がんちゃんの呟き 〜ボクのウンメイの人~

いま、世の中「春ヤスミ」ねんね。

1号くん、トーキョーにテンコーしてった友達帰ってきて
久しぶりに会えて嬉しそうやった。

春って久しぶりの子が帰ってくる季節なんけ?

サンハハんちにも、卒業犬がいっぱい来とったよ。

ちくちくにそっくりなりんちゃんは前にも会ったことあれんけどね。
b0207320_13593586.jpeg

すっごい、遊ぶの上手ねんよ。
ボクとず~っと遊んどった。
b0207320_13590495.jpeg
2人で砂まみれんなったんに、
ボクだけ、白黒のはずが茶黒になってお風呂直行やった。。。


これは、わらびぃ兄ちゃんの色違いのカイくん
b0207320_14001139.jpeg
これで色が同じやったら、どっちがわらびぃ兄ちゃんか分からんわ。
b0207320_14003325.jpeg

りーシリーズのりくくん

b0207320_14005029.jpeg
お坊ったまで、ボクらいつもの超体育会系のノリであそぼ~って誘って
ビビらせてしまったかもしれん・・・
家族みんなに可愛がられておっとりいい子に育ててもらっとれんね。
b0207320_14010754.jpeg
こっちは来てないけど、写真送ってくれたりくくんの兄弟のりえちゃん
b0207320_14012185.jpeg
写真だけやったら、どっちか分からんぞいね!
やっぱ兄弟って似れんね。


姫ちゃんも、栄養行き届くようになったらやっぱポプラ姉さんと似てきたがいね!
b0207320_14020825.jpeg

って言っとったら!

b0207320_14024496.jpeg
ジニー姉さんじゃないよ。
ジニー姉さんの兄弟のタロウくんやよ。

b0207320_14053628.jpeg
こんなん、どっちがジニー姉さんでどっちがタロウくんか分からんって!!!
b0207320_14030530.jpeg
ほんで、こっちはハリー兄さんの兄弟のアルーくん
b0207320_14032811.jpeg
動きまで一緒ねんもん。びっくりやって。
b0207320_14044873.jpeg
みんな、サンハハんち来るまではいろいろあってんて。
でも、いまみんなホント大事大事にしてもらって幸せそうやった。

b0207320_14212316.jpeg

なんか、みんな誇らしげやった。
「愛されてる自信」ってこういうこと言うげんね。

b0207320_14074539.jpeg

b0207320_14055789.jpeg

ボク・・・

サンハハにいっぱい可愛がってもらっとるよ。
ボクもちくわも、可愛い可愛いって毎日ギュゥしてチュウされるよ・・・それはいらんのに。
毎日毎日、すっごい楽しいよ。

b0207320_14071741.jpeg

でも・・・

やっぱ違えんて。
ウンメイの人からもらう愛って、サンハハからもらう愛とは比べ物にならんげんて。

愛されてる自信で輝いてる子って、ぜんぜん違うってサンハハ言っとった。

みんなサンハハ見たら、すっごい喜ぶけど、
ウンメイの人と帰ってく後ろ姿は、やっぱそこんちの子ねんて。
寂しいけど、うれしいって言っとったよ。

b0207320_14065446.jpeg

ボクとちくわのウンメイの人はどこにおれんろ。

ボクもちくわもいつか、胸張ってこのサン家に帰ってこれる日がくるんかな。。。


b0207320_14081680.jpeg
がんちゃんとちくわの運命のアナタ。
お問い合わせは石川ドッグレスキューまでお願いします。



[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-29 13:49 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(2)

がんちゃんの呟き ~ボクが野犬だったころ3~ 

ボク、昨日、遼兄たんたちとケンロクエンシタお散歩してきたよ。

b0207320_12161463.jpeg

遼兄たん、魚とトリの捕まえ方教えてくれようとしてんけど、
サンハハに止められとったわ、なんでやろ。
b0207320_12183736.jpeg
しいのきゲーヒンカンとかシコー記念公園も行ったよ。
サンハハ、チューオー公園って言っとったけどね。
b0207320_12201845.jpeg
ほら、サンハハって、歌劇座のこともカンコー会館とか、
本多の森ホールのことも、コウセイねんきん会館って呼ぶし、仕方ないね。

それにしても、こんなとこお散歩できるボクってすごくない?
シテーボーイやろ?

