グーフィー☆幸せ報告

続いては、じゃじゃじゃじゃ~んっ!
b0207320_11371995.jpg

グーフィーです (≧▽≦)

移動しますって言って間もなく、ひそかに(?)
レスキュー募集版で「里親さん決まりました」に変わったグーフィー。
気づいて、えぇえぇっ!?って目をこすった方も多いのではないかと (^^;

でも、グーフィーを見守っていてくださった方ならもうご存知ですよね。
レスキュースタッフ、ジニー家の子に決まりました♪
b0207320_11365425.jpg
スタッフの家の子になったというと、
もらい手がなくてかわいそうだから?みたいに誤解される方もあるようですが、
違います。絶対に違います。

うちのパーフェクトナイスガイの遼だって、スペシャルかわいいわらびだって、
ず~っと1年近く決まらなかったのは、
私がご縁の糸を引っ張って離さなかったからのようです。すいません (^^;
b0207320_11371111.jpg
グーフィーも、間違いなくそうなんです。

私たちがよく使う「ご縁の糸」「運命」って言葉。
送り出すたびに、どの子もどの子も、
この子は、この家に行くために生まれてきたんだなぁって感じます。

今回のグーフィーとジニー家にいたっては、
最初の出会いから今日までの1年近くをずっと見てきたので、
ご縁は最初から決まっていたんだということがよ~く分かります。
b0207320_12075286.jpg
うちに来てすぐの頃のグーフィーとジニー

だってね。

たとえば、我が家の犬も預かり犬もみんな、
淵はは師匠のことが大好き。
わらびなんて、淵はは見たら、「どこの赤ちゃんですか?」ってくらいの
情けないキュンキュン声だして抱き付いてくし (^^;
だから、大好きなのはよ~く分かるんだけど、
でも、淵ははよりも私のことはもっと好きっていう自信があります。
うちで預かる犬たちが、私以上に好きな人ができるのは、
運命の家族と出会えたとき。

そこには絶対的な自信がありました。

でも。グーフィーだけは。
すごくすごく初期のころから、私よりジニー母のことが好きなんじゃ?
って思いがずっとありました。
細かい理由を挙げたらキリがないのですが、
もっと漠然と、「グーフィーは私じゃない」って思いがずっと。
そして、私じゃないなら誰?って思ったら、いつも頭にはジニー家が浮かぶ。

それが、預かりとしての資格(?)みたいに勘違いして、
うちじゃいけない、移動したほうがいいんじゃないかって悩んだこともありましたが、
蓋を開けてみれば、な~んだっ!運命のお相手なんじゃんっ!
ただの預かりが運命のお相手にかなうわけがない (^^;

b0207320_12521317.jpg
運命のおうちに行ってからのグーフィーについては、
ジニー母のブログジニー姉のブログ をどうぞご覧ください。
何度読み返してもウルウルしてしまうくらい愛にあふれています。

いっぱいの愛を受け、
生き生きと生命感にあふれ、キラキラ輝くグーフィー。
・・・じゃなく、ハリー (*^^*)

グーフィーは、ハリーって名前をもらいました。
これまでずっと、グーフィー、グーグー、グッちゃんで馴染んできたので、
そのままにしようかとも悩んだそうですが・・・。

グーフィーに出会う前から、
「もしも家に次の犬を迎えるなら、ハリーって名前だね」って言ってたそうで。
それを聞いたとき、
「そう!!あの顔はハリー!!」って思いました。
もう、ハリー以外なくない!?
b0207320_11370142.jpg
というか、もう信じられないかもしれませんが、
(呆れる方は読み飛ばしてね (^^;)
これまたかなり初期の頃から、グーフィーって名前は違ったって思ってたのです。
その仮名が、ご縁の糸を見つける邪魔をしてるんじゃないかとさえ。

