カテゴリ:メダルパピーズ( 7 )

幸せ報告

まずは、遅ればせながらの幸せ報告です!

まだまだ暑かった9月、メダルパピーズのタツヒロの契約に行ってきました。
おうちは、ブドウ栽培をされてる農家さんで、お留守番もほとんどナシ。
先代ワンちゃんも、いつも作業をするお父さんのそばにいたそう。
掲示板に写真をアップしてすぐ、私でさえよ~く見ないと見分けがつかない時期から
「この子!」ってタツヒロを指名してくださっていたお父さん。
お父さんのいい相棒になると思います♪
b0207320_12434032.jpg

まだ外には出られないので、新しいおうちのきれいなリビングの
座布団を占領してのびのび過ごしていました☆
小さなお兄ちゃんは、じゃれつくタツヒロが怖くてまだ少し距離がありますが、
すぐに慣れるはず。
いい兄弟になって広い敷地を一緒に遊べる日が楽しみです♪
b0207320_12435218.jpg

そうそう。
名前は「タツ」の予定でしたが、お父さんのお友達も同じ「タツ」だそうで (^_^;
「サク」ちゃんになりました。
その後行った病院でも「女の子?」と間違えられるいくらい、きれいな顔立ちのサクちゃん。
残念ながらサクちゃんはブドウは食べられないけど・・・
ブドウを食べるたびにサクちゃんを思い出せそうです♪
b0207320_1244918.jpg


そして、サオリちゃんもエミリー家から無事巣立ちました。
私はお会いすることはできませんでしたが、
とっても素敵なご家族だったとエミリーママから聞きました。
名前はサリーちゃん。
b0207320_15361834.jpg

二人の娘さんのかわいい妹になってくれることと思います。

メダルパピーズはあと二人。
コウジとコオヘイのダブルこうちゃん。
成長とともに、それぞれの個性がしっかり見えてきました。
そこにベテランエミリーママの観察&解説が加わりさらに楽しい。
賢くてしっかりもののコウヘイ。
b0207320_1247739.jpg

どんくさくて無邪気なのが何ともいえずかわいいコウジ。
b0207320_1249916.jpg

初めて犬を飼う方も、そんな2人の性格を熟知したエミリーママに相談にのってもらえますよ。
犬の飼い方本や、訓練士さん、獣医さん・・・どんな素晴らしい資格をもった人よりも、
実際にその子の性格やクセを熟知してる人間のアドバイスは役立ちます。
私も、遼を預かったとき、それまで預かってた淵ははに相談してました。

・・・淵ははに相談といえば。
この子も、家族に迎えて最初はいろいろあったそう。
うふふ。おわかりですか?
b0207320_1334564.jpg


一度会ったら忘れない淵家卒業のレイくん。
来月号のザウスの取材で会いに行ってきました!

宣伝しそびれていましたが、
今月号から、ZOUAS(ザウス)さんに卒業犬の記事を書かせてもらってます。
初回は、我田引水もいいとこで遼のことを書かせてもらいました。
書店、コンビニでも購入できるので、よかったらご覧ください☆
イケメン遼と、1号2号、ついでに私の後ろ姿も出てます f(^_^;
b0207320_15575945.jpg

b0207320_155913.jpg

次号は11月16日発売。
オットコマエなレイくんの姿をお楽しみに!


☆☆☆最後に、いただいたままになってた卒業犬たちの幸せフォトです☆☆☆

ワラビ!?じゃなくてヨモギ
b0207320_1345621.jpg

b0207320_1324046.jpg

ワラビの顔にピーターの体格!
やっぱり兄弟だぁー(*^^*)
同じくピーターじゃなくって、兄弟のゴウ(セリ)くん、
バザーにもお坊っちゃま蝶ネクタイで来てくれました♪
b0207320_136289.jpg

b0207320_13214843.jpg

すずちゃんはすっかり冬支度でぬくぬく♪
b0207320_1381225.jpg

b0207320_13244324.jpg


…夏にくれたのにご紹介できていなかったみんなも(;o;)ごめんなさいー!
b0207320_139467.jpg

b0207320_13244521.jpg

初代パピーズのダズル(光くん)
その後、虚勢手術も無事終わったとご連絡いただきました。
b0207320_13104498.jpg

ダズルくんと兄弟のもみじ(咲ちゃん)も無事手術完了♪
b0207320_13115686.jpg

兄弟そっくりね♪
他の兄弟もバザーで写真撮らせてもらったので近々(今度こそ近々…)ご紹介します!

