遼サマの穴  

先週の雪。
b0207320_13381475.jpg
いつもはインドア派のわらびも、犬生初雪の真姫も、
そして先日(推定)7歳の誕生日を迎えた遼園長も、
大喜びで庭を駆け回って遊んでました。
b0207320_13392129.jpg
7歳といえば、犬界ではシニア突入。
・・・でも、そんなのぜんぜん感じない。
犬界の定義も変更になるんじゃな~い?(≧▽≦)
なんて言ってた矢先。。。

事件がぁ~~~~(;´Д`)
b0207320_13445570.jpg
ほら、オシリから臭い汁出るじゃないですか。

子犬なんて、遼から叱られるたびに、ひっくり返ってピュッ。
b0207320_13470544.jpg
そうじゃない子も全員、わらびも、定期的に絞ってます。

これまで預かったみ~んなのニオイをハハは知っている(むふ)

賢明な皆様ならもうお気づきかと思いますが、
はい、ワタクシ、このニオイ大好きです。
b0207320_13581606.jpg

チュッと絞って、ティッシュで覆っていても、
石鹸で洗っても、かすかに手に残るあのカオリ。

「臭くていいニオイ~(*´Д`)」なんて言いながら、
半日は楽しめますね。

ですがっ。
あろうことか、最愛の遼のニオイだけは嗅いだことがなかったのです。
いえ、嗅げなかったのです。

それは、遼サマともあろうお方、
身分証明ともいえる臭い汁を、ハハといえど他人に絞らせるなんてあってはならん!
と、常に自分で排出。
どれだけハハのテクニックを駆使しても、搾り取ることはできず、
お散歩で💩したあとに、ポチョンと落ちる汁を見ながら、
「嗚呼、愛しのあの汁・・・」なんて思っていたわけです。

そういうわけで、その前日も、
遼がなんかお尻を気にしてるなぁと気づいてはいたのですが、
まさかあんなことになるとは思わず・・・
b0207320_13513589.jpg
しょんぼり遼サマ

もちろん、その日はそれからずっと、
穴が開くほど寝てる遼の穴を眺めてましたよ。
でも、これといった異常もなく。

なのにっ。
翌朝、座ろうとした遼が「キャンッ」と。
そして、オシリを見たら。。。

遼の、遼の、遼の、私の大事な遼の穴が・・・

腫れてるぅ~~~~~~\(◎o◎)/

その日は仕事を休めず、病院に行けたのは帰宅後。
一日中、遼の穴のことを考えながら、ネットで検索していろんな穴の画像を見ながら過ごし、
閉院間際に駆け込んだ病院。

いつも優しい先生が、「遼ちゃんちょっとごめんね~」って
優しく絞ってくれましたが、痛いもんは痛い (T_T)
もうね、病院内に響き渡る悲鳴でした。。。

愛しい穴から出てきたのは、液体じゃなく、固体。
黒い絵の具?ひじき?
ピュッじゃなく、ニュルニュルって。
b0207320_13525729.jpg
こんなの詰まってたら、そりゃ炎症起こすよね(T_T)
絞るのも痛かったよね。遼サマが悲鳴なんて。
もっと早く気づいてあげたらよかった。
可哀想なことをしました。。。

そうして、炎症を抑える薬と抗生物質を数日飲んで、
後日再診していただき、無事復活したのですが。
b0207320_13544008.jpg
その後、いろいろ友達に聞いたら、
出てくる出てくる痛い経験談の数々。

「自分で舐め壊して穴開けちゃった」
   ・・・穴の横にもうイッコの穴 (◎_◎;)

「病院行ったら、絞れなくてハサミで切ってもらった
 痛そうだけど、直接洗えるから予後もいいかもよ?」
   ・・・麻酔もなくぱっちんって (◎_◎;)

幸い、遼はそこまでいきませんでしたが、
穴が開いちゃうのは、ぜんぜん珍しいことではなかった (◎_◎;)

冬は多いらしいです。
友達の話によると、成分の多くが脂のため冬は詰まりやすいとか。
もちろん、それだけではなく、フードによる影響や、
絞りだす筋力の衰え、場合によっては腫瘍が原因となることもあるようです。