それが「ハリー」って話を聞いて、
やっぱりこのご縁の糸は間違いないって思いました。
この子は、ハリーじゃなければいけなかったんです。

ハリーポッターのハリーらしいのですが、
私は本も映画も見てないので、そのハリーは知らないけど、
あの顔は「ハリー」って響きです。

そしてハリーは、「選ばれし者」って意味だそうです。
ハリーはね、選ばれし者なんですよ。
親兄弟に愛されて育ったジニー(←映画のジニー)が出会った選ばれしハリー。
その通りだなぁって。

b0207320_12534947.jpg
あの日、センターにいたハリー。
あと数時間で殺されるところだったハリー。
もし、殺されずにあのまま収容され続けたとしても、
それは「生きてる」じゃなく「殺されていない」というだけだったと思います。
センターの隅でうずくまり唸る犬を、仕事でしょって職員さんに押し付け、
エサを与えて消化させて排泄させて、いつか勝手にその命の火が消えるのを待つ?

私もジニー母も、
ハリーは淵ははから生まれたと思ってます。

淵家でイリュージョンという難産を繰り返してやっと生まれた。

それがどれだけの難産だったか!
淵家の2階の1室を破壊し、淵ははお気に入りのロッキングチェアをウンチまみれにし(^^;

淵ははだからそれを笑って話すけど、
実際見たら、すっごいですよ?
犬だから許されるけど(許されない?(^^;)
もし、息子の友達が家に遊びに来て、家をこんなんにしたら警察呼びます。

まぁね、私も淵ははも、犬に家を破壊されるのは覚悟の上ですが、
だとしても、それでも私じゃ絶対に無理です。
そんな犬が慣れてくれる日がくることを信じることもできないし、
何よりどう対応していいか分からない。

ましてや、同時保護の兄弟のプルートはトントン拍子でご縁の糸を見つけ、
預かる私はその様子をブログにどんどんアップする・・・
こんな奇跡の可能性があることを知ってほしくてアップしたけど、
淵はははどんな思いでそれを見るだろうっていうのは頭の片隅にありました。
(だけど、淵ははならそれも分かってくれるって信頼があったからアップしたけど)

淵ははじゃなきゃ無理でした。

そうして、そんな日々を経て、
1階に降りてきたグーフィーはホント赤ちゃんの顔でした。
b0207320_12075837.jpg
あの時から、ハリーは本当の意味の「生」が始まったと思います。
今のハリーは、淵ははから生まれました。

・・・って淵ははに言ったら、
「は?生んだっけ・・・(-_-)」って言われたけどね (^^;
b0207320_13281696.jpg
ジニー母は、今ハリーと過ごせる幸せを、
「淵ははさんとサンハハさんのおかげです」って言ってくれます。

淵ははのおかげなのは間違いない。
そして、良くも悪くも私が影響しているのも間違いない。

なぜかあの日、理由のつかない使命感に駆られて、センター行く!
って言ったのは私だし。
(でも淵ははがいなかったら私はきっと泣きながら帰ってきてた(^^;)

だけど、そう言えたのは、
これまた長かったルーイに契約のお返事がいただけたからで、
ルーイを迎えてくれたルーイ家のみなさんのおかげで。

もっと言えば、レスキューがあるからで、
レスキューがあるのはカン太ママの長い長い苦労があるからで、
それが今のレスキューになったのは・・・・・・・

結局、すごくすごくたくさんのご縁の大きな大きな力がはたらいて、
いまのハリーのあの生き生きとした輝く笑顔があります。

やっぱりハリーは選ばれし者です (*^^*)
b0207320_11410843.jpg

**********

ただ。そのハリーが選ばれた陰に、
人知れず命を落とした存在がいることは絶対に忘れない。
ほんの少しのタッチの差で、選ばれなかった命。

この世に生を受けた時点で、
みんな等しくこの運命のチカラに選ばれる権利がなければいけない。

どうかどうか。
みんなに等しくその権利が与えられる世の中になりますように。

命だけ与えて、その権利を奪い去ることがなくなりますよう。

ハリーは、私やジニー母、師匠の淵ははにも
いろんなことを教えてくれました。
これからも教えてくれると思います。
それを活かし、新たな命の糸につなげていきたいと改めて思います。
b0207320_12521685.jpg
ハリー、ありがとう!これからもよろしくね (*^^*)


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-06-29 13:29 | グーフィー | Trackback | Comments(0)

