感謝の表し方

昨日、改めて小豆ママと一緒にみつ豆に会いに行ってきました。

b0207320_16145538.jpg


お試し家ですっかりくつろいでいたみちゅ。
お母さんにピットリくっついて寝てました。

よく見たら、アゴの下に少し引っかき傷のような傷が。
どこでどうしていたのか。
無事帰ってきてくれたことに改めて感謝するばかりです。
b0207320_16165059.jpg


その後は、貼らせてもらったビラの回収にまわりました。

いなくなってすぐに遺失届は出しましたが、
念のため各交番もまわって、パトロール中に見かけたら
ご連絡いただけるようお願いしてありました。
ほとんどの交番で、ビラを目立つところに貼ってくださって
みつかった旨を言うと「よかったね!」と喜んでくださいました。

みちゅのビラの横には、人間の行方不明や指名手配のビラもあり…
私にしたら、何にも代えられない大事な大事なみちゅですが、
関係のない人にしたら、「たかが犬一匹」かもしれない。
それでも、忙しい中気にかけてくださっていたことに
感謝しきりでした。

交番以外にも、各動物病院にもお願いにまわっていたのですが、
みなさん喜んでくださって、
中には「Facebookで見てたのでもう取りましたよ♪」
という病院もあり…
気にかけてくださっていたことにまたまた感謝。

コンビニやガソリンスタンド、本屋さん、スーパーなどなど
やはりみなさん「よかったね~」と言ってくださって…
中には、わざわざ本部に貼っていいかを確認してから
お電話でお返事くださったコンビニもありました。

本来は、そんな電話はもちろん、
掲示するための手間、セロテープ一枚だって、
縁もゆかりもない私たちのために使わなければいけない
義務はありません。
それをしてくださったばかりか、
みつかったことを喜んでくださるなんて…

みなさんのご厚意に感謝の言葉しか出てきません。

先日も、捜索にかかわってくださった方への感謝は書きましたが、
その後も実は捜索に行ってたんだ~という話をお聞きした方が
いっぱいあって…

FacebookやTwitterのシェアも、直接シェアしてくださった方以外にも、
それをさらにシェアしてくださった方もいるわけで…

情報の電話も、見つけた人に「頼まれてかけました」というケースもあり。

感謝する対象が、私の知らない広い広いところまで広がっています。

実は。
ず~っと書きかけて公開していない記事があったのですが、
遼の誕生日の1月に書いた記事 (^▽^;)

b0207320_16172240.jpg



ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
遼はもともと一人で山を放浪しながら、
山間の集落の方たちにときおりエサをもらって生きていました。
捕獲寸前に通りかかり、遼を救ってくださった保護主Ⅿさん。

遼がうちの子になってくれて、私のそばにいてくれて、
たくさんの子犬があずかれるのも遼がいてくれるからで、
私が毎日笑っていられるのも遼がいてくれるからで、
すべてすべてⅯさんのおかげです。
b0207320_1622187.jpg


でも、この前、おじいちゃんのおうちに遊びに行ったとき、
ご近所のいろんな方を紹介してもらって…

聞いていた以外にもまだまだたくさんの方々が遼を支えて
くださっていたことを知りました。

b0207320_16174168.jpg



レスキューにしても同じです。
最初に遼を預かって遼のいいところをいっぱい引き出してくれた淵はは。
いっつもいっつも感謝しているけれど、
淵ははだけじゃない。
レスキューに関わってくれている人たちみんなに感謝。

レスキューには預かり以外にもたくさんの仕事があります。

カン太ママは小さな赤ちゃんを連れてあちこち行ったり来たり。
備品を整理して管理してくれるスタッフ。
センターで心が張り裂けそうになりそうな思いをしながら
受け入れ犬を見極めてくれるスタッフ。
バザーの運営をテキパキとこなしてくれるスタッフ。
暑い中、バザーの来場者の誘導をしてくれるスタッフ。
仕事の手を休めていろんな問い合わせに応えてくれるスタッフ。
あちこちにポスターを貼ってくれる方たち。
提供品、募金をしてくださる方々。
今回のようにFacebookで犬たちを気にかけてくださっている方々。