そっくり兄弟といえば、薬味パピーズのからし。
b0207320_13132445.jpg

そして、美緒(わさび)ちゃん。
b0207320_13145221.jpg

ホワイトハウスならぬオバマハウスも作ってもらったオバマ(こねぎ)ちゃん。
b0207320_131644100.jpg


そして…誰か分かる?
b0207320_1318252.jpg

この溌剌とした顔…
あの、フローネです!
ふーちゃんが笑ってる(ToT)
ふーちゃんがふーちゃんが(ToT)
三代預かりの淵はは、ハンナママと三人で感動しまくっちゃいました。

娘のピチピチピーチも無事手術を終えたとエリカラ写真を下さいました♪
b0207320_13164361.jpg

b0207320_1329556.jpg

相変わらず美人姉妹は仲良し♪

いただいた幸せフォトはまだまだあります。
次回、バザーご報告(ピーター重大報告も!!)とあわせてご紹介しまーす。
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-11-09 15:38 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(2)

やさしい心の持ち主は…

遼とピーターとワラビ、
三人のイケメンに囲まれ、どうしていいか分からないくらい幸せなサンハハです。
昨日は、一足さきに卒業した兄弟犬のすずちゃんが遊びに来てくれて一緒にお散歩しました。
b0207320_12244737.jpg

すずちゃん、赤ちゃんのころは、ポッテリとして兄弟でも大きなほうだったのに、
すっきり小顔のスレンダー美人に成長していました。
b0207320_12254479.jpg

         すぐにお腹をみせるところは相変わらず♪

すいませんねぇ、1人いい思いして

幸せは幸せを呼ぶ。

昨日はお散歩のあと、メダルパピーズ最初の卒業生、ユウスケの契約に行ってきました!

ユウスケを希望してくれたのは、中学生のお兄ちゃん。
HPで見て、「この子!」って決めていたそう。
b0207320_495892.jpg

「子供がほしがるから」という理由のご家族は多く、
見学のときもあまり多くは語らなかったので、特に意識はしていなかったのですが…
(でも、ずっとユウスケを見ててくれたよね♪)

ユウスケたちに行った医療内容のご説明をして、
その里親負担金をちょうだいしたときに…
小さく折りたたんだ跡のある千円札と数枚の500円玉。
お兄ちゃんがこの日のためにお小遣いをためてくれていたそうです。
コツコツ貯金箱に貯めてくれてたんだろなぁ…と思うと胸が熱くなりました。

ユウスケたち兄弟は、飼い主によって保健所に持ち込まれたと聞いています。
無責任に命を産ませて、その後始末を他人になすりつけ、税金で処分させようとした飼い主。
その命を、中学生が救いました。

先日もセンターに10頭が搬入されたそうです。
怪我をした子犬と母犬もいました(残りの兄弟はセンターで無事譲渡されたそうです)。
子犬ラッシュ、シーズーラッシュ・・・どうなっているのでしょう。
カン太ママのブログに「救えども救えども…」って書いてありました。
センターへ行ってくれるカン太ママ、メルママトコママの気持ちを思うと苦しいです。

以前、授業で扱った詩があります。

吉野弘さんの「夕焼け」という詩です。

満員電車の中でやさしい心を持った娘が、他の誰もが席を譲らない中、
次々と現れる老人に席を譲っていましたが、さらに現れた老人に対し、
ついに「やさしい心に責められながら」席に座っているという詩でした。

********

やさしい心の持ち主は
いつでもどこでも
われにもあらず受難者となる。
なぜって
やさしい心の持ち主は
他人のつらさを自分のつらさのように
感じるから。
やさしい心に責められながら
娘はどこまでゆけるだろう

*********

メルママは三太が若いときからずっとの親友です(と、思ってます ^_^;)
出会ったとき、私以上の犬バカがいたんだ!って思いました。
だからこそ、こういう活動をしているわけですが、
カン太ママやトコママだってもちろん同じ。
そのメルママたちが、センターという一番つらい現実を見なければならない。
レスキューで引き取れる子、引き取れない子を選別しなければならない。
引き取れない=殺処分 という宣告。

