カテゴリ:富山廃業繁殖業者・アオイ( 10 )

エリー幸せ報告

あんずちゃんの訃報のあとに「幸せ」というタイトルを
つけることに迷いがありましたが…

だからこそ。
あんずちゃんと同じ境遇にいたエリーの幸せを聞いてください。

エリーは、富山の繁殖業者のところにいた子の中で、
たぶん私が最初に見た写真の子だと思います。

スタッフだけに届いたカン太ママからのメールだったような。
いまその写真を探し出すことはできませんでしたが、
絶句してしまったのを覚えています。

その後も、爺さんのご機嫌や預かり宅の調整などで、
なかなか引き出すことができず、
連れてきたのは8月に入ってから。
b0207320_13043078.jpg
全身汚れきった毛が毛玉になってからみあい、
本当に無残な状態でした。

爺さんの作業場には一応トリミングスペースもありましたが、
床には刈り取った毛が散乱し、まわりには血のあとが転々と・・・
エリーはずっとずっと、10年以上こんな中で生きていました。

保護の後、シャンプーしトリミングしようにも
毛の絡みがひどく、丸刈りするしかない状態。
再び、別の意味で「コッカーだよね?」と首をかしげる姿に(>_<)

そんなエリーを預かってくださったのが、うちのご近所のIさん。
遼のお散歩友達のレオくんの飼い主さんで、
かつては柴犬のテツ改めギンくんも預かってくださったり、
今回の富山の子たちのことを気にかけてくださっていました。
うちの息子2号がレオくんと歩くお父さんの姿を見て、
「芸能人みたい」と言った絵になる二人です (*´ω`*)

I家に預かられることになったエリーですが、
これまでの犬生、食べることだけが「生」だったのでしょう。
表情もなく、ひたすら食に執着し、トイレもあたり構わず、
散歩へ出てもすぐに座り込む。。。
長年質の悪いフードを食べていたせいか
(いや、フードは提携ショップがサンプル品をいっぱいあげてたので、
 それを365日バケツに大量に放置し上から継ぎ足し続け、酸化しまくった)
慢性の胃腸炎を起こしていて、さらにひどい皮膚炎だったことも判明。

そんなエリーを根気強く支えてくださったIさん。
預かり生活が4か月になったころ。
「うちの子として迎えたい」とのお言葉をいただきました。
「同情ならばそんな気持ちはいりませんよ。
 いつか運命の相手は現れますよ」とお返事したのですが、
「同情ではありません。私たち夫婦がエリーと離れられないのです」
とお返事くださいました。

運命の糸はここにあったんですね。
b0207320_16230821.jpg
契約に伺ったエリーの穏やかな笑顔。
保護当初はマル刈りで、赤く痒みのひどかった体も
運命の糸を結ぶ間に、毛もこんなにフワフワに。
b0207320_12084707.jpg
その後、ようやく伸びた毛を、レオくんの行きつけのサロンで
本当のコッカーらしい姿にトリミングしてもらったそうです (*^^*)

レオくんはナイト・・・いや、どうもかわいい弟???
b0207320_16454971.jpg
二人お揃いのお洋服を買ってもらって♪
b0207320_16521516.jpg
糞尿と寄生虫にまみれた床で寝ていたエリー。
いまは、お父さんのおなかの上で寝ているそうです (*^^*)

b0207320_16270748.jpg
7月の引き上げ以来、あそこにいた何十頭という子たちが幸せを掴みました。
保護犬と暮らすということは、表現しきれない苦労があります。
もう無理!って悲鳴をあげたくなることもあるかもしれません。

それを乗り越える支えは、愛と、この子たちの笑顔です。
そして乗り越えた先には、これまた表現し尽くせない喜びと、
そこから生まれる強い絆があります。

何十頭という子がいるということは、何十人という里親さんがいらっしゃいます。
みんなみんなに、何十という幸せのドラマがあります。

未だ、その幸せを掴めていないまーさ、アン、マリア、咲太郎・・・
この子たちが、残る犬生を1日でも長くその幸せの中にいられるよう
どうか早く迎えに来てあげてください。

お問い合わせは 石川ドッグレスキューまで。

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-03-21 12:10 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(2)

