一緒にお散歩したり、
おうちの中も探検してみたり・・・
どんどん普通の犬としての生活になじんでいっているようです。

うちにいた時よりさらにあどけなくなったサチの顔を見ながら、
サチの耳には近くの波の音も聞こえていると思うけれど、
きっと優しいKさんの声と同じように優しく聞こえているに違いないと
ホッコリして帰ってきました。
犬たちは過去を見ないもんね。

すだちを預かってくださっているNさんからも素敵な写真が届きました。
b0207320_11593046.jpg
小春先輩と仲良くお散歩してます♪
うちでの散歩は、シッポは完全INでグルグルまわってたのに、
小春先輩と一緒だから?Nさんの力?
シッポは完全に上がってる~!!
b0207320_11594191.jpg

先日、ようやく全頭を引き上げることができました。
サチもすだちもいとちゃんも、みんなも、まだ幸せへのスタートラインに立ったばかりです。
優しい預かりさんの下で少しずつリハビリしながら、
生涯を優しい声で語りかけてくれる運命の里親さんのお迎えを待っています (*^^*)

b0207320_11595989.jpg

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2017-10-02 12:00 | 日本犬大量里親募集! | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sanhaha.exblog.jp/tb/27197268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。