グーフィー移動しました

グーフィーがレスキューにやってきたのは、
去年のゴールデンウィーク。
b0207320_15405409.jpg
そのときのグーフィー&プルート兄弟は、
引き出すためのリードを付けることへもものすごい抵抗を示し、
何度もセンターからいろんな犬を連れてきてくれているベテランスタッフさえ
引き出しを断念したほどでした。

それでも、なぜかどうしても諦めることができなくて、
代表カン太ママに無理言ってお願いし、
淵はは師匠について来てもらって、
期限の数時間前ギリギリにセンターへ行きました。

諦めたくないと意気込んで行ったものの、
センターでのグーフィー兄弟は想像をはるかに超える状態で、
私一人じゃ手も足も出せる状態ではありませんでした。
淵ははがいてくれたからこそ、連れて来れました。

そして、兄弟のプルートが我が家で奇跡の急成長をとげ、
あっという間に運命の出会いを果たしているころ、
グーフィーは淵家イリュージョンを繰り返し・・・。

新生グーフィーとなって、我が家へとやってきたのでした (*^^*)

我が家へ来てからも、いろんなことがあったけれど、
グーフィーはちゃんと成長してくれて。

ついに。ついに。先日、念願かなって、
正式名アルーとなったプルートに会いに行くことができました!!
b0207320_17195124.jpg
グーフィーじゃないよ

アルーの方からは何度か来てくれて、再会はしてるんだけど、
どうしてもこちらの方から会いに行きたかったんだ~(≧▽≦)

しか~しっ!!
そのためには、車を克服せねばならず・・・

淵家からの移動のときは、乗るまでにウンチまき散らし出し尽くし、
エンジンのガタガタかグーフィーのカクカクか?というくらい車を揺らし、
家に着いたときには魂の抜けきった状態だったグーフィー。

次に車に乗せるときは、「楽しい♪」って思ってほしくて、
グーフィーから「ボクもうお出かけできるよ」って言ってくれる
そのサインが出てから、と思っていたら。

こ~んなに時間がかかっちゃいました。

いや、本当はもっと早くにサインを出してくれていたのでしょうが、
私もいろいろと余裕がなくって (;´Д`)

だけど、そのかいあって、
b0207320_20465121.jpg
ほ~らねっ (≧▽≦)

ぜ~んぜん・・・、っていうのは言い過ぎか (^^;

でも、何一つまき散らすこともなく、
ガタガタすることもなく、
ハァハァする程度で、
横になって休むこともできる。
b0207320_20470499.jpg
アルーと並んでお散歩したり、
b0207320_17180879.jpg

アルーのご近所さんであるMさんちにも入れてもらって、

b0207320_20465536.jpg
アルーのお父さんにもナデナデしてもらったり。
b0207320_20491185.jpg
その後も、ちゃんと自分から車に乗り込んで、
いろんな公園にも行きました(人が少ないとき限定だけど(^^;)。

b0207320_22155807.jpg



ホント、立派に立派に成長してくれました。
b0207320_20495984.jpg
だから。
グーフィー、さらなるステップのため、
ジニー家に移動します。

前にも、グーフィー移動しようかって話をしたことがありました。
その時は、なんて言ったらいいのか…
私自身がいろいろ重なって思うように時間がとれず、
「こんな状態じゃグーフィーに何もしてあげられない」って、
すごく後ろ向きな気持ちでした。

でも、今回はそうではなくて、
グーフィー自身から、「ボク、もうサン家は卒業するよ」って
言ってくれてるのが伝わっての移動です。
晴れ晴れした前向きな気持ちで、キラキラしたグーフィーを見送ります。

私が、何もしてあげられないってウジウジしてる間も、
グーフィー1人寒い部屋にいる間も、
数々の子犬たちの見学者の方に怯えて逃げ回っている間も、
グーフィーはちゃんと成長してくれていました。
b0207320_20595550.jpg
「何もしてあげられない」なんて、
「私は何かをしてあげられるはず」という
すごく傲慢な気持ちの裏返しですね。