生徒たちにこの詩を朗読させながら、メルママのことを考えていました。

でもね。
その後、1人の生徒が言いました。
「この作者って、自分は座っとったんかなぁ?」
そういえば・・・(・_・;)

いやいや、作者はきっと、満員電車の中で立ちながら、
「もし自分も席を持っていたら譲ったのに」って思いながら見ていたと信じています。

やさしい心の持ち主は1人じゃなかった。

後ろを見ないで前を見よう。
影を見ないで光を見よう。

シワシワになった千円札を一生懸命伸ばして渡してくれたお兄ちゃん。
この千円札にこもった思いをメルママたちに届けたいなぁ。
元気いっぱいに飛び回るこの子たちの姿を見てもらいたいなぁ。

b0207320_441872.jpg

お兄ちゃんの誕生日も6月ということで「ロク」になったユウスケ。
そのお兄ちゃんはもちろん、素敵なお父さんお母さん、
そしてかつては猫の保護活動をされていて
犬の飼育経験も豊富というベテランおじちゃんもついています。
b0207320_443717.jpg

家族みんなにかわいがられて、まっすぐに育つことでしょう。

先住猫のプッチも認めてくれたようで…
おっと、先住ウーパールーパーも…
b0207320_445273.jpg


ロク、お兄ちゃんの最高のパートナーになってね♪


そしてそして。

今日は、続いての卒業生「カオル」のもとへ。
b0207320_12225378.jpg

受付から、里親希望登録を見せてもらってビックリ。
ハハの実家が昔からお世話になっているクリーニング屋さんでした。

希望理由のところに、
「前の子を亡くして寂しくて仕方がない」って書いてありました。

先代犬のクーちゃんも、
冬の寒い日に、見知らぬ人がいきなり子犬だったクーちゃんを抱いて、
「この子を飼ってくれませんか?」と入ってきたそうです。
頭にアラレをかぶったその人と子犬を見て、即引き取ったというお話でした。
さらに先代のチャミちゃんは、カオルと面影が似た白くて耳がうっすらと茶色い子。
b0207320_12231194.jpg

「ナツ」ってかわいい名前をつけてもらって、
「なっちゃん」と呼ばれることになったカオル。
さっそくお転婆ぶりを発揮して、シーツや新品のリードを噛みちぎったり、
いろいろやらかしてくれてますが ^_^;
早く契約してうちの子にしたいっておっしゃってくださったお母さん。
お姉さん犬たちの跡をついで、立派な看板娘になれますように♪
b0207320_12232614.jpg


b0207320_12233957.jpg

風通しがいい?棚の下がお気に入り♪

メダルパピーズ、順次お試し予定がはいっています。
みんな人懐っこいいい子です。
残るコウジとサオリは、土曜日に一軒お見合い予定があるそうで、
その結果次第になりますが、明日の譲渡会に写真参加の予定です。
b0207320_46136.jpg

どこかドンくさいコウジ。これが母性本能をくすぐるんだなぁ…。
b0207320_463559.jpg

他の兄弟よりも小さく、はかなげに見えるサオリ。
でもなかなかシッカリ者で物怖じしない女の子です。

もちろん、うちのイケメン兄弟、ピーターとワラビは元気に参加します。
b0207320_452584.jpg

9月9日、きまっし広場にて10時~12時までお待ちしてます。

淵はは が、二人の特徴をよ~く表してくれていました。
二人とも甘えん坊で人が大好きです。
家族の一員としてずっとそばにいさせてくれるおうちをお待ちしています!
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-09-08 12:35 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(0)

秋の訪れとともに…

b0207320_2372297.jpg

始業式5時間前(=夜中の3時)に自由研究の完成とともに燃え尽きた1号。

新学期もはじまり、どっぷり子犬三昧の夏を過ごした我が家の庭にも、
どこか寂しい秋の風が吹き始めています。

実は今夜、久~しぶりの預かり犬のいない夜なのです。

メダルパピーズ、少しずつお試しが決まり、
残った子たちも、新預かりのK家と、エミリー家に移動しました。
(ピーター達を預かってくださったのもK家でしたが、別のK家です)

K家のママ、子犬ラッシュでいっぱいいっぱいという私たちの悲鳴を聞いて、
「今こそ力にならなければ!」と預かりを名乗り出てくださいました。
K家には、なぎちゃんという1歳になるお姉ちゃんもいます。
b0207320_22514325.jpg