ボク、ヤケンやったとき、
こんな都会お散歩する日が来るとは思わんかった。

b0207320_12192225.jpeg


毎日こんな美味しいご飯たべれると思わんかった。


b0207320_13275092.jpeg


こんなフカフカで寝れると思わんかった。

b0207320_13283761.jpeg

なんも心配せんと、こんなお日様の下で遊べると思わんかった。

b0207320_12211645.jpeg

肉球もまれてクンクンされると思わんかった。

b0207320_12213666.jpeg

ヒゲひっぱって遊ばれると思わんかった。

b0207320_12233632.jpeg

クチビルめくってニオイ嗅いで「いいニオイ」って言われると思わんかった。

b0207320_12260388.jpeg

b0207320_12271813.jpeg

こんなブタっ鼻されて遊ばれると思わんかった。

b0207320_12282803.jpeg

ボク、ヤケンやったとき、
ニンゲンに何されても大丈夫と思わんかった。
こんなにニンゲンのこと好きになると思わんかった。

b0207320_13292147.jpeg

どこを触っても大丈夫ながんちゃん (*^^)
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで。



[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-22 03:27 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

遼とわらびの春休み旅行 IN 富士吉田 2 sanpo


早起きして向かった先は・・・
b0207320_14223431.jpg
富士急ハイランド (≧▽≦)

子供たちだって楽しみたいもんねぇ♪

7時だったかな?かなり早くから駐車場に車をとめて、
車の中で朝ごはんを食べ、、、
子供たちは列に並んで、開園と同時にダッシュ!

b0207320_15384034.jpg

もちろん、園内に犬は入れないので、
ハハは遼とわらびと周囲をのんびりお散歩♪
フェンス越しにジェットコースターが間近に見れるんです (≧▽≦)

b0207320_15402158.jpg
これ、外から撮った写真!


まるで一緒に行った気分!
轟音なので、音が怖い子は無理でしょうけど (^-^;

それ以外は、工場とか高速道路の高架下とか、住宅街とか。
写真を撮るほどではないごくごく普通の道ばかりですが、
こんなところにもこうしてみんなが生活してるんだなぁなんて思って。

遼が一緒だと何もかもが楽しい (*´ω`*)

そんなこんなで、富士急ハイランドを昼過ぎに出て、
ちょっと遅めのお昼は、富士吉田うどん。
b0207320_15504781.jpg

富士吉田も、香川県並にうどん屋さんがいっぱいなんですよね。

これの食べ歩きも、この旅の目的の1つだった・・・

・・・のですが…。

な、なんか、想像してたのと違ったかも (^-^;

ということで、富士宮うどんはこの一軒だけ。

午後からは、河口湖周辺をお散歩したり、
b0207320_15562615.jpg

風穴・氷穴に行ったり。
これも、洞窟の中も犬は入れないので、ハハは遼たちと周辺の樹海をお散歩!

b0207320_16000343.jpg



b0207320_16020559.jpg
樹海をテリトリーにしてるワンちゃんとご挨拶

そうして、この日のお泊りは、この近くにあるキャンプ場!

キャンプ場といっても、コテージがちゃんとあって、
我が家が泊まったのは、ドッグラン付きのコテージ!

b0207320_16054047.jpg
この柵の中がドッグラン!

テーブルもあって、バーベキューセットを用意すれば自炊も可能。
小さな子ならこのドッグランで走らせつつ、ゆったりご飯も楽しめそう♪

残念ながら、我が家の遼サマには「ひょいっ」と飛び越えられてしまう高さだったので、
ここで放すことはありませんでしたが。。。
コテージのドアを開けてもこのスペースがワンクッションあると思うと、
すぐ外ではないぶんちょっと気がラクでした。

コテージの中は、ひろび~ろとしていて、机もないので遠足気分。
b0207320_16130850.jpg
マットはあるのですが、掛け布団は持参。
一緒に寝たい我が家は敷き布団も持参 (^-^;
b0207320_16133917.jpg
か~なり大当たりの宿泊でした。

なによりなにより。

そのコテージのすぐ目の前には、共有ドッグランもあるのです!