いずれにせよ、みなさま、どうか冬は穴にご注意ください。

b0207320_13563929.jpg


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-22 13:58 | 遼&わらび | Trackback | Comments(2)

しょーゆの呟き〜アタチの名前〜

あたち、しょーゆ。
b0207320_20523771.jpg
遼兄たんの誕生日プレゼントのサメの中に入ってみてん


あたち、こんな可愛いがんに、サンハハに変な名前つけられてん…
真姫ちゃんは、サンハハ書くたびに毎回照れるくらいのキラキラネームなんに。

あたちがなんで、こんな名前になったかって、
周瑜姐さんに似とるからねんて。

b0207320_14451667.jpg
周瑜姐さん

周瑜姐さんを預かってる淵ははには、
「似てなくはないけど・・・周瑜って正統派美人やよ?」
って言われてん。
「しょうゆ、かわいいけど、子ブタって感じじゃない?」って。

それって、あたちの顔がまん丸で可愛いって意味やよね?
b0207320_20511491.jpg
でも、きっと大きくなったら、周瑜姐さんみたい美人になるって
サンハハ言っとったよ!
b0207320_21012355.jpg
ほら、似とるやろ?

それにしても。。。
小さいしゅうゆだから、しょーゆって。。。
風の噂で聞いとったけど、サンハハってホント適当な人ねんね。。。
b0207320_14425879.jpg
でも、サンハハ、もうイッコ考えとることあって、
もし取り残しの兄弟あとからきても、名前に困らんようにって考えたらしい。

ま、どうせ、みりんとかポンズとかねんろうけど。

こんな小さいあたちが一人でおったわけないからって。。。
b0207320_20533644.jpg
あたちが保護されてもう2週間。
この雪の中、あたちの兄弟ってどうしとるんやろ。。。
お母さん、どうしとるやろ。。。

でも、笑わんなんね。
だって、あたちがこんなに可愛いから (#^.^#)
b0207320_20540066.jpg
もうサンハハとはすっかり仲良しやよ!
サンハハんちのお部屋の中のこと、よ~く分かっとるし、
ストーブの前があったかいことももう知っとるし、
b0207320_20541875.jpg

サンハハのお腹ぽにょぽにょで寝心地いいことも、
サンハハにくっついとったら、あったかいことも知っとるよ!



オチッコはトイレですることも、
ごはんのときはハウスって言われたら入ることも知っとる!
っていうか、最近はサンハハがご飯取りに行ったらもう入るげん!

あたち、周瑜姐さん見習って、気の利く大人のオンナ目指すげん!
b0207320_20561027.jpg
あたち、幸せになるね。必ず!

可愛い可愛いしょーゆ、お問い合わせは石川ドッグレスキューまで





[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-14 14:39 | しょーゆ | Trackback | Comments(0)

新規受け入れ~しょーゆ~ 動物・ペット部門

お待たせしました!
新規受け入れっ子のご紹介です (*´ω`*)

*************************

H28.12.22受け入れ 雑種子犬メス 仮名:しょーゆ2017/01/07(土曜) No.2027

保護経緯:警戒心のためセンターから受け入れ

犬種:雑種
性別:メス
年齢:推定3か月弱
体重:3キロ
ワクチン未接種済み シャンプー済み 検便(+)駆虫中

キリッと賢そうな顔つきの美少女です。
人間に対しての警戒は多少ありますが、他犬大好きで預かり家の犬とご機嫌で走り回って遊んでいます。
慣れた人間にもオヤツちょうだ~い!とすり寄ってくるようになりました。

ただ若干気の強いところも見受けられるので、しっかりとリーダーシップをとりながら且つわずかに
残る警戒心をゆっくり解いて、この子のこれからの長い一生を愛で包んでくださる里親さん、よろしくお願いします。

※子犬の譲渡にはレスキューの条件にプラスお願い事項がございますm(__)m※

預かり場所:サン家(金沢市)
預かりブログ見てね
http://sanhaha.exblog.jp/



********************

うふふ。かわいいでしょ~!
まだお腹ぽんぽこりん。

この可愛さは、言葉で伝えるより動画を見てもらった方が一目瞭然!