訃報

富山の繁殖業者から引き上げきたチワワのあんずちゃん、
預かりのMさん宅で13日未明に亡くなりました。

引き上げ当初からかなりの高齢と心雑音が指摘され、
避妊手術のための麻酔も無理だろうということでした。

これまでの犬生を子供を生むための道具として、
名前もないまま生きてきたあんずちゃん。
カン太ママのブログの下の方に出ている子だと思います。

それが、Mさんの元であんずというかわいい名前をもらい、
温かいお部屋を自由に行動し、
新鮮なごはんとお水をもらい、
清潔で柔らかなベッドで眠り、
毎日お散歩に行って、
元プルートのアルーやご近所のワンちゃんと遊び、
その飼い主さんたちにも可愛がってもらい、
見違えるように生き生きと変わっていきました。

Mさんがお仕事から帰宅すると、それが分かるらしく、
玄関を開ける前から首輪につけた鈴の音をチリリンとさせて
待っていたそうです。
最初はところかまわずだったトイレもMさんのおかげで徐々に覚え、
ほとんど失敗もなくなったといっていたのに。

できることならば、この生活がもっともっと続いてほしかった。

でも、あんずちゃんの心臓はもう限界でした。
今月に入り、先生からは「いつどうなってもおかしくない」と言われました。

一時は肺に水が溜まり苦しそうなこともありましたが、
T先生の温かいご尽力により回復。
最後まで歩いてトイレも行き、
最期の最期は、そばで仮眠していたMさんの枕元まで自力で歩いて行って、
目を覚ましたMさんが声をかけた瞬間パタンと倒れて亡くなったそうです。

本来ならば、富山の繁殖業者の元でネズミの死骸も転がっている狭いケージで
人知れず亡くなり、畑に投げ捨てられていたであろう命。
8か月間、たっぷりの愛を受け、大好きなMさんの元で旅立てた。
今頃きっと、Mさんのご主人が迎えに来てくれると思います。

Mさん。本当にありがとうございました。
b0207320_15491066.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-03-13 15:49 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(6)

新春幸せ報告第1弾!~ごはんくん~

またまたご無沙汰してしまいました。
年末調整、冬期講習と続き、身内が入院したり、スマホが壊れたり。
とどめは毎年恒例の年末体調崩し・・・
今年は帯状疱疹で年越しです。痛いよ~(T_T)

ほんと、こうして書くとさんざんな年末なんですが、
そんな時こそ、クリスマスに届いた卒業犬のみんなの幸せそうな写真、
幸せ報告のお電話・・・ものすごく身に染みてうれしく、救われました。

いろんなことがあるけれど、
犬と、犬が結んでくれるご縁に助けられ、支えられ、
今年一年もいい一年になりそうです (#^.^#)

ということで、新春幸せ報告!と題打って、
実は、延び延びになってたみんなの幸せ報告を♪

まずは約半年前。
富山の繁殖業者の元から来たヨーキーくん。
大量受け入れの話を聞いて、すぐに預かりを名乗り出てくれた里親さん。

最初は預かりっていう話だったんですが、
ひと目会ってすぐに「家の子にしたい」って言ってくださり。
そのままおうちの子として迎えてくださいました。

それは・・・去年の夏卒業の向日葵のおうち(≧▽≦)
b0207320_14185251.jpg
当時は、お試しに行って3日間オシッコしないという
驚異の記録を打ち立ててくれた向日葵でしたが、
今じゃあすっかり向日葵の名にふさわしい笑顔の女の子に♪

怖がってとても行けないと言っていたお散歩も、
焦らずあきらめずコツコツと続けてくださったおかげで今では大好きに♪

ヨーキーくんも、小さな体ながら、ずっと繁殖にだけ使われていたため、
当初は「小さなおじさん」でエロエロパワー発揮?
向日葵ちゃんに乗ろうとしてみたり(゚д゚)!
トイレも垂れ流しのケージ生活だったため、
部屋のあちこちでしちゃったり・・・

いろんなことがありましたが、
優しいお母さんに加えて、優しいお姉さんの向日葵ちゃんが見守ってくれ、
すっかり落ち着いて、おじさんの汚名返上!
本当は向日葵ちゃんの方が年下なんですが、
すっかり弟のように向日葵ちゃんべったりだそうです(*^_^*)
b0207320_14190885.jpg
もう一人の兄弟、長男?次男?くんも、
次々増える兄弟をすんなり受け入れてくれて、
直感で「ごはん!!」と名付けてくれて、
ヨーキーくんは「ごはんくん」となりました♪