たくさんたくさんの支えがあってのレスキューで、
そんなレスキューがあってこそ、
遼はいま、私のそばにいてくれます。

b0207320_1621219.jpg



昔、私の恩師から聞いた話があります。

その先生が、ブータンという国の偉いお坊さんと偶然知り合い、
そのお坊さんにお世話になったので「ありがとうございました」って
言ったら、「私にお礼を言う必要はありません」と言われたそうです。

「私があなたにそれをしてあげるまでには、
 実はたくさんの人々の力が関わっている。
 もし私にお礼を言うならば、あなたはそのすべての人々にも
 お礼を言わなければいけない。
 そんなことは不可能です。
 だから、もしあなたがこのことに感謝してくれるのであれば、
 私にお礼を言うのではなく、
 あなたも他人に同じようにしてあげてください」

遼の誕生日を迎えるたびに、この話を思い出すのです。

さんちゃんと出会えた幸せへの感謝。
遼といられる幸せへの感謝。
その感謝を表すことができる場があることに、また感謝。


話が長~くなってしまいましたが、
今回のみちゅの件でも、感謝を伝える相手は限りがありません。

その気持ちは、また私ができることを精一杯させてもらうことで
表していきたいと思います。

みなさま。本当に本当にありがとうございました。

b0207320_16224728.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-03-28 16:24 | 遼&わらび | Trackback | Comments(7)

みつ豆無事保護しました!

23日より行方不明になっていたみつ豆、
26日夜、無事保護しました!!

すぐにご報告しなければならなかったのに、
ほっとしたのとたくさんのメールにお返事していたら携帯握ったまま寝てしまって。
ご報告遅れて申し訳ありませんでした (>_<)

b0207320_6472747.jpg


野々市徳用、御経塚近辺での目撃情報が多数あり、
このまま旧松任の方へ行ったのでは?いや西インターかも?と、
その後の目撃情報がない中、この広範囲に茫然としながらも、
じっとしていることができなくてあちこち歩きまわる日々…。

そんな中、26日16時頃、
いなくなった矢作にほど近い野々市消防署前で目撃との情報が寄せられ、
捜索してくれていた人たちとともに駆けつけました。

捜索してくださった中には、レスキュースタッフだけではなく、
お試し中だったそのおうちの方やご親戚やお友達、
Facebookを見て力になりたいと駆けつけてくださった方、
卒業犬の里親さんたち。

16時半には、たくさんの方たちが消防署付近に集まって・・・

聞き込みしていると、
「5分ほど前に見かけたよ~」という住民の方もあったのですが
いざ探してみるとまったく姿が見当たらない。

そうこうするうちに雨もどしゃ降りになってきて・・・

みつ豆が行方不明になってから、ずっと仕事は休んで探していたのですが、
その日の18時からだけはどうしても休めない授業があって、
後ろ髪をひかれる思いいっぱいではありましたが、
心から信頼するスタッフがいてくれるからとその場を託し、
いったん仕事に行きました。

そして授業が終わってすぐ、再び捜索に戻ろうと携帯を見たら、
無事保護した!!との連絡が  (ノД`)・゜・。


みつけてくれたのは、朝から捜索してくれていたジニーちゃんの里親さん。

そう!!!!!

みつ豆の兄弟の元ひよこの里親さんです!!!!!!
b0207320_6493397.jpg


消防署裏の公園の茂みに隠れているのを見つけてくれて。

捜索していた方たちが集まってきてはくれたものの、
最初は警戒して唸っていて出て来ず・・・

それでも、ジニーの姿と駆けつけたお試し家の方を見て出てきたそうです。

20時過ぎに戻ったときには、
お試し先のおうちの居間のテーブルの下でくつろいでいました。

b0207320_6474561.jpg


少しやせたけど、怪我もなくかわいいみつ豆。
ぺろぺろ顔を舐めてくれました。

徳用近辺での目撃情報も特徴から間違いなくみつ豆だったと思います。
たった一人であんな距離をよくがんばって戻ってきた・・・
途中、8号線のど真ん中を歩いていたとの目撃談や、
線路や踏切もある中を、よく無事で・・・

よかった。よかった。よかった。。。。。。。。。

みなさんのお気持ちが守ってくれたとしか思えません。

FacebookやTwitterではたくさんの方がシェアしてくださり、
情報をお寄せくださって、
コメントくださったり、捜索中も見たよって声かけてくださったり、
どれだけ心強かったか。