とっても元気に、うちの真姫と走り回って遊んでいます。

オモチャをとってはとられて、とってはとられて・・・
ず~っとエンドレス (≧▽≦)

でも、走り回ってはいるんだけど、女の子2人って、
なんか遊び方もちょっとおとなしい。こじんまりっていうの?
なんだか新鮮です (*´Д`)

お問い合わせは 石川ドッグレスキューまで




[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-12 14:07 | しょーゆ | Trackback | Comments(0)

新春幸せ特大号5~みんなの幸せ~ 動物、ペット部門

新春幸せ特大号、大トリは、
この年末年始にいただいた卒業犬みんなの幸せな様子をご紹介!


b0207320_16122235.jpg
その1
右上、昔はガムも丸呑みだったのにすっかりお坊ちゃまルーイ
真ん中、大きくなっても優しいお顔の福くん 
左下、姪っ子ちゃんに手作り首輪をプレゼンとしてもらったオバマさん
右上、淵家卒業のげっちゅーと仲良しアルー
右下、遼の永遠の兄弟チャップ

b0207320_16125611.jpg
その2
左上、めっちゃ凛々しいイケメンになったくん
右上、大学入学前だったお姉ちゃんが春から就職でちょっと寂しいカイくん 
左下、昔は甘えん坊ベスト3に入るくらいだったのに凛々しくなった小太郎くん
右下、ルーイの姉妹あられ、穏やかな顔になったなぁ(*´Д`)

b0207320_16131411.jpg
その3
左上、妹を迎えてお姉ちゃんらしくなったこのちゃん
左下、今年こそそろそろ人間になりそうなゴウくん
右上、未だにヘソ天で豪快な寝相を披露してくれるさくらちゃん
右下、記憶に新しいりく&そらちゃん

b0207320_16134282.jpg
その4 
左上、某ホテルの女社長のようなゴージャス銀さん
左下、見た目はすっごく凛々しくなったけど中身は甘えん坊な宇宙
右上、愛され度合が一目瞭然のがんちゃんいっぱい(≧▽≦)
右下、人間の妹の子守りもできちゃうしんちゃん&もんちゃん


b0207320_16140709.jpg
その5
左上、小さな年上弟(なんのこっちゃ)のお世話をしてくれる向日葵ちゃん
左下、その小さな年上弟 ごはんくん
右上、あんなに小さかったのにこんなに立派になったハナちゃん
右下、ドッグカフェの看板娘のもみじちゃん

b0207320_16145755.jpg
その6
左上、美少女が凛々しいオトコマエ?になったつくしちゃん
右上、その頼りになるお兄ちゃんヨモギくん
左下、すっかり仲良し姉妹のりん&ロージーちゃん
右下、パパとママの愛に囲まれて毎日平和なりえちゃん

b0207320_16152411.jpg
その7
左上、大きな妹を守る頼もしいお兄ちゃんになったキッドくん
右上、顔をお見せできないのが残念、顔までお姉ちゃんとおんなじココちゃん
左下、耳がピンッと立って大人っぽくなったラテちゃん
右下、日本各地を旅行に連れてってもらってるコボちゃん

b0207320_16153627.jpg
その8
左上、大きくなってもお転婆は相変わらずだそう結ちゃん
右上、その姉妹こちらもかなりお転婆ドールちゃん
左下、本人も人間のお姉ちゃんも立派になったつきみくん
右下、お隣りに元気な後輩つくねが引っ越してきた?ロクくん

b0207320_16160915.jpg
その9
左上、小さな体に大きなパワーの元気いっぱいゴマちゃん
右上、二度目の乳腺腫瘍摘出したけど無事回復してくれたふくちゃん
左下、新しい兄弟を迎えて毎日楽しいドットくん
右下、穴埋め(^^; うちの真姫のぷにぷに肉球


***************

はぁぁぁぁぁぁ~~~。
メッセージ履歴から写真ひろって、
それぞれの預かり当時の記事をリンクするに数日かかりました。
(仕事の合間にしてるから)
このほかにも、動画や年賀状でシアワセな様子を教えてくれた子もたくさんいます。
それら一つ一つが届くたびに、私がどれだけ幸福な気持ちに浸れるか分かるでしょ?(≧▽≦)