これがねぇ、とにかくひろ~~~~~~~い。
春といえど、まだまだ肌寒かったせいか、広いキャンプ場に数組だけ。
その上、このコテージやドッグランのある場所は他のコテージとはかなり離れていて、
犬連れは我が家だけだったのか、ドッグランはオール貸し切り状態!

b0207320_16192374.jpg
写真は朝ですが、夜も真っ暗闇の中、遊びました。
空には満天の星。
b0207320_16180460.jpg

いまでも夜お散歩しながら、空を見上げてこのときのことを思い出します。
もう一回行きたいなぁ。走らせてあげたいなぁ。

さすがパワースポット富士山。その魅力は計り知れません。

今度は、コテージを2泊でとって、
子供たちには1日富士急ハイランド、
ハハは遼たちと、このランで遊んで、周囲をお散歩して、
疲れたらコテージでのんびり・・・が理想だなぁ (*´Д`)

こうして感動の一夜を過ごし、
翌朝は、なんとかと煙な2号のため?アスレチックに立ち寄って、
b0207320_16251390.jpg
全員が富士山を満喫して帰ってきたのでありました。

その後、我が家とほとんど入れ違いで、
卒業犬のカイくんも富士山方面に行っていたことが判明!
カイくんが泊まったお宿も素敵なお宿だったようです。

次はどこで何をしようか♪
遼とわらびと、これからもいっぱい楽しいお出かけ計画します (*^_^*)

b0207320_16281044.jpg
また行こうね♪

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-22 03:09 | 遼&わらび&真姫 | Trackback | Comments(0)

春のおでん

ここしばらくいいお天気が続き、
お庭で元気いっぱい遊んで、
b0207320_12563731.jpeg


b0207320_13024790.jpeg

毎日あちこちお散歩楽しんだ ちくちく&がんちゃんです(*^^*)
b0207320_12542167.jpeg

b0207320_13404891.jpeg

ちなみにハハ、犬にまみれてだけいるわけではなく、
こう見えて一応人間界でも働いてます。

誰になんと言われようと犬優先で生きると決めたので(←開き直り)
子犬など長時間の留守番が無理な子がいるときは
白い視線を受けつつも途中帰りますが、
成長にあわせてお留守番時間も長くしています。

おでんたちも、日によってはフルタイムお留守番してもらってます。
その代わりそんな日は、朝早く出て1時間半くらいお散歩して、
庭で1時間くらい思いっきり走って遊んで、
帰宅後はハハも普段よりおそくまで起きて一緒に過ごす。
お休みの日はもちろん朝からずっと一緒。

こうして一番エネルギッシュな時期のおでんたちも
体力は十分発散できているようで、
お留守番はケージで静かに寝てくれています (*^^*)

昨日の土曜日はあいにくの雨。
できたらどこかお散歩行きたかったのですが…
b0207320_13234195.jpeg

b0207320_13240454.jpeg

みんな寝てばっかり (^_^;)

b0207320_13290963.jpeg

これはこれで、シアワセな犬時間ですね(*^^*)

b0207320_13470839.jpeg
元気な時間も、まったり時間もかわいい ちくわとがんも。
お問い合わせは、石川ドッグレスキューまで。


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-20 12:52 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

遼とわらびの春休み旅行 IN 富士吉田 1

白馬に続いては・・2年?3年?前の春休み。

富士吉田市に行ってきました。

メインはもちろん富士山!
b0207320_16452108.jpg

金沢からは、安房峠道路を通るルートが一番早いようですが、
富士方面によくお出かけしてるメル家に相談したところ、
道の細い部分もあるし、まだ雪が残ってる可能性もあるよ・・・アドバイスをもらい、
北陸道で上越まで行って、そこから上信越道を使うルートで。

どうせ途中のSA併設ランで遊んだり、お散歩したり、
いっぱい休憩するからそんなに最短時間じゃなくてもいいんだ~。

最初のラン休憩は・・・小布施ハイウェイオアシス
他にもルートはあったんだけど、あえてこのルートを選んだのは、
ここに行きたかったというのも理由の一つ (^_-)-☆

SA上にあるんだけど、
そのまま広い公園とつながってます。
b0207320_17261732.jpg
公園内には広いラン@もちろん無料 が3つあって。
子供たちは公園でめいっぱい遊べるし、犬たちはいっぱい走れるし。
この公園だけで2時間くらいいたかも (^^;
b0207320_13452558.jpg
ただ、ちょっと柵が低い気がするのは私だけ?