ただの繁殖道具として生きてきたこれまでとはサヨナラ!!
優しいお父さんお母さんと、素敵な兄弟に囲まれて幸せな毎日です。
b0207320_14225473.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-01-01 14:23 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(2)

ご報告

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
アオイ、一昨日の夜に天国へ旅立ちました。

小さな小さな体で天国へちゃんと歩いていけるか心配ですが、
お母さんがきっと迎えに来てくれると信じたいです。

量は少ないもののミルクは飲んでくれてたし、
大丈夫かもって思ってたのですが、甘かったです。

手が届かず救えない命の方が多いこの世のなかで、
自分の手のひらに迎えられた命くらい守れる自分でありたかったけど、
力不足でごめんなさい。

私がなにを言ってもなにを後悔してもあの子は還りません。

どうかどうか次は幸せな世界に生まれてこれますように。
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-08-11 05:09 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(6)

とりいそぎ


b0207320_15535255.jpg
カン太ママが連れ出してきてくれました。

保護経緯はこちら → カン太ママのブログ


初乳を飲んでいないということもあり油断はできませんが、

小さな手足を動かし、小さな口で一生懸命ミルクを飲んで
一生懸命生きようとしています。

b0207320_15531964.jpg
生きてあそこを出られなかった子たちのためにも。
力いっぱい生きられますように。

b0207320_15531290.jpg
祈りをこめて。

仮名は アオイ です (#^^#)

太陽に向かって大輪の花を咲かせる向日葵やハイビスカスのように。
元気に大きく大きく育ちますように。
b0207320_1633493.jpg




見学、譲渡等はもっと大きく育ってからになります。
詳細は レスキューHP および 専用掲示板 をご覧ください。


PS:
  プルート、ドナちゃん、柴のテツ、茶々、のシアワセ報告も近々アップしますね。
  みんな幸せいっぱいですよ♪



[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-08-08 16:03 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(5)

柴犬テツくん・チワワあんずちゃん


自己破産した飼い主から引き取った柴一家の娘:茶々ちゃんと息子:テツくん。
一昨日避妊去勢手術が完了したので、昨日お迎えに行ってきました。

協力病院のなかむら先生に手術していただいたのですが、
入れ替わりに富山の第3弾の子たちも手術・検査のため入院で、
病院がいっぱいだそうで、私が迎えに行けるまでの数時間、
病院近くのナナ家に預かってもらいました。

なかむら先生、今月だけで何頭診てくれただろう。
感謝感謝です (ノД`)・゜・。

そして。
ナナ家では、柴一家のお母さんナナちゃんを預かってくれていて。

期せずして、最後の最後、親子を引き離す役になってしまいました。

親子最後の場面。。。
b0207320_13363675.jpg

生まれてから4年、ずっと一緒に過ごしてきた親子、兄弟。

飼い主とも離れて見知らぬところで・・・

兄弟を引き離して別々のところへ連れて行くのは何度となくしてきたけど、
今回はちょっと胸が痛みました (>_<)

でも。これからそれぞれが運命の家族のもとでシアワセになるんだもんね!

b0207320_13405954.jpg
いつかバザーで会えるもんね!
そして、お互いの幸せ自慢できるもんね!!

そうして、娘:茶々ちゃんはそのままお試し家へ。


おうちの小学生&幼稚園の息子さんたちにナデナデされてニコニコ。

b0207320_1439611.jpg


カン太ママもナナママも言ってましたが、この兄弟は本当にいい子!!

穏やかで落ち着いてて。
見知らぬ環境で、しかもエリカラまでしてるのに、こんなに安定してられるなんて。

まだ縁談の決まってない息子:テツくんは、
今回の一連のバタバタ劇を聞いて預かりを名乗り出てくれたレオ家に
預かってもらうことになりました (#^^#)


大きなレオくんにも臆することなく落ち着いて。

柴のオスって気性が荒い子が多いイメージがあったのですが、
テツくん、初対面の私に抱っこされても口の中に手を入れられても全然平気!