ボランティアとはいいますが。
やっぱり私が頂く幸せのほうががずっとずっと多い、
本当にありがとうございます。
 

そして!最後にご紹介するのは、チビポプ (*^^*)
紅葉シリーズのかえで→チビ太&ポプラ です。
アニマルドネーションさんを通じて、レスキューの活動を支援してくださっている
メリアルジャパンさんのSPP活動報告のページです。

チビポプの幸せな姿は記事を読んでいただけると一目瞭然。
ホント、素敵な御家族でしょ (≧▽≦)

***************

チビポプ、そして先にご紹介した卒業犬のみんな。
うちの卒業犬の里親さんって、ホント素敵な方ばっかりなんです。

卒業犬たちの幸せは、支えて応援してくださる皆様と、
保護犬を家族に迎えようと思ってくださる里親さんがあってこそ。

卒業は終わりじゃない、始まり。
みんな、譲渡契約してすぐに順風満帆ってわけではありません。
家族になったその日から、いろんな問題を受け止め、乗り越え、
そしてこの子たちを包んでくださる里親さんの愛があってこその幸せ。

そんな問題も覚悟で保護犬を家族に迎えようと考えてくださる皆さん。

犬たちの幸せな姿と並んで、
こんな素敵な里親さんと知り合えることが、また私の喜びでもあります。

今年も、この喜びを原動力に、お掃除おばさん頑張りますっ!

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

次回は、お正月気分もすっかりぬけて年末受け入れチビ子のご紹介です(*´ω`*)

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-11 16:54 | Trackback | Comments(2)

新年幸せ特大号4~真姫ちゃん幸せ報告~動物・ペット部門

続いての新年幸せ報告は・・・

幻の第二おでんシリーズのもう一頭。
この子です。
b0207320_16162671.jpg
実は・・・この子・・・
我が家の子として迎えることとなりました。

話はこの第二おでんシリーズを受け入れてすぐにさかのぼります。

当時はまだそよちゃんも、
あんな素敵なご縁の糸があるなんて思いもよらず、我が家にいました。
b0207320_16171690.jpg
そよちゃんシアワセ報告でお話したとおり、そよちゃんLOVEだった私。

でも、こんな若くて健康な子を我が家の子にしていいものか、
相当に葛藤していました。

実はね、ただLOVEなだけじゃなく、
もう1つ理由があって、今の我が家の現状を鑑みるに、
もう一頭女の子がいたらいいなという思いはずっとあったのです。

我が家にやってくるのは、たいていが警戒心MAXの野犬の子犬。

そんな子犬たちに対し、遼園長は誰もが関心するほど甲斐甲斐しくお世話し、
かつ、群れのリーダーとしてチーム遼をきっちり統率してくれています。
b0207320_16201862.jpg
わ、わらびだって、人間への甘え方を体現して見せてくれてるはず!
b0207320_16213506.jpg
b0207320_16234771.jpg
でも、そんな遼も今年で7歳。
世間ではシニアと呼ばれる年代に突入です。

もちろん、私も、給食おばさん・お掃除おばさんとして頑張るし、
運命の神様はちゃんと考えてくださっていて、
歴代の預かり犬がそれぞれ新しくやってくる子たちをフォローてくれるという
最高の循環ができています。


でも、あともう1人。
遼のサポート役として預かり犬たちの心の扉を開いて、
人間との橋渡し役となってくれる女の子がいてくれたら。

そんな思いがいつもありました。

でも、やっぱり我が家の第三の枠を健康な子で埋めていいのか。。。

私がそんなことをグズグズグズグズ考えていたとき、

やってきたのが、この子だったのでした。
b0207320_16244664.jpg
一目見て即決したのは、私ではなく、息子2号。

「絶対この子はうちの子にする!!!」

最初は冗談かと思ったのですが、ぜんぜん冗談ではなく。

現在中2の2号。
将来の目標があって、その目標をより実現可能にするため、
高校は県外を目指していたのですが、

「世話は全部俺がする!
 高校も金沢の高校に行く!
 あ、大学ももちろん、金沢大学の○○学部にするし!」

そして、県外進学に向けていろいろ予定していたすべてをキャンセル。
(県外進学するためには、中1からすでに準備は必要なのです)