この公園だけ目的にまた行きたいくらいです。

その後も、
b0207320_13450608.jpg
双葉SA談合坂SA? 

ランのあるSAがいくつかあって、
どれがどの写真か分からなくなるくらい、そのたびに遊んで休憩♪

そんなわけで道中はとっても楽しかったのですが。
寄り道をしていたせいで、富士吉田についた頃には辺りはもう薄暗く…
b0207320_14065433.jpg
まずは富士山の神様にご挨拶

しかも雨がシトシト。
富士山なんて見えたもんじゃない (T_T)

とりあえず、遼たちには車の中でお留守番してもらって、
ほうとううどんを!
(ご存知の方もいらっしゃいますが、麺食い1号のため、
 我が家の旅行は常に麺がつきまといます。)
メル家から何度かお土産にもらってたけど、実物食べてみたかったんだ~!

b0207320_14155386.jpg
この日は、道の駅 富士吉田 で おやすみなさい。

なんたってここには、無料のランがあるんです \(^o^)/
無料ったって、ひろ~いんですよ!

b0207320_14112548.jpg
b0207320_14111342.jpg

翌朝は浅間神社の神様のおめぐみか、雨もすっかり晴れて、
早朝からそのランでめいっぱい走って・・・

早々に出発!
この日は早くから並びたいところがあったのだ♪

つづく

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-19 23:38 | 遼&わらび&真姫 | Trackback | Comments(0)

ちくわの呟き ~ボクのお母さん~

最近、がんちゃんばっか目立ってないけー?

ボクだっておるんやしねっ!
b0207320_13364142.jpeg
みなさんこんにちはのちくちくです。

タマちゃんと一緒に保護されてからもう5か月。
最初、3キロくらいのチビッちょやったボクも大きくなってん♪

もう、わらびぃとも変わらんよ。

最初、サンハハんち来たとき、
これからボクどうなれんろ~って心配やってん。
一緒におったタマちゃんと2人で固まっとってんけど、
タマちゃんなんて2キロもなくってボクよりチビで頼れんし。
b0207320_13302164.jpg
でもぉ。

サンハハんちには遼兄たんがおってん!!
遼兄たん、なんかボクのママに似とる気してん。

b0207320_13304102.jpg

b0207320_13414300.png
最近、ボクって遼兄たんから生まれてきてんけ?って
分からんくなってきてんけど。。。
b0207320_13323401.jpg
本当のママって、まだどっか能登の山ん中におれんよね?

サンハハんち、ボクに似た子いっぱい来たことあるげんて。
そういえば、ときどき遊びに来るりん姉ちゃんとか、ボクにそっくり!
きっと同じ野犬の群れの血縁だと思うよってサンハハ言っとった。

ボク、もう覚えてないけど・・・サンハハは、
「ちくちくのママすごくいいママだったと思う」っていつも言うよ。

だってぇ、保護されたとき、ボクのお腹ん中、ゴニョゴニョ虫おったけど、
そんな痩せてなかってん。
ママが一生懸命食べさせてくれたからやよってサンハハ言っとった。
b0207320_13334814.jpg
昔、サンハハんちにおったジニー姉さんもその兄弟も、
保護されたとき、みんなぷくぷくのマルマルやってんて。
でも、そのお母さんのアズアズは、お腹んなかすっからかんやったらしいよ。

どんだけすっからかんって、腸の中に、
善玉菌も悪玉菌もおらんくらいのすっからかん。

先生もびっくりしとったらしい。

自分はそんなんになっても、
子どもには食べさせようとするのが野良のお母さんねんて。

ボク、いまも覚えとるんは、
「ニンゲンには近づいてはいけません」っていうママの教えねん。

b0207320_13201074.jpeg
サンハハんち来てから、遼兄たんに教えてもらって、
「ニンゲンは怖くない、人間はボクの味方」って、
頭では分かってきてん。
やし、ボクからはサンハハにチュウもできるし、
寝てる1号2号くんに引っ付いて寝たりもできるよ。