ここまで穏やかな柴初めて見たかも。

こんないい子なテツくん、きっとすぐにご縁は結ばれると思います。
b0207320_00201719.jpg
そして。

富山の廃業繁殖業者から来たチワワ⑦ちゃん。

預かりのMさんに、「あんず」というかわいい仮名をつけてもらいました♪

b0207320_14355497.jpg

ご近所アルーをボディガードに、毎日お散歩に行ってるそうです (#^^#)

b0207320_14352244.jpg


預かり当初はトイレがわからず、部屋のあちこちでチーチーしてたそうですが、
お散歩に行くようになって室内での粗相はなくなったそうです!

体重も少し減り、ゼーゼーいってたのも気にならなくなったとのこと。

運命の人と、まだまだ余生を楽しめるはず (#^^#)
それまで、先輩?アルーと仲良く遊んで元気取り戻そうね!


そうそう。お試し中のヨーキー♂くんも、
もうすっかり家族のような写真とともに、正式譲渡のお返事いただきました\(^o^)/

b0207320_14365525.jpg
あれれ、先住犬ちゃん、どっかで見たような ( *´艸`)
ヨーキーちゃんの幸せ報告、アルーの幸せ報告、ドナちゃんの幸せ報告
そのうちまた改めてさせていただきますね♪
b0207320_14015260.jpg
こちらも見覚えのある先住犬ちゃんと姉妹になった笑顔のドナちゃん


テツくん、あんずちゃんも早く運命のおうちで笑顔を見せられますように。
他にも同じところから引き揚げた里親募集中の子
通常どおり里親募集中の子がたくさんいます。
お問い合わせは 石川ドッグレスキューまで お願いします。


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-07-19 00:22 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(4)

幸せになる準備整いました♪

b0207320_16461324.jpg


昨日、チワワ⑦ちゃん@仮名検討中 を預かりのMさんにお届けしてきました。

心雑音があって避妊手術ができなかったということですが、
Mさん宅に着いてキャリーから出したら、
サササササッと部屋中探索してました (#^^#)

Mさんちは、先日卒業したばかりのプルート→アルーくんのご近所。

さっそく会いに来てくれたアル―。
この小さな生き物に不思議そう?
b0207320_1735314.jpg



Mさんの温かな応援をうけて、
アルーのような幸せ掴む日を待ちます。

お問い合わせは石川ドッグレスキューまでお願いします。


ちなみにその数日前には、
見違えるようにかわいくなったヨーキー♂を病院にお迎えに行って、
b0207320_1763861.jpg


その足で里親希望さんのおうちでお見合い→そのままお試しとなりました(*^^)v

病院から一緒に連れてきたヨーキー♀も休憩させてもらって嬉しそう♪
b0207320_17291741.jpg

こんな清潔で自由な空間で遊んだことなかったかも。
最後の最後に遊ばせてあげられてよかった!!

♂くんは、先住犬ちゃんとの相性をみるためお試し中ですが、
順調なようです(#^.^#)
その後、♀ちゃんは、やんこ家  でお預かり。
写真がキャピキャピのギャルっぽい (≧▽≦)


他にも同じところから引き揚げた里親募集中の子
通常どおり里親募集中の子がたくさんいます。
お問い合わせは 石川ドッグレスキューまで お願いします。

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-07-13 17:35 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(4)

今日は10頭

b0207320_0151179.jpg

今日はカン太ママと寅ママと富山の例の繁殖業者のところに行ってきました。

今日の様子はカン太ママのブログ
新しく引き出した子については石川ドッグレスキューHPをご覧ください。

初めてあそこに行ったのが先週の木曜日。
今日で5日。ずっと切ないです。

考えれば考えるほどいろんな思いがこみあげてきます。

そんなとき。
助けてくれるのは、やっぱり犬たちです。

ボ~っと座ってたら、
横でわらびがめちゃくちゃ無防備な姿で寝てました。
b0207320_0153065.jpg



遼が大人げなくヘビのぬいぐるみを独り占めしてました。
b0207320_0151756.jpg


思いっきり泣き笑いさせてもらいました。

今回のことを知った卒業犬の里親のみなさんからは
励ましや手伝いますってメールがたくさん届きます。

うちから卒業した子たち。
中には慣れるまでいろいろ苦労した子もいるのに。
当時はいろいろ悩んだり迷ったりされてた里親さんが、
今は「手伝います!」って言ってくれる強い強い味方になってくれています。