グーフィーを預かれたのは、プルートの成長があったから。
プルートを預かれたのは、ルーイたち兄弟の経験があったから。
ルーイたちを預かれたのは、豆たちが教えてくれたことがいっぱいあったから。
豆たちを預かれたのは・・・・。
今の我が家は、歴代の犬たちと、その里親さんが作り上げてくれ我が家です。
b0207320_20594130.jpg
そのの1人であるジニーと、ジニー母姉、
ジニー家がよく行くランに集まる卒業犬のみんなと、
里親さんたちに次のグーフィーの成長を託し、

b0207320_22160907.jpg
バテてると思いきや。ご機嫌で芝生スリスリ中♪

ちょっと離れたところから、
グーフィーのさらなる成長を応援しようと思います。

がんばれ、グーフィー (≧▽≦)

b0207320_20512942.jpg
これからのグーフィー飛躍は、ジニー母のブログをご覧ください♪




[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-06-10 10:37 | グーフィー | Trackback | Comments(0)

新春…立春…雨水…(/ω\)

新春幸せ報告から、もう2か月経っちゃった~~~。
雨水どころか、虫たちが出てきてしまう(/ω\)

りーな子犬たちの幸せ報告もしなきゃだし、
紅葉シリーズのもみじ、メープル、かえでの幸せ報告もしなきゃなのに。。。

久しぶりなので、まずは預かり犬報告です。

ただいま我が家では、グーフィーとポプラの2頭をお預かり♪

b0207320_14224390.jpg

ポプラ、めっちゃくちゃいい子ですよ(*´ω`*)
兄弟が先に捕獲されて一人でしばらく過ごしたせいか、
しっかり者のお姉さんって感じ。
まだおこちゃまなのに。
なんて聞き分けがいいんだろうって感動です。

b0207320_14230814.jpg

かといって甘えん坊なところもあって、
ハハが座って仕事してると、ピタッと横についておもちゃをカジカジ。
そのまま、ついハハがついウトウトしてしまい気づいたら、
横にひっついて一緒になって寝てました(≧▽≦)

b0207320_14334542.jpg

来週には避妊手術の予定が入ってます。
もう半年になるしね。
このフワフワ毛、これからどんどん立派になっていくと思います。
ぜひ一緒に寝て、このやわらかい体とフワフワを堪能してほしいなっ♪



そしてグーフィー(笑)

そう。グーフィーについて語るとき、なぜかみんな「笑」とか「(^^;」とか。

おっかしいなぁ。こんなイケメンなのに。

b0207320_14344248.png
まつげ、長くって茶色いの。
すごく綺麗です。

トイレも95%は成功するようになったのに。
ウンチのあとのシーツだってたたむくらい礼儀正しいのに。

b0207320_14351142.png

って。一番(笑)つけてるのは、ハハなんですが (^^;

みんなね、もうサン家の子にしたらいいじゃんって言うんですが。。。
グーフィーにはもっと幸せなおうちがあると信じてます。

うちは、刺激が強すぎる。

グーフィーがいま怖いもの。
・初対面の人
・ズカズカ歩いてくる男の人
・学生
・自転車

女の人はよほど不自然な動きをしなければ平気だけど、
男の人は怖いみたい。
自転車に乗った学生に会ったときなんて、
この世の終わりみたいに逃げようとします。

いまだに1号2号が部屋に入ってくるとオシッコちびります。

でもね、
ふと気づけば、最近カクカクしてる姿見てないような。
ビビってはいるけど、ビビってるだけ。

1月に、ハハがどうしても家を開けなければいけなかったとき。
新しくレスキュースタッフになってくれたジニー母にお願いしました。
グーフィー、3泊4日、ちゃんと留守番できました!!
グーフィーのことをよく理解してくれてるジニー母のおかげといえば
それまでですが。
いくらジニー母でも、去年の5月に受け入れたばかりのグーフィーだったら
無理だったはず。

b0207320_14411237.jpg
PHOTO BY ジニー母

すごい成長してます。
他犬よりスタート時のマイナス幅が大きすぎて
その成長をうまくお伝えすることができませんが、
グーフィーもちゃんと成長しています。
自分を愛してくれる人をちゃんとわかっていて、
その人にはちゃんと心を開きます。

グーフィーのできないいろんなこと。
少しずつ克服できるよう頑張ってはいますが(ハハが)
もっと時間的余裕とふさわしい環境があれば、
もっともっとグーフィーは成長できるはずなのにっていつも思います。
すごく悔しいです。グーフィーに申し訳ないです。

グーフィーを受け止めて、笑ってくれる里親さん。
可哀想ねじゃない。なんでできないの!?じゃない。
「アハハッ。一緒に頑張ろうね!」って見守ってくれる里親さん。
ぜひお願いします。

b0207320_14361455.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-03-02 14:01 | グーフィー | Trackback | Comments(2)

2週間ターム?