この子のために、本当に人生かえちゃいました。。。
b0207320_16291970.jpg
生まれたときから犬と育ち、
遼が来たときは、まだ遼とほぼ変わらないサイズだった2号。

いつの間にか身長は170㎝を越えハハを見下ろすようになって、
口数も減り、入れ替わりやってくる預かり犬について
そんなに感想を言うことも少なくなっていたのですが、、、

やっぱり、犬に対する思いは遺伝子レベルで焼き付いていたようです。
b0207320_16391698.jpg

新しく迎えるならこんな子…なんて考えていた私ですが、
息子たちにもちゃんと、運命の子がいて、
その子と結ばれる権利はある。

それでもやっぱり私にためらう気持ちがないと言えば嘘になりますが。

次々とやってくる預かり犬たち。
懐いた頃に卒業していく彼らをずっと見送り続けたうちの息子に、
運命の相手を結ばれる権利を許してやってください。
b0207320_16445752.jpg
そして。
2号によって、真姫(まき)と名付けられたこの子。
(書くのも恥ずかしいキラキラネームですが、
 2号が張り切ってつけた名前なんだもん (/ω\)

すでに新しい預かり犬のいいお姉さん役をしてくれています。
b0207320_16451222.jpg
この子については近日中にご報告!

真姫の成長、そして2号との縁を温かく見守ってやっていただけると
ありがたいです。
b0207320_16464271.jpg
どうかよろしくお願いいたします。


第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-05 17:21 | 幻の第2おでんシリーズ | Trackback | Comments(2)

新年幸せ特大号3~はんぺん幸せ報告~

まだまだあります。新年幸せ特大号!

続いての幸せ報告は、幻の第二おでんシリーズ唯一の男の子。
この子だけ、しばらく「はんぺん」って呼ばれる期間があったかな (^^;

ロージーの回でお話したように、
センターでは職員さんを威嚇したと聞いていたこの子らですが、
特にはんぺんは人懐っこくって。来た瞬間からこんな (≧▽≦)

b0207320_14154600.jpg
もう早く外に出て遼園長にかまってほしくて仕方ない様子。

もうメロメロ可愛いでしょ。

こんな可愛いはんぺんなので、
実は早々に素敵なおうちからご縁のお話があったのですが、、、
b0207320_14161966.jpg
まだ幼いことや、センターでは威嚇したという経緯もあって
もう少し家で様子をみさせてからお試しさせてくださいって言ってる間に、
当初わからなかった寄生虫感染が判明 (;´Д`)

ははと、「どっからどう見ても虫がいる体つきだよねぇ」とは
言ってたんですよね。。。

最初のおうちは、まだハイハイの時期の赤ちゃんがいらっしゃるおうち。
寄生虫も種類によりますが、管理をきちんとしていただければ
人間に感染する心配はほぼほぼありません。
(そうじゃなきゃ、うちヤバすぎ (^^;)
b0207320_14183675.jpg
我が家の赤ちゃん×3・・・ん?

でも、さすがに赤ちゃんのいるおうちはは心配、、、
ということで、御相談させていただ結果、
完全に駆虫できるまでは我が家で育てることに。

でも、お母さんから、
「もしそれまでに他のおうちとご縁が繋がるようなら、
 はんぺんちゃんの幸せのためにそちらを優先してあげてください」
との愛のあるお言葉をいただきました。
b0207320_14195689.jpg
これはもう、運命のお導きに従うしかないなという思い。

何も知らない本人は、スクスク育ちましたが・・・
b0207320_14354518.jpg
・・・
b0207320_14214940.jpg
落雷5秒前↑
落雷後↓
b0207320_14330803.jpg
まだ怪しいニオイがする、まだ怪しい体つきだって、
薬を飲ませるたびにやっぱりゴニョゴニョ出産 (;´Д`)
結局駆虫は5回行うこととなり、

その間に新しいおうちとご縁の糸がつながる結果となりました。

しかも、今回はお子さんのいない大人だけのおうち。
(しかも、2回検便して、も~う大丈夫のはず!ってお試し行ったのに、
 譲渡後の検便で再びプラスだったそうで。大人だけのおうちでよかった…)

やっぱり、運命の神様はその子に一番のおうちを見つけてくれてるんですね。

そんなはんぺんの運命のお相手は!!