なぎちゃんも、山梨県からきた元保護犬で、とっても優しいお姉さん。
ケージをセッティングしている間も、パピーズを見ても、
サークルの中で吠えたりすることなく興味深そうに見てるだけ。
これなら大丈夫そうだねって出したあとも、
本当に上手にやさしく接してくれました。
b0207320_22524645.jpg

お試しに入るその日まで、なぎ姉さんのもとでかわいがってもらってね♪
b0207320_22533498.jpg



エミリー家は、超が100個くらいつくベテランです。
いまのような預かり体制が整っていなかったころのレスキューの話や、
その頃の子犬預かりの話を聞かせてもらいました。
なので、どちらに行ったパピーズのことも、何一つ心配していません。

安心して久しぶりののんびりした夜を楽しめる…はずなんだけど。

なんか落ち着かない。
こんな時間あいてていいの?って不安になってしまたり ^_^;
やっぱりいいんだねぇって思いなおしたり。

小さいけれど、パピーズたちの存在感ってすごいもんね。
b0207320_15523629.jpg


一日4~5回のご飯の準備。
ウンチ祭りのサークルの掃除。
掃除してる後ろから、ドカッとウンチのついた肉球でアタック。
シャンプーして数時間後にはウンチの上で寝ていたり。
b0207320_162071.jpg

外に出して遊べばチッコ祭り。
夜中の3時から、目覚まし時計のスヌーズのように順番になる夜泣き。

でも、どれも全然苦にならない。
何もかもがかわいい。

遊んでる姿。
b0207320_15524546.jpg

b0207320_22593714.jpg



寝てる姿。
b0207320_15521433.jpg

b0207320_15522618.jpg

b0207320_22591443.jpg


ふとした表情や
b0207320_1552522.jpg


行動の一つ一つ
b0207320_22551020.jpg


b0207320_231839.jpg


b0207320_22595785.jpg




b0207320_15541548.jpg


子犬のすべてから元気をもらいました♪
元気いっぱいのパピーズたち。
その愛らしい姿を、運命の家族に届ける日が楽しみです。
b0207320_1622829.jpg



そして我が家には…
b0207320_230384.jpg


遼サマ!それは新しい預かり犬用のハウスだってば!

明日から新しい預かり犬がやってきます♪
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-09-03 23:07 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(1)

子犬

ぬいぐるみのような愛らしさのメダルパピーズが我が家にきて5日。
夜泣きすることもなく、トイレも99パーセント完璧。
b0207320_1034284.jpg

ただ、いかんせん犬口密度が高いので、ウンチが (+_+)
しばらく目を離したときにしようものなら誰かが踏んで茶色い足跡が点々と。
b0207320_10543956.jpg

そばにいたって、とろうとするハハに大喜びでみんなが動くから、
すぐに誰かがムニュっと…あげく食べそうになったり (ToT)
ま~あ、とにかく元気いっぱいパワフルな7兄弟です。
b0207320_103534.jpg
今から子犬を迎えようとお考えのみなさん、
愛らしさに騙されずに、よ~くお考えくださいね。
1ヶ月半の子犬、育てるにはそれなりの覚悟は必要ですよ。

小さな子が入ってくると、どうしてもそちらに人気が集まりがちですが、
もうちょっと大きな子もぜひご検討くださいね♪
スタッフみんなのブログから写真を盗んできたのでご紹介です(^v^)

淵家に移動したピーターとワラビ。
b0207320_1171846.jpg

b0207320_10444035.jpg

現在4~5カ月くらいです。
個人的にはこのくらいが一番好き。
子犬のくせにちゃんと犬の形をしている小生意気な姿。
かわいくてかわいくて仕方ありません。
かわいすぎて、会うたびにマジでかじってしまうハハです。

そして、そのピーターとワラビの教育係をかって出てくれたトンちゃん。
b0207320_1043560.jpg

1~2歳じゃないかといわれています。
片目にハンデを抱えていますが、いっつもニコニコしていて性格のよさはピカイチ。

トコ家のわかば は、ほんと、美人さん。
b0207320_10411229.jpg

トコママの元で、いろんなことを一生懸命学習中です。

エミリー家にいるモナカも美人。
b0207320_10385053.jpg

ハスキーミックス?と思われていましたが、
推定4か月で6キロ弱ということは、ハスキーサイズにはならない?
おとなしくておりこうさんだそうです。

チャッピィ家の薫ちゃんも犬も人も大好きな元気な子。
b0207320_1056186.jpg

4か月で5キロちょっと。
この間までうちにいたワサビやノリちゃんが大きくなったらこんな感じ?