でもぉ、サンハハから急に来られたり、
1号2号くんがいきなり部屋入ってきたりすると、
まだびっくりして逃げてしまうげん。。。

b0207320_13402756.jpeg

でも、サンハハは、
ボクのママがそれだけしっかり教えてくれたからやよって言っとった。

ボクを守るために一番大事なことやと思って教えてくれてんて。
そんなん教えんなんママって、本当は臆病で弱いママなんやろうって。
そんなママとちくちくの生きてきた証だから、
悪いことじゃないよって。
ゆっくりゆっくり新しいこと学んでいけばいいって。

今ごろママ、どうしとるかなぁ。
ママ、まだ山の中におるんかなぁ。雪降ったとき寒くなかったかなぁ。
ちゃんとご飯たべれとるかなぁ。病気とかなっとらんかなぁ。
悪いニンゲンにいじめられとらんかなぁ。
b0207320_13210141.jpeg
ママ、ボクいま毎日楽しいよ。
遼兄たんに甘えて、がんちゃんとかわらびぃと遊んで、
お腹いっぱいごはん食べて、オヤツもらって、
あったかい部屋でフカフカの布団で寝とるよ。
ニンゲンとおるけど、すっごい楽しいよ。
b0207320_13204016.jpeg
いつかママに会えたら言わんなん。
命がけでボクを生んでくれてありがとう。
守ってくれてありがとう。
ママ、大好きやよ。。。
b0207320_13375161.jpeg


お問い合わせは石川ドッグレスキューまで。


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-18 13:50 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

がんちゃんの呟き 〜ボクが野犬だったころ2〜

ボクもちくわも、
遊んどって眠くなったらソファーのフカフカで寝るの大好きねん。

b0207320_11093885.jpeg
でも、ごはん食べるときはいっつも、
サンハハに「ハウス!」って言われてハウスで食べれん。
最近、言われる前に自分から入れんよ。エッヘン。
やし、ハウスも大好きやよ。

b0207320_11162732.jpeg

ねんけど、食べとったら、なんか知らんけど、
ボクだけいっつもフードがハウスの外に飛んでけん。

サンハハ、がんちゃん、がっつきすぎ~って言っとってんけど、
そうじゃなかったって、淵ははんちにお泊りしたとき、淵ははに発見されてん。

ボク、唇にちょっと隙間あれんね。
そこから、フードがピュッピュッって飛んどってん!!

b0207320_16435735.jpeg

見つけた淵ははも、それ聞いたサンハハも大笑いや。

淵ははに言われて思いだしてんけど、
昔、ヤケンやったとき、ボク、大怪我してん。

唇のとこと、鼻のとこと、目の下に傷残っとる。
保護されたときにはもう跡だけになっとたけどね。
やし、怪我したのすっごい小さいときやよ。

b0207320_11102612.jpeg
サンハハたちは、大人の犬に噛まれたんじゃないかって言っとった。
群れの他の犬に噛まれたか、お母さんがなんか教えるために
強く噛んだかじゃないかって言っとたけど、覚えとらんわ。

噛まれたとこが別のとこやったら、そのまま死んどったかもしれんし、
もうちょっと上やったら、目ぇ見えんくなっとったかもしれん。
それに、傷からばい菌入って死んどったかもしれん。
このまえ、スズキセンセーが治してくれたルイカンのツマリも、
その傷の炎症のせいやったかもしれん。

b0207320_11110613.jpeg

でも。ボク、生き延びてん。

食べるものだってなかったし、
一生懸命やったよ。
食べれそうなもん探して何でも食べたよ。

カエルとかヘビとかいっぱいおったし、
そんなにお腹空いた~ってならんかったのはよかってんけど、
それ食べて何日かしたらお腹ん中でなんかゴニョゴニョ動き出してん。

この前、サンハハに薬飲まされたら、
ゴニョゴニョ、オシリからいっぱい出たよ。
さすがのサンハハもギョエ~って言っとったよ。
なんでやろ?

サンハハ、ギョエ~って言うくせに、
白くて長いゴニョゴニョ好きみたくて、
丁寧に伸ばして写真撮っとったけどね。
ホント、変わった人やね。

でも、ゴニョゴニョ出たら、
ボクなんか急に体重増えだしてん!

