ありがとうございます

土曜日のバザーにご来場くださった皆様、ありがとうございました!!
b0207320_12265335.jpeg
バザーの売り上げと寄付金あわせて41万円超だったそうです。
本当に本当にありがとうございます!!!

そして、遊びにきてくれた卒業犬のみんな。

今年から、募集中の保護犬の参加がなくなったので、
いつもお世話係として犬たちとケージの中にいた私も人間のように外へ!
いつもは柵越しにクゥ~ンと眺めていた卒業犬のみんなを
しっかりコネコネさせてもらって、写真も撮らせてもらいました\(^o^)/

その写真をご披露しようと、今朝からず~っとパソコンに向かっていたのですが…
さっき、間違って全部消してしまいました・・・
一人一人への思いがどんどん溢れてきて4時間かけて(それでも半分くらい)
書いた記事が・・・・・・・・・・・・・

すいません。燃え尽きてしまったので、
バザーの秘蔵写真はまたエネルギーチャージしてからということで (T_T)


こちらの写真だけ…

こちらも卒業犬のチビ太&ポプラです。

b0207320_12271898.jpeg
バザー翌日の日曜日、
お世話になっているアニドネさんの取材に私も同席させていただきました。

通称アニドネ、アニマルドネーションさんは、
さまざまな啓蒙活動を行うと同時に、
一般個人の方や企業からお寄せいただく御寄付を補助金として、
厳しい審査を経たいくつかの団体に届けて、
保護活動を支援してくださっています。

今回は、その結果幸せになった子たちを取材したいということで
お越しになりました。

(実際のチビポプのシアワセっぷりについては、
 近日アニドネさんで公開される記事をご覧いただくとして…)

チビポプを横にはべらせながら、
取材を受けるお母さんとおばあちゃんの御様子を見ていた私。

どうぞ見てください!
いっぱいいっぱい見てください!!
この幸せに溢れたこの子たちを \(^o^)/
そして、この最高の里親さんの話を聞いてください \(^o^)/

そんな誇らしい気持ちでいっぱいでした。

そんなとき、おばあちゃんの口から、
「レスキューからもらったことがなんだかすごく誇らしいのよ」

気持ちがリンクしたようで、びっくりするやら嬉しいやら。

チビポプ、バザーに来てくれたみんな、
いつも可愛い写真をくれるみんな、

みんな、私の誇りで、自慢の里親さんです。

元気にバザーに来てくれた子はもちろん、
緊張しまくってたあの子も、
最近こんなお悩みがあってと・・・と相談されたあの子も、
我が家にやってきたときとは全然違いますよ。
卒業したときとも違います。

私には分かります。

「ハハ、ボク(ワタシ)こんなに愛されてるんだよ!
 こんなにシアワセなんだよ!
 この家族が大好きなんだよ」って

体全体から伝わってきます。

この子たちをこんなにシアワセにしてくださってありがとうございます!!

みんなのシアワセへの道を見ているから、
かれこれ7か月経つちくわのことも全然心配してないし、
未だケージから出ないそよちゃんのことも全く心配してません。

卒業犬のみんなと里親さんが、私に自信と頑張る元気をくれてます。

みなさん、本当に本当にありがとうございます!!


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-05-30 12:28 | 紅葉シリーズ | Trackback | Comments(0)

幸せ報告~かえで・ポプラ~

今度は、かえでとポプラの幸せ報告です♪

秋にやってきた紅葉シリーズ4兄弟は、
メープル・ポプラの洋犬風ミックス2頭ともみじ・かえでの柴風ミックス2頭。

本当に同じ親から生まれた子?とも思いましたが、
こうして写真で振り返ってみるとそれぞれ似てて間違えることもしばしば。
やっぱり兄弟間違いナシ!