新婚ほやほやのパパとママ053.gif
b0207320_14262996.jpg
ご自身で犬を飼うのは初めてだそうですが、
お二人ともLineのアイコンはご実家の犬になってて、
おうちのいたるところに犬グッズがある(←見逃さない)私の同類 (≧▽≦)

もちろん、将来お子さんが生まれた場合のことや、
その後生活の変化があった際のこともきちんと話し合ってくださって、
近くにお住まいのご両親もご同席くださってのお見合い・契約となりました。

もうね、初孫みたい (≧▽≦)
b0207320_14264253.jpg
パパとママの育児交換日記?には、
ちゃ~んとごはんを食べたこととか、トイレのこととか記録してあって…
きっと、このメモって一生の思い出になると思います053.gif
b0207320_14310991.jpg
クリスマスにはお祝いケーキももらったよ♪


お試し当初は、トイレのタイミングがうまくいかず
ハウスの中で💩まみれになっちゃったり、アクシデントはありましたが、

そんな育児経験も、いつか人間のお子さんが生まれたときに役立つはず。
そしてそのころには、はんぺんはいいお兄ちゃんになって
赤ちゃんを守ってくれるはず。

だって、うちの先代三太がそうでしたから。

さんちゃんがいてくれたから今の我が家があって、
さんちゃんがいてくれたから今の幸せがある。

虎徹ってカッコイイ名前をもらったはんぺん。
b0207320_14535125.jpg
きっと、この素敵なパパとママに
幸せを届けるために生まれてきたんだと思います。
b0207320_14270842.jpg
今回、ご縁のつながらなかったおうちにも、
いつかちゃんとそのご縁の糸を持った子がやってくるはずです。

ご縁の神様、どうかみんなみんなに素敵な糸をお願いします。

新年幸せ特大号はまだ続く!

b0207320_14192033.jpg


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-04 14:57 | 幻の第2おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

新年幸せ特大号2~そよちゃん幸せ報告~動物・ペット部門

みなさん、あけましておめでとう!
アタシ、そよちゃん。
b0207320_14285404.jpg
アタシが卒業したあと、サンハハったら、腑抜けになったんだって。

まぁね、あれだけ可愛い可愛いって言い続けてたこのアタシが
卒業しちゃったんだもん。
しかもそれが、100%安心して送り出せるおうちなんだもん。
腑抜けにもなるのは仕方ないかもねぇ。
でも、サンハハには悪いけど、アタシ、このおうち大好きなの。
運命ってこういうこというのよねぇ (*´ω`*)

****************

と、いうわけで、私の好みドストライクの可愛い可愛いそよちゃん。
運命のおうちへと巣立っていきました。ホロリ。。。

気になるお相手は先住犬のいるおうち。見覚えない?
b0207320_14124848.jpg
だって、うちの卒業犬なんだもん (≧▽≦)
どの子かって?早く見たい???

まぁ、その前にその運命の糸を手繰り寄せるまでの経緯をお聞きください。

もともとね、ここのおうちも、
二頭目迎えようかなぁって相談は受けてたんです。
穏やかで優しい先住犬くんの性格から考えて、
迎えるなら絶対女の子がいいよって話をしていて。

夏のご褒美ちびーズを受け入れたとき、
ぴったりな相手がきたよ~!って、真っ先に連絡しました。

夏のご褒美ちびーズといえば、引く手あまたの超人気。
しかもどことなく先住犬くんに似てる子もいたりして。。。
すぐに連絡して、会いに来てもらいました。

ご家族みなさん、あの子もこの子も可愛い、こんなの決められないねぇ!
なんて言いながらお帰りになって・・・
家族会議でどの子にするか決めてお電話くるものだと思い込んでいたのですが・・・