ヤケンのときって、ボクまだ何カ月かの赤ちゃんやったんに、
一生懸命食べれるもの探して食べとった栄養、
ほとんどゴニョゴニョに取られとってんね。
ボクこそ、ギョエ~やわ。

でも、まぁ、いいかぁ。
もうおらんしね。

b0207320_11145180.jpeg

傷だって、どうせボク、鏡なんか見んもん。

この前、1号くんが、ボクの唇の傷見ながら、
「がんちゃん、可哀想に」って言ってん。
そんとき、サンハハ、
「ぜんぜん可哀想じゃないよ」って言っとった。

がんちゃんは、あとは幸せになるだけなんだからって。

もし、可哀想って思ってしまうんやったら、
その分も幸せにしてあげたらいいだけやって。

b0207320_11152019.jpeg
ボク、鏡見ん代わりに、サンハハの顔はよく見とるよ。

サンハハが悲しそうな顔したら、ボクも悲しくなるし、
サンハハが心配そうにしとったら、ボクも心配になる。

でも、サンハハも淵ははも、ピュッピュッて飛んだフード、
笑いながら拾ってくれたし、ボクも楽しくなってん。

サンハハ、いっつも笑っとるし、ボクも笑うげん!
だってボク、もうすぐ幸せになれるんやもん  (*^_^*)

b0207320_11160326.jpeg

がんちゃんを一生笑顔でいさせてくださる里親さん、
お問い合わせは石川ドッグレスキューまでお願いします。

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-14 13:53 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

がんちゃんの呟き 〜ボクが野犬だったころ1〜

ボク、何ヶ月か前、ヤケンやってんて。
b0207320_12452566.jpeg
ホケンジョの人がボクを捕まえに来て、
これはホケンジョからは譲渡できないからって、
トラックに乗せられてセンターってとこに連れてかれたの、
ちょっと覚えとるよ。

そこ、なんか怖そうな機械あって、悲しいニオイがしたよ。
あの機械の部屋に入っとったら、ボク、どうなっとってんろ。

カン太ママって人が、なんとか助けてあげたいけど、
この状態のコ、預かる余裕あるかなって悲しそうにしとった。

ボク、今なら分かるげんけど、
あんとき、隣りにおったコみたく尻尾振って、
ボクを連れて帰ってってお願いしたらよかってんね。
そしたら、そのコみたく、センター譲渡になって、
優しい人が迎えに来てくれるはずやってんね。

でも、ボク、そんなこと知らんもん。
生まれてから、誰も教えてくれんかったもん。

お母さんは、
ニンゲンっていう怖い生き物がいるけど、
絶対に近付いたらいけませんって言っとったよ。
だから、ボク、お母さんとの約束守って、
ニンゲンが来たら、「近寄らんといて!」って一生懸命言ってん。

それしかやり方分からんかったもん。

そんなボクを見を見て、センターの人らも、なんか諦めた顔しとった。
なんか悲しそうやった。

でも。
何日かしたとき、エンハハっていう、ハカセタロウみたいな頭した人がきてん。

今までニンゲンはみんな、
ボクが近寄らんといて!って言ったら、近寄らんかってんけど、
エンハハ、ぜんぜん言うこと聞いてくれんくって、
「まだコドモやいね、なんとかなるわ」って、グイグイ近付いてきてん。
もちろん、ボク、来んといて!って言ったよ。
でも、エンハハには、本当はボクが寂しかったのバレとったみたい。

そして、エンハハ、
少しでも早く人のそばに置いた方がいいって、
そのままボクを車に乗せて連れて帰ってん。

センター出るとき、センターの人らの
「あのスズのヤケン連れてくんか!?」って驚いた声がしたよ。

それから…
サンハハって人の家に行って、
ぼくこれからどうなれんろーって不安いっぱいやってんけど、
遼兄たんとか、ちくわとかいっぱいおって、すぐ仲良くなってん。

b0207320_12394370.jpeg
ほんで、遼兄たんに、
ニンゲンは敵じゃないですよって言われて、
ニンゲンと仲良くするためにどうしたらいいか教えてもらってん。

b0207320_12401031.jpeg
今なら、ボクわかるよ。
ニンゲンはボクを守ってくれれん。

信じて甘えたらいいげんね。
b0207320_12333590.jpeg
ボク、知らんかっただけねん。
誰にも教えてもらえんかっただけねん。

ニンゲンは優しいって。。。
b0207320_12335875.jpeg
ボク、もう「スズのヤケン」じゃないよ。
元気で甘えん坊ながんちゃんやよ。

がんちゃんに永遠の愛を注いでくださる里親さん、お待ちしています。
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで。