b0207320_15264177.jpg

そんな中で、小さめだったメープルともみじが年末年始にかけてトント~ンっとご縁を結び、
その後、年明けにいらっしゃったご家族。
かえでか、ポプラか・・・
お見合いしてみて決定するということでいらっしゃいました。

b0207320_15280891.jpg

いらっしゃったご夫妻とお母様。
ご主人は、ひと目見て「かえでにしよう!」
奥さまは、「女の子のほうが・・・」
そんな様子をニコニコとご覧になっているお母様。

その場では結論が出ず、一度帰ってからご連絡いただくことにして。。。

結果、ご主人の意見が通ってかえでに決定。

当初は、奥様やお母様にはすぐになれたものの、
肝心の選んでくれたご主人に警戒して吠えたり (^^;
お散歩が怖くてお母様を困らせたりしましたが。

根気強くお散歩練習してくださったおかげで、
すっかりお散歩大好きなヤンチャ小僧に♪

オシャレなリビングのフカフカソファーを我が物顔に陣取り、
最初怖くて出られなかったお庭も、「そんなことあったっけ?」状態で
自由に出入りしては、穴を掘ったり走り回ったり。

b0207320_15294458.jpg
ご夫妻がお仕事の日中は、歩いて30秒のご実家へ。
「うちは学童保育なんだ (^^)」とおっしゃるお父様とお母様は、
かつてはコリー2頭を飼っていたり、海に投げ捨てられた野良犬を保護して育てたご経験も。
その先代犬から名前をもらって命名「チビ太」♪

「チビ太がきてくれて、本当に幸せ。
  朝起きるのも、家に帰るのも楽しみです」
という何よりうれしいお言葉をいただきました。

b0207320_15255863.jpg
もみじ、メープルに続き、かえでもこ~~~んな幸せになって。
特に、ポプラとかえではぎりぎりまで迷われた経緯があり・・・

ポプラも絶対幸せなおうちとご縁がつながりますように!!!
と、いつも以上に強く願っていたら・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

b0207320_15321326.jpg
ん???
うちでの写真じゃないですよ。
むふふ。。。

なななななな~~~んとっ。

かえで譲渡から1か月。
避妊手術も終わり、ジニー家で女子力強化合宿を初めてすぐ。

かえで改めチビ太のそのおうちから!
「ポプラもうちの子に迎えたい」っていう連絡があったのでした~( ;∀;)

ずっとずっとポプラのことを気にかけてくださっていたそうで。

b0207320_15384077.jpg

兄弟が同じおうちにいけるなんて。。。
夢のような話!!

もちろん、2頭になれば、かかるお金も2倍。
手間は意外にも2倍になることはありませんが、
(犬同士遊んでくれたり、学んでくれたりでラクなくらい?)
でも、兄弟の場合は介護の時期も同時にきます。

その点もちゃんとお考えくださった上でのご決断。
b0207320_15434328.jpg

まだ若干、警戒するポプラのことも、
チビ太の当初を思えばゆっくり見守りますとおっしゃってくださって。

確かにチビ太も、契約した2か月前と、ポプラ契約の写真じゃ表情がまた違う。

正式譲渡契約は、その子の幸せゴールじゃなくてスタートです。
これから、その子とご家族がずっとずっと紡いでいく絆のスタート。
b0207320_13200718.jpg
一緒に行ったジニー母とも、
「こんな幸せな話が本当にあるんだね」って何度言ったか
分からないくらい嬉しい気持ちいっぱいで帰ってきました (*´ω`*)

b0207320_15434314.jpg
母犬が必死で産み守った4つの命。
幸せになりました。

かがやきも正式譲渡をとの嬉しいお返事をいただいているし、
はくたかもそろそろ卒業の日が近づいています。

b0207320_15434388.jpg
思うようにいかないこと、辛いこと、悲しい現実、
いっぱいいっぱいあるけれど。

春です。

上を向いて、新しい出会いに備えよう♪

b0207320_15233789.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-04-06 13:10 | 紅葉シリーズ | Trackback | Comments(6)