そして、たくさんの里親さんたちが、
我が子のことのように心配し探してくださいました。

スタッフもみんな、預かり犬がいてそれぞれの生活がある中で、
あちこち走り回って捜索、ビラ配り・・・

ここ数日、ほとんど寝ることもできずいましたが、
そうやって一緒に探してくれる方たちがいたから、
不安に負けることはありませんでした。

そのみなさんのお気持ちがみつ豆を無事返してくれたんだと思います。

みつ豆は、私が預かっていた子だけど、
レスキューみんなの大事な子。

いっぱいいっぱいの愛に支えられてる子です。

今回のことで、私が自分の子のことのように
お礼をいうのもなんだかおこがましく申し訳ない気がしてしまいますが、
やっぱり感謝してもしきれないので言わせてください。

そして、たくさんたくさんの情報拡散の中で、
携わってくださった方々みなさん全員にお礼を言うこともできませんが、
この場を借りて心からお礼を申し上げます。

本当に本当にありがとうございまいした!!!!

みつ豆は、いまお試し家に戻りました。
その後については、また追ってご報告させていただきます。
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-03-27 06:46 | ちび豆ズ | Trackback | Comments(6)

緊急のお願い

*****情報提供・拡散お願いします********
  

H26年3月26日PM7:30ころ 無事保護しました。
ありがとうございました!
b0207320_9545215.jpg


3月23日 20:00頃、野々市の矢作方面のお試し先から脱走しました。

3月24日 8:00頃、野々市徳用方面で複数目撃されています。

24日、25日早朝より捜索していますが、みつかっていません。

23日の夜のうちにかなりの距離を移動しているので、
その後も遠いところに行っている可能性もあります。

**************************

名前 みつ豆

全体真っ黒ですが、胸に白い模様があります。
体重10キロくらい。細身の柴犬サイズです。

赤い首輪をして紫色のリードがついたままだと思われます。
首輪にはレスキューの迷子札がついています。

攻撃性はありませんが、
一人ぼっちでおびえているかもしれません。

みかけた方は
090 1391 0684
石川ドッグレスキュー代表電話
担当ルナママか
石川ドッグレスキューのfacebookページのメッセージにご連絡お願いいたします。

b0207320_9551971.jpg
 
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-03-25 09:59 | ちび豆ズ | Trackback

そら豆☆幸せ報告

b0207320_16182210.jpg

この子は…?
b0207320_16203320.jpg

両手の白い手袋がチャームポイントの
そらち~ん♪

現在お試し中のみつ豆の兄弟、小豆ママの子供のそら豆です。

ず~っとご報告するすると言いつつずるずると (;´Д`)

もうね、ツボすぎてね。
かわいくてかわいくて、このまま手放せなくなるんじゃないかってくらいかわいくて。
b0207320_1618564.jpg

どうしようと思ってた4か月前の11月。

とあるお方から、
「ワンコ欠乏症が出てるので、豆ちゃんたちに会いに行っていいですか?」とのメール。

それは・・・
以前ZOUSSの取材でお邪魔した来太くんの里親Tさん。

*ときどき聞かれますが、すいません。
 ZOUSS、担当さんが退社され、そのまま企画もなくなっちゃいました (^^;

来太くん、その1か月前にご家族の温かな愛に包まれて虹の橋に旅立っていました。
譲渡したときから推定年齢8歳以上、里親さん探しは難しいだろうなと言われていた来太。
でも、そんな来太くんに急逝した先代ルルちゃんにできなかった分もしてあげたいと
希望してくださったご家族です。
b0207320_1621630.jpg

最後の方は、歩くのもままならない状態だったそうですが、
温かいご家族に見守られ、さほど苦しまずに旅立てたそうです。

「レスキューさんから預かった命をたった2年しか生かしてあげられなかった」
とおっしゃったTさん。
いえ、2年もの間です。

来太くんがT家に行ったのって、ちょうどうちに遼がやってきたころ。
私が遼と過ごした日々と同じ長さの日々を過ごして…
そして見送ってくださった。
その中で紡がれていった来太くんとTさんご一家の絆。
私なんかが語れるようなものではないはず。
2年って長いです。濃いです。

