何がどうなっているかというと

先日、塩こぶの契約に行ってきました (≧▽≦)
協力病院では一番問題視されていた感のある塩こぶですが、
受け入れ後はどんどん穏やかになって、契約に伺ったときには、
警戒心は残るものの、もうすっかり末っ子のお坊ったまになってました (≧▽≦)
詳細はまた新年幸せ特大号にて!

えっと。そういうわけで、今うちにいるのは、
つけものチビーズ、残るは「たくあん」と「しばづけ」。
そして、調味料シリーズで「みりん」と「ぽんず」と「ナツメグ」。
あと、可憐な美少女「乙姫ちゃん」計6頭です。

b0207320_01221904.jpeg
段ボールハウスリフォームに忙しい みりん♀とぽんず♂


調味料シリーズ、受け入れ時にコクシジウムというちょっと厄介な寄生虫がみつかりました。
乙姫ちゃんは別腹ではあるんですが、センターで一緒にいたので、
なかむら先生が気を利かせて4頭まとめて薬を飲ませてくださいました。
新しく出た一発で効くという薬!
この薬がなかったら今ごろもっと大変だっただろうなぁ (;´Д`)
そして、なかむら先生が飲ませてくれてなくて家に来てから飲ませてたら・・・
4頭また洗ってケージ消毒してって・・・悲惨だったろうなぁ (;´Д`)
ホント、新薬となかむら先生サマサマです!

b0207320_01252010.jpeg
負けずにリフォーム中のナツメグ♀目指せ保護犬界の森泉!


で。先日、4頭とつけもの2頭、
6頭全員の検査をしてもらってコクシはマイナス \(^o^)/

いくら一発で効く薬と言われていても、つけものや遼たちに感染しては困るので、
再検査が終わるまで念のため4頭は完全隔離のケージ閉じ込め生活だったので・・・
これでやっと出してあげられる~ \(^o^)/

b0207320_01275879.jpeg
食欲バッチリもどったしばづけ♀

・・・と思ったら。。。。。。。。。。

今度はナツメグに回虫。

みりんにトリコモナス原虫。

たくあんにもトリコモナス原虫。

しばづけにはマンソン条虫。


もう、電話で聞いても一度には理解できないっていうね。
寄生虫デパート。
年末セールいらないし。

だいたいね、調味料に回虫は覚悟の範囲です。

でも。つけもの・・・いまさら!?
マンソンって、おいっ。
ってか、つけものと調味料、部屋まで分けて接触してないのに。
ハハ、手がぼっろぼろになるまで手荒い…じゃなく手洗いしてるのに。
なんで、たくあんとみりんに同じ原虫が?

トリコモナス原虫は症状が出ていなければ必ずしも駆虫する必要はないんですが、
一昨年の年末にいた子犬が、トリコモナス原虫のせいでひどい下痢嘔吐になって、
病院はもうお休みに入ってるとが多く、ホント大変な思いをしたので
(T先生に無理言って助けていただいた御恩は今も忘れません~(;_:)
もうさっさと駆虫しておこう! ってことで。

b0207320_01265231.jpeg
足の傷も落ち着いてきたよ~ のたくあん♂

それぞれにそれぞれの薬を出していただいて、
現在それぞれがそれぞれの駆虫中でございます。

まだケージ生活続くのね ( ;∀;)

遼ママ保育園、まだ遼園長の出番はほぼなく、
年末調整と受験生の冬期講習抱えたお掃除おばさんが1人アタフタしてます (;´Д`)

そんな中でも、みりんとぽんずは、ハハの姿を見るとケージの扉に手をかけて
シッポふりふりで待ってくれるようになり、
ナツメグも触ろうとするとプチパニックを起こして口をあてる反射が残ってますが、
調味料たちに関してはケージから出してしまえば慣れるのは時間の問題かなと思ってます。

たくあんとしばづけは、テリア特有の気の難しさでまだ課題は多いのですが・・・
「虫の居所」とはよく言ったもので、駆虫するとスッと落ち着く子も多いので
今回の駆虫が終わったらまた変化があるんじゃないかと期待してます (^^♪

乙姫ちゃんも、まだまだ慣れたとは言えない状態で、
触ろうとするとウンチ漏らして逃げようとしますが、
口が出ることは一切ないし、
なんといってもあの美少女なら、何をしても許せるでしょ (*´ω`*)

b0207320_01271967.jpeg
遼ママ保育園初の短足でなかなか手際よく抱っこできないの・・・ (^^;


それぞれがそれぞれの課題を乗り越えつつ、
運命のお相手のお迎えを待っています162.png


お問い合わせは石川ドッグレスキューまで

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2017-12-19 12:24 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://sanhaha.exblog.jp/tb/27876822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。