紙皿を卒業し、プラスチックのお皿でごはん食べられるようになったグーフィー。

それでも、ちびーズがステンレスのお皿をガシャンガシャンやるのに
いちいちビクビクしてますが (^^;
b0207320_15500369.jpg
軟弱コンビ???

でも。ちゃ~んとちゃ~んと成長してます。
ど~うも、2週間ごとに大きな変化があるような?
もちろん、日々成長しているに違いないのですが、
私が「おおっ!」って思うのが2週に1回。

先日からね。

遼とわらびとすっごい楽しそうに走り回るようになりました。

これまでも遊びに来てくれたジニーたちにつられてとか、
遼やわらびが遊んでるのをじ~っと眺めてたりとか。
前兆はあったのですが、ついに!!
はじけました~(≧▽≦)

動画の最後に甘えんぼグーフィーが見られます(*^^)v

そして、そのままの勢いで、落ちてたコングで一人で遊んじゃった!!

グーフィーすごい (≧▽≦)

もう嬉しくって、淵ははに電話で自慢したら、
「そうや、グーフィーおもちゃで遊ぶよ」ってサラッと言われましたが (´-ω-`)

家でもちゃ~んと遊べるんだからっ♪

そして、ごはんの準備をしてるとワンワン言ってほしがるようにもなりました。
プルートもそうだったんだよねぇ(*´ω`*)
声も同じで、デジャヴ?って感じです。

そうして、ついにさっき!!ふと外を見たら。

ゴロ~ンッと遼におなかを見せるグーフィーがいるではないですか!!!!!!!!
すごいよぉ~(≧▽≦)

b0207320_15491861.jpg
プルートが2週間かかったことが4週間かかりますが。
(淵家の4か月を計算に入れてないというツッコミは却下)

b0207320_16090919.jpg

走った、おもちゃで遊んだ、吠えた、普通の犬なら普通のこと。
b0207320_15523816.jpg
でも、それをこんなに喜ばせてくれるなんて。

ああ、Isn't he lovely?

かわいいかわいいグーフィー、
プルートのように一緒に成長を喜んでくれる里親さんお待ちしています。


お問い合わせは石川ドッグレスキューまで。

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-10-17 15:55 | グーフィー | Trackback | Comments(2)

Isn’t he lovely?

そりゃね、ちびーズはかわいいですけどね。

かわいさならグーフィーだって負けてません。

b0207320_17263571.jpg
お散歩って言ったら、
シッポぐるんぐるん振り回して走ってくるようになりました。

b0207320_14465172.jpg


お散歩が楽しくて仕方なくって、
風に舞う葉っぱ、芝生のにおい、鳥の鳴き声、
この立派なシッポをフサフサ揺らしながら、
一つ一つに興味津々でキラキラの目を輝かせてます。
b0207320_1214521.jpg
誰か他の犬が遊びに来てくれても、固まって動けなかったのは過去のこと。
b0207320_20382938.jpg
最初こそ怪しい動きであっち行ったりこっち行ったりですが、
グーフィーなりに挨拶できるようになり、
b0207320_20330290.jpg
楽しそうなみんなにつられて走ってみたりも (^▽^)

(黒いジニーを追いかけて真ん中で走ってるのがグーフィーです(^_^)



センターの床でうずくまって壁に向かってカクカク(*注)してたあの日。


淵家でイリュージョン(*注)繰り返してたあの頃。

  (*注1)カクカク・・・レスキューごく一部スタッフ用語
                恐怖等の理由により震えがとまらず顔が揺れ続けること。
                類義語は「坂田になる」。