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-12 12:54 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(3)

3月11日

あの地震からもう5年なんですね。

あのとき・・・遼は預かり犬として我が家にいました。

私が遼と過ごした時間と同じだけの時間が、
被災地にも流れたんですね。

その間、この大震災だけでなく、
国内外でいろんな災害や事件が起こり、
たくさんの命が犠牲になりました。

心が痛いと立ち止まっているよりも、
自分には何ができるかを考えて、
いま自分ができることをしたい。

それが、いま、自分が笑顔でいられること、
たくさんの笑顔に囲まれていることへの恩返しになると信じて。

b0207320_15364461.jpeg


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-11 15:30 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

遼とわらびのプチ旅行 IN 白馬

ときどき、里親さんから、
「犬と旅行するのにどこかお勧めないですか」というメールをいただきます。
そのたびに、旅行記アップするからね~って言いながら延び延びになってて (^^; 

春休みに目前ということで、たまってた旅行記アップしてみようと思います。

まずは夏休みの旅行・・・

とはいっても、現地滞在時間は24時間もなかった
プチ旅行なのですが。

1号も2号もそれぞれ部活だ講習会だ友達との約束だとあって
なかなかみんなのスケジュールがそろわず (;´Д`)

偶然、ハハの仕事も、子供たちの用事も、そして預かり犬もナシッ!という日があって、
も~う、今しかない!ということで、バビュンッと行ってきました。

長野県の白馬です!
b0207320_15513795.jpg
この日も、友達と庭で流しソーメンの約束をしてしまっていた1号のため、
夕方4時すぎに金沢を出たのですが…7時前には着いてました。
白馬ってこんな近かったんですね。
b0207320_15514287.jpg
流しソーメンのおこぼれを狙う遼サマの図


とはいえ、着いたらもう暗くなりはじめ、その日はご飯食べて寝るだけ。
今回は貸別荘@もちろんワンコOK です。

ワンコOKとはいうものの、2階の寝室はNG。
それは事前に分かっていたので、
ハハは犬たちと、いつも車内に敷いている布団をリビングに敷いて
一緒に寝ればいいやと思っていたのですが・・・
b0207320_15514587.jpg
リ、リビング(?_?)

これはキッチンというんじゃないでしょうか???
ダイニングテーブルを隅においやってなんとか布団を敷く場所確保。

とはいえ、2階の寝室はとっても広くてキレイだったし、
調理器具等もすべてそろってるし言うことなし!
犬たちも家にいるのと変わらずのんびり過ごして、
できることならあと2~3泊したかったなぁ。

晩御飯は、奮発して信州牛を焼いて食べよう!って思ってたのに、
調べてあったお肉屋さんは着いた頃にはもう閉まってて(;´Д`)
イオンが開いててくれたものの、あったのはオージービーフ・・・
なぜ長野に来てまでオージービーフ。

こんなことなら金沢で買って来たらよかった…とは思うけれど、
それもこれも旅の思い出♪

夜は、遼に迷惑がられながらも一緒に冷蔵庫の前でぐっすり寝て・・・
翌朝は、早起きして涼しい中を別荘見学しながらお散歩。
b0207320_17085718.jpg
素敵な別荘がいっぱい。貸別荘もたくさんあって、
中から犬の声がする棟がたくさんありました。


そして。
今回の旅のメインの1つ、キャニオニングへ。

以前、四国旅行したときにラフティングの看板を見て、
2号も一緒だったらさせてあげたかったなぁと思っていたのが、
ずっと心に残っていたのです。

でも、ラフティングについて調べるうちにキャニオニングなるものを発見 (゜_゜)

これでしょ!!

ということで、子どもたちが7メートルの崖から飛び降りたり、
滝を滑り降りたりしている間、
ハハは犬たちとわんわんマップ 参考に観光♪

のつもりでしたがっ。
山だから涼しいだろうと思った私は甘かった (;´Д`)

最初の予定の百合園。
b0207320_15514830.jpg
とにかく暑い!