まさかの、「やっぱり見送ります」とのお返事。
この時は先住犬くんの体調もあって、
やっぱり多頭は諦めたのかな・・・なんて思って月日が流れました。

と~こ~ろ~が~~~~~~~

夏のちびーズを見送ってしばらくした頃。

そのおうちから、もう一回そよちゃんに会いたいとメール Σ(゚Д゚)

そうなんです。夏のちびーズに会いにいらっしゃったとき、
そよちゃんもいたんです。

ちびーズとたわむれるご家族のことを、定位置のベッドの下からずっと見ていて、
ときどきスッと出てきて、後ろからツンツン。
その程度の交流だったんですけど。。。
ご家族の心にちゃんと入ってたんですね。

そうして再会したそよちゃんと先住犬くん。
デートのごとく、紅葉のじゅうたんを一緒にお散歩しました。

ふと気づいたら、2人の首輪が色違いのおそろい!
b0207320_12382540.jpg
あぁ、運命ってこういうことをいうんですね。

その後はもう、トントント~ンとお話は決まって、あっという間にお試し。

お試し当初は、ハウスから出てこないかもしれないけど
気長に待ってやってって話して帰ったのですが、
私が帰ってすぐの昼ごはんですでに得意のモデル立ちで参加 (≧▽≦)

b0207320_13290352.jpg
先住犬くんより近いという…

そして、花柄のソファーが似合いすぎ!
b0207320_12411935.jpg
もう絶対ここはそよちゃんの定位置になると思ったもん!

・・・じゃなかった、2人の定位置 (*´ω`*)

もうそろそろ、ご紹介しましょうか。

ジャーン!!!
b0207320_12471404.jpg
りーな子犬たちの長男?りくくんです!
兄弟の中で一番体が大きかったけど、マイペースで甘えん坊だったりくくん。
新しく迎えるなら、女の子がいいだろうとは思ったけど、
確かに、子犬よりそよちゃんくらい成長した子のほうがよりいいと思います。
b0207320_12551288.jpg
ハチャハチャとりくくんのペースを乱すこともなく、
かつ遊びたいときは遊んで、一緒の時を過ごす。

もちろん、トイレやハウスも完璧ですから、
お母さんも「おりこうで本当に助かる」とおっしゃってくださいました (*´ω`*)

2人でガウガウ遊んで、
優しいお父さんお母さんとみんなでお散歩に行って、
b0207320_12545637.jpg
並んでお昼寝して、
お母さんたちがお仕事の間は2人仲良くお留守番。
b0207320_12550316.jpg
これで甘えん坊りくくんも寂しくない (≧▽≦)

名前はそよちゃんの「そ」を残して「そらちゃん」になりました。
そう、りくとそら。素敵でしょ (*´ω`*)

「そらが来てくれて、りくのためにももちろん、
 私たちのためにもよかったです」

そうおっしゃってくださる優しいご家族と、りくくんと、
たくさんたくさん素敵な思い出を作っていくことと思います。
b0207320_13304029.jpg

***************

正直なところ、私、そよちゃんのことがホントに大好きで、
我が家の子に迎えられないか真剣に考えた時期がありました。
でも、いろいろあってそれは実現せず…
一方のりく家は、あんなに人気のあったご褒美ちびーズじゃなく、
後ろからそっとツンツンしたそよちゃんが心に残って…
ちびーズはちびーズで、それぞれちゃんと運命のおうちがあって…

運命ってやっぱり決まってるんですね。
ちっぽけな人間の考えなんてぜんぜん及ばないところに赤い糸はあるんだなと
しみじみ思いました。

あの日、ケージの片隅で一粒一粒フードを食べてたそよちゃんが
手にした幸せの赤い糸。
b0207320_14292849.jpg
今年もたくさんの幸せの糸を結べますように。
そして、どうかみんなに等しくその機会が与えられる世の中になりますように。
祈る新年です。

サプライズの新年特大号へまだまだ続く!