(チャッピィママのお友達のO家で預かっていただいているノリちゃんは、
 今日からお試しスタート、ショウガもお試し予定が入っています。)


ほかにも、薬味たちのママのひかり
b0207320_10495297.jpg


ダックスのケントくん
b0207320_10501734.jpg


センターでお盆を過ごしたゴールデン、シーズー。
たくさんの犬たちが飼い主さんを待っています。


大きくなってからだって全然大丈夫ですよ。
我が家の遼も1歳を過ぎてうちにきましたが、
すっかりすっかり我が家になじんで、なくてはならない大事な家族の一員です。
b0207320_1154490.jpg

遼がいてくれるから、今の我が家があり、これだけの子犬も預かれる!


どの子を迎えるのが自分の生活に一番適しているか。
どうぞご検討くださいね☆
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-08-16 11:08 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(3)

デジャヴ

今日から人間の1号2号は三泊四日のキャンプ!!
朝、遼も一緒に金沢駅まで送ってきました♪
b0207320_17224989.jpg


さあ、今からは遼とラブラブ~
・・・のはずが、結局は2人で子育てに追われる4日になりそうです。

でも、かわいいしいいや~♪
b0207320_17245842.jpg


薬味パピーズのお試しや移動と、この新パピーズの世話に追われて
ゆっくり仮名も考えていられなかったのですが、ようやく決定しました。


白オスで鼻がまっ黒なのが「タツヒロ」
b0207320_16292159.jpg


ピンクにブチの鼻がかわいい「コウジ」
b0207320_16231215.jpg


コウジは真っ白。カズヒトは、若干足下にクリームっぽい毛がある気がしますが、
もしかしたらセンターでオシッコで染まってるのかも。

ソバカスと頭のチョンマゲで間違えようのない「コウヘイ」
b0207320_1622315.jpg



鼻の周りに少し白い毛があるのが「ユウスケ」
b0207320_16543198.jpg


顔はまっ黒なのが「カズヒト」
b0207320_16303795.jpg


ユウスケもカズヒトも、まっ黒というより濃い茶色です。
どうしても写真はうまく撮れませんが、実物はとってもかわいいです。

兄弟の中で一番小さいかな?というのが「サオリ」
b0207320_17253923.jpg


他の子と比べるとクリームっぽい毛色なのが「カオル」
b0207320_1726153.jpg


この兄弟、ぬいぐるみのような見かけからは想像もできないすごい食欲で、
普通にお皿を置こうものなら、押し合いへし合い、他の子の上に乗るわまたぐわ、
乗られた方も平気だわ、もうご飯まっしぐら。
b0207320_17265018.jpg

お皿はひっくり返され、それを踏みつけながらもとにかく食べる。食べる。食べる。

とてもじゃないけど、一斉に食べさせることはできないので、
2頭ずつ隔離して食べさせることにしました。
b0207320_17272357.jpg



こんな食欲はじめて…………じゃないんだよね………

今年初めの5パピーズ
まったく同じでした。
里親さんも全員驚いたすんごい食欲でした。
てか。何もかも同じ。。。。。。
b0207320_17351873.jpg

5パピーズの里親さんからいただいた幸せな写真、
近々紹介しますって言ってたら。
ミニチュア版がきちゃった。

誰がどう見ても、コウヘイはライライのミニチュア版だし、
カズヒトは色はちょっと濃いけど、目のあたりとかサクラちゃんにそっくり。

そして。ニオイまで同じなんですよ。この子たち。
犬の病気をニオイであてる私が言うんだから間違いない。

ここまで同じだと、両親とも同じなんじゃ?という気がしてきました。

ちょうど、ちょうど、ちょうど半年だし。

う~ん。分かりませんが。
とにかく、かわいいのは間違いありません♪
b0207320_16184918.jpg


ちなみに、レスキューでは、他にも、
淵家のピーターとワラビをはじめかわいい子たちがいっぱいです。
明日、ゆっくりご紹介しますね!