  (*注2)イリュージョン・・・どこをどうしたか不明ではあるが、
                本来出られるはずのないケージ等からいつの間にか脱出していること。 
        
この瞳がこんな光を取り戻す(生まる?)日がくるなんて。
嬉しくて、幸せで、私まで一緒にスキップしたくなります。
生まれてくれてありがとう!!ここにいてくれてありがとう!!
ああ、グーフィー!!
グーフィーを包んでくれるこの世のすべて!!ありがとう!!
両手を広げて叫びたいくらい (^^;

そう。

もうお散歩テーマソングは
Isn’t she lovely?ならぬ Isn’t he lovely? です。

b0207320_15104659.jpg
がっ。

それと同時に、ひょぇ~~~~( ;∀;) や なんで~~~~( ;∀;)
も、もちろん味わってますよ。

いつも預かり犬たちにはいろんなことを教わりますが、
グーフィーからは、里親さんの気持ちを教えてもらってる感じ。

他スタッフから移動してきて家で預かる・・・
っていうのは別にグーフィーが初めてじゃないんですが、
今回のグーフィーに関しては、なぜか里親さんの気持ちがよくわかる。

お散歩あんなに大好きで喜んで行くくせに、
帰りの家までの一本道はタイヤ(*注)。

     (*注3)タイヤ・・・レスキューごく一部スタッフ用語
                 散歩の足取りが異常に重くなり、引ぱって連れて歩くこと。
            
といっても、そこは淵はは大師匠の手を経てきたグーフィーですから、
ダンゴ虫のようにひっくり返ったルーイや腰がぬけたそら豆と違って
100mほどの道をエンヤコラと歩けば済むんですけどね。
(このときのBGMは、麻倉未稀のヒーロー!)

そして、あのルーイやそら豆だって、今じゃあ
素敵な素敵な里親さんの元で、毎日のお散歩を楽しんでるので、
こんなの一時的なものだって分かってるんですけどね。

でも。。。

「行きはあんなに楽しそうなのに。
 家に帰るのがイヤなの?家がそんなにイヤ???」

・・・と、思ってしまったのですよ。

ある日、その話を元預かりの淵ははにしたら、

・・・「もっと散歩したいだけなんじゃね?」

Σ(゚Д゚)!!!!

そ、そうか~~~~~~~~~!

********************

散歩から帰っても、ヒュンヒュンヒュンヒュン鳴きながら
家の中をグルグルグルグル・・・

そんなに家の中がいや???

・・・と、淵ははに言ったら、

・・・「ああ、家じゃ散歩のあとにすぐごはんだったから
    ごはん食べたいだけじゃね?」

Σ(゚Д゚)!!!!!

そ、そうか~~~~~~~~~!

********************

お試し中に、いろいろ相談してくださる里親さんの気持ちが
よ~く分かった今日この頃です。

こっちの誤解で悲しくなって、
実はこうなんだよって分かって「そ、そうか~~~!!」って。

グーフィーが自己主張してくれてるんだって
思うと、さらに愛おしくって愛おしくって。
ああ、Isn't he lovely?(*´з`)

b0207320_01575592.jpg
最近は家の中をウロウロして、震えながら
ジョロジョロジョロ~とビビリチッコしながら戻ってくる。

1号2号がみつけて「また廊下にグーフィーって書いてったよ~"(-""-)"」

でも、これって、
それだけ家の中を歩きまわる勇気が出たってことで。

最近、遼やわらびは冬の犬部屋でくつろぐ回数が増えて、

b0207320_14494255.jpg
自分もそっちに行きたい。
でも行ってみたけど、「なにか」怖いものがあって戻ってくるだけ。
もし、私がチッコに堪えかねるならマナーベルトすればいい話。

こんなのもそのうち治ることも、
ルーヒューデュードナたちがしっかり教えてくれました(*^^)v
b0207320_01573688.jpg
庭が大好きで、
庭に出してあげると定位置作って気持ちよさそうに寝てますが、
家の中と出入り自由にしてあるので
(ハハは庭に面した室内でチビたちといます)
遼たちが入って一人になっちゃうと寂しいのか
ヒュンヒュン鳴きながら呼びに来ます。
b0207320_01594362.jpg
誰かといたい って気持ち。
誰かといたら楽しい、うれしい って気持ち。
b0207320_15042449.jpg
そんな気持ちがちゃ~んとグーフィーの中に芽生えてる。