幸せ報告~メープル・もみじ~

THE子犬なりーたち が順番に卒業し、
最後のリキも明日で卒業という日。

やってきたのが、メープル・もみじ・かえでの三兄弟。
(兄弟のポプラは数日遅れて保護されて後からやってきました)
b0207320_11442095.jpg
そうそう。この目 ^^;

THE子犬は無条件でかわいいけれど、
でもでも。
この不信感たっぷりの目にウズウズさせられちゃうのはもう病気? ^^;

この目が、どんどんどんどん変わっていって、
運命の糸を結んだあとは、キッラキラに変わる。
b0207320_11423102.jpg
ほ~らねっ (≧▽≦)

まるでドラマのワンシーンのような写真は、もみじです。

パパママ、お2人とも実家で犬と育ち、
結婚後は、はやく犬を迎えたいって犬を飼う前からペット可住宅に。

待ち望んで生まれた一人娘のよう。
b0207320_11465686.jpg
まだ若干警戒心の残る状態でお試しに行きましたが、
あっという間にトントント~ンッとお転婆娘に♪

ママのご実家のある東京で、お台場デビューまでしちゃったりして。

最初、パパのことは怖かったそうですが、
その後遊びに来てくれたときには、
なにかあるとスススッとパパの後ろに隠れるくらいに。
b0207320_11485982.jpg
もうママがヤキモチやくくらい、パパ大好きだそうです (*´ω`*)
b0207320_11492250.jpg
まだ家にいたポプラとご対面♪
ポプラより一回り小さい豆柴サイズになりそうです(*´ω`*)


続いては、メープル。
b0207320_11574991.jpg
栄養状態の悪かった兄弟の中でも、
特に栄養状態が悪く細かったメープル。
我が家にやってきたときには、皮膚炎もありました。

食べるのも遅くって、
兄弟ながら1.5倍くらいあったかえでや、
小さいながらシッカリ者のもみじにご飯をとられてばかり。
b0207320_11535543.jpg

これじゃちゃんと栄養とれないと、
すぐに隔離して食べさせるようにはしましたが。
リキの心臓のことが判明した直後だったこともあり、
見学にいらっしゃったお母さんには、
兄弟に比べると弱いかもしれないとはお伝えしました。

でも。「絶対メープルがいい!!」って言ってくれたのは
小学生のお姉ちゃん (*´ω`*)

お姉ちゃんと、それを受け入れてくれたお母さんのおかげで、
メープルは無事お姉ちゃんの弟になることができました♪
b0207320_12225407.jpg

お姉ちゃんの上には、お兄ちゃんも2人いて、
さらにすぐご近所にはおじいちゃんおばあちゃん。

メープルには大家族の末っ子が似合う!!
b0207320_12233277.jpg
お試しの間に、小さかった体もどんどん大きくなって、
柵を乗り越えて脱走するまでに(^.^)

お姉ちゃんのつけてくれた「ちゃちゃ」という名前で
家族みんなに愛されています♪
b0207320_12234285.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-04-05 12:27 | 紅葉シリーズ | Trackback | Comments(2)

ポプラ そして ホスト犬の宿命

そうそう。
これもお伝えしておかなければ。  
b0207320_12241967.jpg
ポプラ、お試し入りました (^_-)-☆

さかのぼること一週間前。
そろそろ避妊手術を…と、いつもお世話になっている
小松のすずき先生に連れて行って、
お迎えは小松に住むジニー母にお願いしました。

そのまま一晩お泊りさせてもらって、
翌日迎えに行く予定だったのですが、
ジニー家のジニーと女子同士意気投合!  
b0207320_12410412.jpg
ジニー母が送ってくれたギャル2人の写真