お問い合わせはこちらまで♪
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-08-15 17:37 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(2)

とりいそぎ

とりいそぎご報告です。
昨日お伝えした7パピーズ
(8頭のうち1頭はセンターより譲渡されたので7頭受け入れとなりました)
またまたしばらく預かってくださっていた協力病院のすずき先生から、
我が家へと到着しました。

今日は、午前中と午後に薬味パピーズのお見合いが入っていて、
その後すぐに薬味パピーズはチャッピィママのお友達であるO家に移動、
その後、部屋やケージ等の消毒をして、小松まで7頭を迎えに行って…
と、考えただけでも倒れそうなスケジュールだったのですが、

チャッピィママとお友達は家まで薬味パピーズを引き取りに来てくれ、
さらに淵ははが7パピーズを家まで連れてきてくれて (TT)
さらに夏休みなのにどこも連れて行ってやれない人間の子どもたちを、
お友達の悠ママが遊びに連れて行ってくれて…
みなさんに支えられて今日を乗り切ることができました!

感謝!!

移動した薬味パピーズもO家で元気にしているとさっそくのメールが届きました♪

あれ?わさびとからしは???
わさびは昨日、無事お試しに行きました。
諸注意をお話している間からお母さんに寄り添ってすっかり落ち着いていたわさび。
ご縁の糸がうまくつながりますように!
b0207320_2204029.jpg

そして、からしも今日の午前中にお見合いに来られたおうちに明日からお試しに行くことになり、
今日1日だけ新パピーズとは隔離して、我が家に残ることになりました。

いま、うちには何頭いるんだっけ…


もう分からなくなってきたので、計算しつつご紹介です。

b0207320_210047.jpg

白オス、鼻がまっ黒です。

b0207320_2101833.jpg

白オス、鼻がピンクでブチがあります。

b0207320_2103125.jpg

そばかすオス。

b0207320_2104637.jpg

黒オス、右手に長い靴下履いてます。

b0207320_211967.jpg

黒オス、眼鏡がはっきりしてます。

b0207320_2112277.jpg

白メス、真っ白です。

b0207320_2121832.jpg

白メス、ちょっとクリームがかってます。


正直、今のところ、そばかすちゃん以外なかなか見分けがつきません。
慣れたら、ぜんぜん違うのに~ってなるんだけどね。
色や模様もこれからどんどん変わっていくので、とりあえずの目印と思ってください。


っていうか。な~んかデジャヴなんですけど。
みなさん、お気づきでしょうか???
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-08-13 02:20 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(0)

真夏のパピーズ

お待たせしました~!
夏のNEWパピーズのご紹介です!!

男の子が2頭、女の子が3頭の推定1ヶ月。
体重は2キロ前後の5兄弟です。

まずは男の子チームから。

両手に輪ゴムのような白い模様のある「からし」
b0207320_2225345.jpg

食欲旺盛で、最後までみんなのお皿をペロペロきれいにしてくれます。
人なつっこく、先頭にたって近寄ってくる子です。


もう一人の男の子「しょうが」
捕獲されたときに付いたらしい鼻の傷跡が痛々しいのですが、
本人はまったく気にすることなく元気いっぱい。
b0207320_22301255.jpg

ちょっと離れ気味の目が、ポメラニアンっぽい子です。


続いて女の子チーム。
女の子で一番元気な「わさび」
b0207320_2238544.jpg

いつも、「からし」とオモチャを取り合ってます。

「わさび」とそっくりなのが「のり」
b0207320_22345343.jpg

目鼻立ちのはっきりした?美人顔です。

コーギーっぽい配色の「こねぎ」
b0207320_23315059.jpg

センター班からは、とても臆病だと聞いていましたが、
いまのところ全く問題ナシ。
人間にもピョンピョン跳ねながらまとわりついてくるし、
遼に対しては、一番じゃないかってくらいつきまとってます。

こねぎ に限らず、どの子もとっても人なつっこい子です。
センターから引き上げて、我が家に来るまでの一週間、
協力病院である すずき先生で預かっていただいていました。
きっと看護婦さんたちがいっぱいかわいがってくれたんだね。
ありがとうございました!

この無邪気な笑顔が一生続くおうちに送り出すまで、
大切にお預かりしますね☆
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2012-07-31 23:36 | メダルパピーズ | Trackback | Comments(0)