ああ、Isn't he lovely?(*´з`)

グーフィー、どんどんどんどん成長中してます。
見た目は大人、頭脳は赤ちゃん、名犬グーフィー!
この成長を一緒に喜んでくれる里親さん、お待ちしています (*^^*)
b0207320_15023913.jpg

お問い合わせは石川ドッグレスキューまでお願いします。


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-10-11 15:14 | グーフィー | Trackback | Comments(2)

グーフィーがやってきた♪

全国津々浦々のグーフィーファンのみなさま。
ずっと報告が遅れててごめんなさい (;´Д`)

グーフィー、元気です!

b0207320_18023494.jpg


先日のバザーでは、たくさんの方がご来場くださって、
里親募集コーナーはつねにたくさんの人だかり。
富山からの子たちはもちろん、
センター出身のジニー家のルーナ、ハク家の張飛・・・
次々とお声がかかりご縁の糸が結ばれていく中で。。。

お留守番グーフィー、「グ」の字どころか「グ」の「˝」すら出ず。
まさにグゥの音も出ない。
b0207320_17504250.jpg
いいもんねっ。
グーフィー、もうちょっとだけうちで修行しろって神様が言ってくれてる。
いやいや。
もう少しサンハハに可愛さ堪能させてあげなさいって言ってくれてる???

も~う。めっちゃくちゃかわいいですよ (≧▽≦)

淵ははが「私のオアシスグーフィー」って言ってたのがよ~くわかった!

体はもう成犬ですが、ココロは赤ちゃん。
受け入れたのが5月だから・・・4か月か。
b0207320_20444716.jpg

淵ははの広くて大きな愛に守られた安心空間から、
一人また見知らぬ我が家に放り込まれ、
ウ~ッって唸ってはみるものの、遼もわらびすら無視!!
b0207320_17530248.jpg

グーフィーどんだけ弱いんっ!?

一人カクカクしながら庭の隅で固まる日々。

それでも、応援に来てくれた兄弟のアルーや、
預かり犬先輩ルーナや、卒業犬ジニー、りんちゃん、銀さん、ぴーたー・・・
みんなの応援をうけて、ちょっとずつちょっとずつ(*^^*)

b0207320_17514071.jpg

b0207320_17575344.jpg

b0207320_17581071.jpg
b0207320_20444439.jpg


b0207320_20453071.jpg

こ~んな都会?のお散歩だって平気ですよ!

b0207320_2048795.jpg
お散歩っていうと、自分から走ってきます (≧▽≦)
b0207320_20482823.jpg

(普段は呼ぶと、逆に逃げるか固まりますが。それがなにか?)


ごはんだって、最初の数日は、
なぜかドンガラガシャーンと一人ハウスの中で大騒ぎで
食べられませんでしたが、
今では「ハウス!」でちゃんとハウスに入って
b0207320_20553688.jpg

(パニクって部屋を10周くらいウロウロしてからですが。それがなにか? )

カリカリフードをしっかり完食します。
(なぜかグーフィーのフード皿は紙皿に落ち着きましたが。それがなにか?)

お客さんが来ても部屋の片隅でガクガクならずに寝ていられます。
b0207320_17501516.jpg

(来てすぐにウンチくらいはご披露しますが。それがなにか?)


も~う、ぜんぜん大丈夫!
b0207320_20552037.jpg

(と、私は思いますが?なにか?)


淵ははから、
「グーフィーは新しいものを受け入れられるようになるまで
 他の子より時間がかかるけど、2週間で受け入れられる」って聞いていましたが、
うちでは5日くらいでした。

グーフィーだってちょっとずつ成長してるんです (≧▽≦)
きっと、運命の人のところに行けば3日くらい?
いやいや、1日で受け入れられるようになるかもしれない。

それまでもう少し。
我が家で修行してもらいま~す!

b0207320_17580378.jpg


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-09-30 20:59 | グーフィー | Trackback | Comments(2)