そして、そのメールに添えられてる卒業犬の笑顔。

b0207320_0155162.jpg
お母さんのベッド=自分のベッドになっちゃってるプルート→アルー( *´艸`)

b0207320_017658.jpg
ロックンローラーに見えなくもない はこべ→りんちゃん
b0207320_0173678.jpg
あんなに怖かったお散歩が大好きになった向日葵


相変わらず一部しか紹介できなくてごめんなさい(ノД`)・゜・。

7月7日・8日は、私が初めて預かった直進コンビのお誕生日で、
(兄弟だけど誕生日は各自でつけてもらったから1日ずれてます)
二人ともそれぞれのおうちで、
ケーキでお祝いしてもらってる写真を見せてもらいました。

みんなが幸せでいてくれることが
嬉しくて嬉しくて。

ここでも、うれし涙という形でちゃんといっぱい流させてもらいました。
富山で泣けなかった分、メールが届くたびに泣かせてもらいました。

ありがたい は 「有難い」
古文では、「ありがたし」とは「有ることが難しい」
すなわち「めったにない。めずらしい」という意味です。

こうして、最高の家族のもとで穏やかに過ごせることが、
本当にありがたいことだと改めて思っています。

日曜日には、愛犬を亡くされたという方からたくさんの提供品をいただき、
あの富山の子たちを乗せたところにその提供品を乗せて帰ってきました。

b0207320_0185962.jpg
同じ思いを持った人たちがたくさんいてくれます。

カン太ママが一人で活動を初めてくれたドッグレスキュー。
そのおかげで、たくさんたくさんの子たちが幸せになりました。
その子たちのおかげで幸せになったといってくれる里親さんがいっぱいいます。
その恩を少しでも返したいと言ってくれる人がたくさんいます。
私もその一人です。

あそこに残されたたくさんの子たち。
里親募集中の子たち。

みんなの気持ちが通じて、
あの子たちにも愛に包まれた穏やかな時間がおとずれますよう。。。

引き続きみなさんのお力をお貸し下さい m(__)m

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-07-09 00:25 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(7)

まずは12頭

b0207320_0581444.jpg

今日、代表カン太ママたちと富山のブリーダーのところに行ってきました。
本当に、杖をついて歩くのがやっとという感じのおじいちゃんでした。。。

ブリーダーというと、直に子犬を売ったり市場に出しているのを想像していたのですが、
お爺ちゃんの場合、ほとんどペットショップに直接卸していてるらしいです。

詳しくはカン太ママのブログにあります。

いろいろ思うところはありますが、
今は、引き出したあの子たちを幸せにすることが第一。

併せて、この子たちだけでなく、
明日には殺処分という状況にいる子たちの存在を忘れず。

引き出した12頭、一部縁談予定の子もいますが未定の子もいます。
また、預かり宅の確保・協力病院の手配ができ次第、新たに引き出す予定です。

今回の11頭(1頭はルナママのお友達のトリマーさんがまずはトリミングしてくださると)も、
すべて協力病院の先生が一人でひきうけてくださいました。
先生のご協力がなければ引き出したはいいけれど・・・という状態です。

何の罪もない子たちに安らぎを・・・
詳細は、石川ドッグレスキューHPおよび代表カン太ママブログ でご確認お願いします。

*現在、譲渡は富山石川福井3県の方に限定させていただいております。

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-07-03 23:37 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(1)

小型犬大量、里親募集!

バザーが終わってほっとしたのもつかの間。

嵐なニュースが入ってきました (>_<)

富山の廃業したブリーダーのところに65頭ほどの犬がいるそうです。
87歳のその元ブリーダーが一人で世話をしているそうで、
当然世話も行き届いていない状況です。

すでに行政の手が入っており、
役所から里親探しの協力依頼があり、カン太ママが行ってきたとのこと。

レスキューでも受け入れ準備を進めていますが、
いま一番求められているのは、この子たちの里親を見つけることです。

ダックス・チワワ・ジャックラッセルテリア・チン・
マルチーズ・柴・コッカーなどなど。
大量の小~中型犬が劣悪状態のケージにいます。


あわせて臨時預かりさんも募集しています。
どうかよろしくお願いします。

詳しくは代表カン太ママのブロ
および石川ドッグレスキューHPをご覧ください。


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-07-02 00:30 | 富山廃業繁殖業者・アオイ | Trackback | Comments(3)