夏場、犬たちと歩くときはちょくちょく自分の足でアスファルトをチェックするようにしているので、
地面は裸足でも全然平気なくらいなんだけど…
太陽に近い分、日差しを強く感じるのかなぁ???

実際、日陰は心地いい風が通り抜けてずっといたいくらい。
b0207320_15575164.jpg
なのに、日陰をちょっと出ると、もう暑い。

ここのゴンドラは、抱きかかえれば犬はOKらしいですが、
2頭いたら無理だし (^^;
百合園は、日陰の続くブナの小径だけお散歩して、早々に退散。

あとは、和田野のあたりをのんびりお散歩。
b0207320_15515331.jpg

あるのはスキー用のペンションか木々ばかりで、
特に何かがあるというわけではないけれど、
ずっと木陰の道が続いてお散歩には最適でした (*^^)

お散歩に疲れたら、車の中で三人でお昼寝して。
b0207320_15515510.jpg
山の方の日陰に停めればエンジン切っても平気


キャニオニングツアーを終えた子供たちと合流。

そのころにはかなり涼しくなっていたので、
白馬マウンテンパーク47のゴンドラに滑り込みセーフ。
b0207320_15515835.jpg
こちらのゴンドラは、座席はNGですが、抱きかかえる必要はありません。

b0207320_15575315.jpg
お目当ては、山頂のドッグラン!
特別広くもないけれど、とにかく涼しい♪
b0207320_15521120.jpg
行ったのはもう夕方で、他には誰もいませんでしたが、
大型犬エリアと小型犬エリアもちゃんとわかれているし、

さらに大型犬エリアは入口を挟んで左右に広がっていて、
その真ん中に何故か猫除けのような突起のシートが (゜_゜)
b0207320_15575511.jpg
↑痛そうなのにわざわざ歩くわらびぃ (^^;


夏の間は暑くて、庭ではほとんど走らない二人が思いっきりはしゃいでました。
これが見られただけで、もう十分この旅の目的は果たせた!
b0207320_15520540.jpg
そのあとは、同じく山頂にあるブナの小道をお散歩してスヌーピー岩を見たり。
          
b0207320_17090606.jpg
ちなみにこの間、子供たちは、ランのすぐ横にあるジップラインや、
b0207320_15521683.jpg
アスレチックで遊んでました。
b0207320_15580408.jpg
ドッグランもアスレチックも無料です。

ただし。。。ゴンドラ往復大人1600円。ペット500円。
ジップラインも、1往復で1000円。

か~な~り~の出費 (^^;

そうそう。
ゴンドラ乗り場のすぐ手前にあるクライミングも、
「1回」千円、制限時間10分(結局かなり時間オマケしてくれたけど)
金沢では「1日」2千円のクライミングジムに通ってるなんとかと煙のクライマー2号、
どうしてもしたいって言い張って (´-ω-`)
b0207320_15580048.jpg
この間、犬たちは目の前にある川で軽く水遊びできます♪


こうして、時間はプチながら、出費はかなりの旅となりましたが、
4人の息子たちはそれぞれたっぷり遊んでくれて、
金沢への帰路へついたのでした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

その後、昨年卒業したりくくんも、秋に白馬に行ったって
ご家族みなさんと一緒に凛々しくボートに乗って写真送ってくださいました♪

白馬、いまはまだ雪かもしれませんね。
犬連れ白馬は、5月頃とか秋がいいのかも?

我が家も今度行くなら涼しい季節に行きたいと思います。
他にも行きたいところいっぱいあるんだけどね~!

りくくん以外にも、たくさんの卒業犬のみんなからも
楽しい夏休み旅行の様子をメールやSNSで見せていただきました。


  You have your work, your entertainment and your friends.
  I have only you.

犬の十戒の一節です。

「あなたには仕事や、楽しみがあって、友達もいます。
 でも・・・私にはあなたしかいないのです。」

すべてのお出かけに犬たちを連れて行かなければとは言いません。
それができないことも、かえって犬にとって負担なこともあります。
犬の状態によってはそれができないこともあります。

でも。そういったことが可能ならば。

犬連れ旅行も計画してみたら、楽しいですよ♪

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2016-03-09 16:16 | 遼&わらび&真姫 | Trackback | Comments(0)