第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-02 14:30 | そよ風&青葉 | Trackback | Comments(0)

新年幸せ特大号1~ロージー幸せ報告~(動物・ペット部門)

みなさま、あけましておめでとうございます。
b0207320_16113687.jpg
あぁ、またまたご無沙汰してしまいました。
毎年ね、12月はね。何がなんだかわからない生活 (;´Д`)
ちゃんとベッドで寝た日あったかなぁ。。。

そこに、12月の始めの周瑜大捜索・・・
いっぱいいっぱいの方に助けていただきました。
FBでもたくさんの方が拡散してくださって、
ポスティングさせていただいたおうちの方からもたくさんのお電話があり、
みんなみんなに支えられて助けられて
感謝しても感謝しつくせません。
本当に本当にありがとうございました。

この御恩は日々の活動で返していくしかない。

今年も微力ながら精一杯頑張ります。
どうかよろしくお願いいたします m(__)m

さて。今年も新年最初は、幸せ報告。
これがまた、4頭分たまっているのです!
っていうか、幻のおでんシリーズについてはきちんとご紹介もしてない(・.・;)
b0207320_15385622.jpg
夏のご褒美ちびーズを送り出してすぐ、やってきたのが幻のおでんシリーズ。

センターでは職員さんに唸って威嚇したそうで。
センター譲渡不可となって我が家にやってきたのですが。。。

b0207320_15453485.jpg


唸る?威嚇???

あっという間に馴染んだチビたち。
やっぱりおでんが美味しい季節ということで、
昨年のおでんシリーズに続き、おでんダネな仮名を付けたのですが・・・

b0207320_15422970.jpg
この子、おでんダネな名前がよっぽどイヤだったのか?

いや、違うね。
これだけ可愛いから、普通だったらセンター譲渡間違いなし。
でも、運命のおうちに行くためにはレスキューを経由しなきゃ!って
きっとそのためにセンターで唸ったんでしょうね。

我が家にやってきてすぐに運命の糸結んでしまいました。

このブログにも何回も出ている、卒業犬のりんちゃんのS家です(*^^)
昨年、Clubismにも出てくれたS家の小学生Aちゃんは、
私がレスキュ―預かり跡継ぎ指名しているくらいの大の犬好き。
頻繁に遊びに来て、我が家の歴代預かり犬とも遊んでくれてます。
b0207320_15510225.jpg
お試し前のそよちゃんと別れを惜しんでそのままハウスで寝ちゃったの図

りんちゃんがS家のおうちの子になったときは、Aちゃんは小学校入学直前で
真新しい制服と真新しいランドセルでりんちゃんと走ってたのに、
すっかり立派なお姉ちゃんになりました(*´ω`*)
b0207320_15482687.jpg
そして、ママは「そろそろうちももう1人…」って言っていて
あれだけ毎回うちの預かり犬に会ってたのに。
やっぱり運命って違うんですねぇ。

新しい子犬に会いたい~って遊びに来ただけのはずが、
会った瞬間ズキュンだったそうです。
b0207320_15412839.jpg
ママのハートを打ち抜いた瞬間?

りんちゃんと同じ鼻黒♪
b0207320_15404109.jpg
ここのおうちなら、何一つ心配なし。
なんならそのまま連れて帰る?なんていいながら。

一応パパさんの許可をもらって、
(パパさんも二つ返事でOKでした(≧▽≦)
そして、もうちょっとだけ、
兄弟で遊ばせて園長の指導を受けてから・・・
b0207320_15392656.jpg

晴れてS家の三女となったのでした \(^o^)/

すっかり、すっかり、すっかり仲良し。
b0207320_15543451.jpg
b0207320_16053402.jpg
ちなみに、名前は「愛しい人」という意味で「ロージー」になりました。
その名のとおり、優しいママとお姉ちゃんたちにいっぱいいっぱい愛されて、
すでにいっぱいいっぱいお出かけ連れて行ってもらって、
毎日いっぱいいっぱい遊んで幸せいっぱいの毎日です!
b0207320_16065382.jpg

↓  拡大
b0207320_16075329.jpg
大好きなお姉ちゃんたちと末永くお幸せに~(≧▽≦)


まだまだ続くよ新年幸せ特大号!


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-01-01 16:10 | 幻の第2おでんシリーズ | Trackback | Comments(2)