できることなら、来太くんのためにもT家のためにも、
その時間がもっと続いてほしかった…と思わないといえば嘘になります。
でも、きっと幸せとは言えなかったであろう過去をもつ来太くんが、
やっと出会えた家族の愛に包まれながら闘病し、
そして穏やかな安らぎの中旅立ったと思うと、
私ごときが彼の旅立ちをどうこう言うことなどできないと思ってしまいます。

そんなT家からのご依頼。
ぜひぜひ~♪と二つ返事でお受けして、お迎えしたファミリー。

ま~ぁ、お母さんは取材でお会いして犬好きなのは知っていましたが、
お父さんも息子さんも、それに勝るとも劣らぬ犬好き。

本当は、お母さんは今回もシニア犬をというお気持ちもあったそうですが、
犬が大好きな息子さんに何度も悲しい別れをさせるのも…というお気持ちがあって、
今回はピッチピチの元気印のそら豆となったわけです。
b0207320_16213318.jpg

お試し当初はやはりビビリな面もあり、
ピリピリしていることもあったようですが、
いまではすっかりT家の子♪
b0207320_16231167.jpg

大の犬好きお兄ちゃんをはじめ、優しいお父さんお母さんに愛されて
幸せいっぱいの毎日を送っています。
b0207320_16402557.jpg

送っていただく写真をみれば、その子が幸せかどうかがわかる♪
b0207320_094413.jpg


この穏やかな顔。

そうそう。名前は、「宇宙」と書いて「そら」になりました。
カッコイ~~~~!!!!!

宇宙くんの写真の大半は横にお兄ちゃん♪
二人のことを空の上から、
ルルちゃんも来太も見守ってくれてることと思います。

ご家族みなさんで末永くお幸せに~!!
b0207320_0291363.jpg


ちなみに。豆4兄弟の
えだ豆タロウくんもどんどん成長中♪
b0207320_16401066.jpg

ときおり例の回転テーブルのあるおうちにおじゃまして
遊ばせてもらってます (*^^*)
b0207320_16405956.jpg

b0207320_16411518.jpg


優しいお母さんとまったりコタツライフを楽しんでいるそうですが、
春にはお散歩デビューするぞ~~!
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-03-18 00:29 | ちび豆ズ | Trackback | Comments(0)

春近し

仲良くお散歩して・・・
b0207320_22201168.jpg

みんなで走って・・・
b0207320_21332253.jpg

b0207320_21241010.jpg

ガウガウして・・・
b0207320_21253440.jpg

b0207320_21261782.jpg

いっぱい遊んで・・・
b0207320_22213039.jpg


時には怒られたり・・・
b0207320_2134038.jpg


おもちゃを取り合いっこしたり
b0207320_2132164.jpg

            
b0207320_21323544.jpg


それぞれが成長し、
b0207320_21351492.jpg

チビたちもずいぶん立派になってきました (*^^*)
b0207320_21354325.jpg


そろそろ旅立ちの春も近いようです。

まず、はこべがお試しに行きました。
b0207320_21362456.jpg

優しいお母さんに見守られながら、
少しずつ少しずつなじんでいってるようです♪

続いて、モーツーが、なぎ家に移動に。
b0207320_2137293.jpg

なぎ姉さんにかわいがってもらって元気にお散歩デビューも果たしたそうです♪
b0207320_22241066.jpg



そして。
みちゅが・・・
b0207320_21373945.jpg

ついにお試しに。
b0207320_2138656.jpg


はこべもみちゅもがんばれ!!
永遠にほどけない赤い糸、しっかり固結びするんだよ!!

なんだかうちはガランとしてしまいました。

残ったルーイ、ドナ、なずな。

b0207320_2222625.jpg

みんなの春も必ずくるからね。

がんばれ、みんな!!
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-03-09 22:24 | ちび豆ズ | Trackback | Comments(0)

一言コメント

ブログの横にある一言コメント
これまで、「保護された子が新しい家族に出会うまで」
になってました。

レスキューのお手伝い始めてすぐで、急いで作ったこのブログ。

深く考えもせず書いた言葉でしたが、書きかえます。

「新しい家族」じゃなく「本当の家族」です(*^^*)

b0207320_9493711.jpg

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2014-03-07 09:30 | 遼&わらび | Trackback | Comments(2)