預かり家パンナが卒業し空いていたジニー家に
そのまましばらく女子力錬成合宿させてもうことになりました。

と~ころがっ。
ジニー家に行ってすぐにお声がかかり、
トントント~ンッとお試し決定。
20日にジニーと一緒にお試しに送ってきたのでした。

昨日、お電話して様子を聞いたところ
先住犬くんと仲良く元気に遊んでいるそうです (≧▽≦)

ジニー、どうしてるかな。
レスキューの預かりボランティアの影の立役者、いや真の立役者は、
各スタッフの家の子、誰が呼んだか「ホスト犬」かもしれません。
( 夜の繁華街にいるイケメン想像しちゃだめよ。
  ホームステイを受け入れるホストファミリーの方ね )

一昨年12月にレスキューを卒業したジニー
まだ若干不安の残る状態で卒業したジニーを、
今度はホスト犬を務められるまでに育ててくださったジニー家。
そんなジニー家が新スタッフに入ってくれて、レスキューは大助かり!     
b0207320_12504476.jpg
でも。ジニーはまたこれで、新たな経験をすることになります。
  
うちの遼もそうでした。
今でこそ、ベテラン園長先生として君臨し、
次々くる預かり子犬たちを立派に育ててくれる遼ですが、
やはり当初はかわいそうなこともありました。
b0207320_12241918.jpg
新しい預かり犬がくるたびにご飯を食べなくなったり、
もっとひどいのは、送り出してから。
食欲がなくなるどころか、毎日吐いて、ひどいときには血を吐いたことも。  
b0207320_12241938.jpg
遼に我が家の子になってもらおう!と決心したとき、
だからって預かりをやめることはしないでおこうって同時に誓いました。

今、ある遼とわらびと我が家の幸せはレスキューがあってこそ。
その恩返しをこれから遼と2人でしていこうと。
(結局、恩返しどころか預かり犬からまた幸せをもらっているんだけど)
遼には負担をかけるかもしれないけど、それだけは許してねって(本当に)語りかけて、
そして「我が家の」遼になってもらいました。  
b0207320_12410744.jpg
それでも、やっぱり育てた子犬を送り出すたびに体調を崩す遼を見て、
心が痛みました。

でも。それは、どのホスト犬も通る道のようです。

私の預かり師匠は淵はは
遼の師匠は淵家の姜ちゃん。
b0207320_13043300.jpg
その姜ちゃんも、かつてそういう時期があったそうです。

「あの」わらびでさえ、
b0207320_13033815.jpg

大好きだったドナちゃんが卒業してからしばらくはほとんどご飯を食べなかったし。


それがいつしか、
「卒業した子はそれぞれの家庭で幸せにやっている」と、
理解できる日がくるようで、
新しい保護犬の受け入れも卒業も、ちゃんと受け止められるようになる日がくる。

園長先生も、もう大丈夫です。  
b0207320_13034251.jpg
未だに見学者の方には、
「ほんと~に、うちの大事な園児託して大丈夫なでしょうね!?(-""-)」
と、かなり厳しいチェックを入れますが、
次々と卒業していっても、まったく変わらず受け止めてくれるようになりました。

犬って・・・すごいなぁ (T_T)

ジニーも、これからしばらくはかわいそうな思いをするかもしれません。

でも。これから、ジニーの力を必要とする保護犬たちがいっぱいいます。
b0207320_12441042.jpg
ジニー、どうかよろしくね♪
b0207320_13042285.jpg
ポプラ、無事契約になった暁には、
またジニー姉さんと一緒にその幸せ姿を見せてもらいに行ってきます。
ご報告できる日までしばらくお待ちください (*^^*)
b0207320_12392720.jpg
がんばれ、ポプラ♪



[PR]

by santa-haha-1go2go | 2015-03-23 13:27 | 紅葉シリーズ | Trackback | Comments(2)

ご紹介

リキがお試しに行く2日前。

待ちきれなくて?
フライングでやってきた新しい子犬。

保護したてのこの子たちが万一病気をもっていて
リキにうつってはいけないので、
子犬同士の接触を避けるため、
リキがお試しに行くまでは玄関生活。

b0207320_04260073.jpg
リキが温かい室内で家族中人間にも犬にもにじゃれついて遊んでいる中、
寒い玄関でごめんね~(;´Д`)

・・・って見に行っても、
「どうかおかまいなく!」の不信感たっぷりの視線で見あげるだけ。
園長先生の登場にも隅っこで固まる子、吠えかかる子。
b0207320_01093748.jpg
ああ、久しぶり、この感じ!

保護されてからしばらく、
センターで慣らしてから譲渡ってチャレンジしてくださったけれど、
どうも無理そうだってことで受け入れたのです。

といっても、抱き上げてもウンチ1個コロン程度で。
中には暴れる子もいますが、抱き上げてしまえばおとなしい♪

リキが素敵なおうちにお試しに行って、
室内保育スタートしてからはちゃくちゃくと心も体も成長してます。
まだケージから出してませんが、脱出を試みてみたり、
園長先生にも「遊んで♪遊んで♪」の積極アピールしてます。

慣れてくれるのも時間の問題だと思います (^_-)-☆

ということでご紹介。

子犬1:「かえで」♂
b0207320_01155196.jpg

チビわらび?ってくらい、うちのわらびにそっくりです。。
他の兄弟にウ~ッていわれるとひるんじゃうところもそっくり (^^;
兄弟の中でも一番遼が大好きなところもそっくり (≧▽≦)

子犬2:「もみじ」♀
b0207320_01155746.jpg
かえでと顔はそっくりですが、体格は2キロの差があり、小ぶりです。
兄弟の中では一番警戒心が強く、当初は大げさに泣き叫んだり歯を剥いたりもありましたが、
ずいぶん落ち着いて抱っこさせてくれるようになりました。
もみじを見てると、ドナちゃんを思いだす (*^^*)
素敵なしっかり者のお姉ちゃんになりそうな予感です。


子犬3「メープル」♂
b0207320_04165350.jpg
顔はかえでやもみじとそっくりなので兄弟に間違いないと思いますが、
フワフワ毛で洋犬の血が混じってる?
性格も、ビビリは同じですが、マイペースというかおっとりさんというか、
抱っこしようとしても最初から抵抗もなくされるがまま。
ご飯を食べるのも人二倍遅く、すぐに取られてしまうので、ご飯時だけ隔離して食べてます。
野良時代、ほとんど食べられなかったのか、皮膚の状態もあまりよくありませんでした。
でも、改善されて今は気にならないくらいです。


子犬4「ポプラ」♀
b0207320_01155476.jpg
一人遅れて保護された兄弟です。
子犬の場合、一日でも遅れれば遅れるほど警戒心が強くなりがちですが、
ポプラはその影響は見られませんでした (*^^*)
メープルとは違って兄弟に比べると物怖じしないタイプみたいです。
おやつを見せると一番先頭で寄ってきます♪


どの子も食欲旺盛。
いまはまだ、ガリガリですが、いっぱい食べて子犬らしい体型になっていくはず。
そして、体の成長と一緒に心も成長するはず♪

室内保育初日は隅っこで固まってた子たち。
b0207320_04424456.jpg

だんだん、シーツをグチャグチャにして遊んでみたり、
おもちゃをとりあったり、脱出を試みてみたり、
いま、後ろを振り向いたら・・・
b0207320_04432670.jpg
すっかり普通の子犬の寝姿です (≧▽≦)
さっきから、かえでが、ヘソ天になりそうでならなかった (^▽^;)
でも、わらび兄さん顔負けのヘソ天をご紹介できる日は近いと思いますよ♪

成長を一緒に喜んでくださる里親さん、お待ちしてます。

お問い合わせは、石川ドッグレスキューまでお願いします。




[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-11-22 04:50 | 紅葉シリーズ | Trackback | Comments(0)