新規受け入れ紹介 ~いとちゃん~

カン太ママのブログにあった中能登の野良ちゃん、
いつもお世話になってるなかむら先生に避妊手術をしていただき、
火曜日に連れてきました(*´з`)

b0207320_13292338.jpg

最初、お腹がパンパンで妊娠?って言っていたのが、
駆虫したらマンソンやら回虫やらウジャウジャ出て、
お腹ひっこんだらしいです。。。
体重も減ったらしいです。。。

今も毛はパサパサ、お腹に虫がいる子特有の毛です。
小さな体の中にどれだけの虫がいたんだろう。
わずかにとれる栄養のほとんどを虫に奪われていたんでしょう。

b0207320_13343504.jpg

もちろんダニも多数。
顔や手足には無数の傷跡があります。
他犬や他の生き物にやられたのか、はたまた人間にやられたのか、
動くたびにかさぶたか汚れか分からない茶色い粉がパラパラと落ちます。

b0207320_13311574.jpg

野性の犬は本来は存在しません。
誰かが捨てたから、その子が子供を産んだから、
本来なら人間のそばで人間とともに生きるべき動物が
1人過酷な環境で生きていくことになります。

この子はずっと一人で生きてきました。

いま自分がおかれている環境を理解できなくて、
いっぱいいっぱいな状態だと思います。
ケージの隅でうずくまってほとんど動きません。

b0207320_13335115.jpg
でも、うずくまりながらも、
私の動きに反応して顔をあげてくれます。
私の出したご飯を疑いもせず、食べてくれます。

今朝は小さくシッポを振ってくれました。

愛しくて愛しくて。

仮名は「いと」にしました。
愛しいの「いと」
そして、必ず誰かとつながっている「いと」であることを信じて。

ハハにしては珍しくまじめに(?)考えた仮名でしょ。
受け入れ準備中、季節に関係した名前にしようかななんてアレコレ考えていたのですが、
この子を見ていたら、「いと」が浮かんできました。

b0207320_13342234.jpg
前にもご紹介しましたが、中島みゆきさんの「糸」
いとちゃんがいつか誰かと素敵な布を織りなすことができる日まで、

なぜ生まれてきたのか、、、

笑顔で話しかけてもらうため
温かな腕で包んでもらうため
明るい日の下を誰かと並んで歩くため
安らかな寝顔を撫でてもらうため
名前を呼んでもらうため
愛されるため

その答えを伝えていきたいと思います。

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-05-04 13:38 | いと | Trackback | Comments(0)

遼とわらびとまきちんの近況 ~レスキュー番外編~

世の中ゴールデンウィークですね~!

ワタクシ、普通に仕事ですけど (´・ω・`)

なんて。
日ごろから犬第一優先のワガママフレックス出勤なので
このくらい文句は言わずに働こう。。。
(出勤してもこうして遊んでブログ書いてるじゃん とか、
 仕事中の方がLINE返答率高くね?とかいうツッコミは受け付けません)

今日はゴールデンィークスペシャルということで、
レスキュー関係なく、ここ最近の我が家の近況を・・・
(仕事続くと、ブログ更新率高いよね というツッコミも受け付けません)

まず。

1月に遼が推定7歳、3月にわらびが推定5歳の誕生日を迎えました(*^^*)
b0207320_11254069.jpg
誕生日ケーキ(犬用)とワンコ握り(人間用)

俗にシニアと言われる年代に突入の遼サマ、
小さな心配ごとはないことはないけれど、
リアン先生に管理していただいて元気に園長として君臨してくれています。

b0207320_11261579.jpg
この大人げなさもまた好き(*´з`)


わらびは妹まきちんができようが、何頭子犬を預かろうが、
まったく関係ない不動のお子ちゃまポジションをキープ。

b0207320_12102661.jpg

もうすぐ推定9か月になるまきちんは、
初対面の人にはまだビビリますが、それ以外はすっかり落ち着き、
預かり犬たちのいいお姉ちゃんとして園長のサポートをしてくれています。
b0207320_12114273.jpg
姉妹のロージーとは大の仲良し。
年上のお姉さんには完全服従。
2号とは相変わらずラブラブ

暑すぎず寒すぎずいい季節。
木々の緑が美しく、いろんな花が咲いて、
愛しい3つのシッポがふさふさ揺れるのを見ながらのお散歩は、
何にも代え難い大切な時間 (*^^*)
ついつい予定時間をオーバーして歩いてしまいます。
b0207320_11260694.jpg
b0207320_11175012.jpg
人間に対する不信感いっぱいの預かり犬たちが、
少しずつ心を開いてくれるのは、この子たちがいてくれるからこそ。

またこの子たちの力を借りながら、
新しい出会いに備えます (*^^*)
b0207320_11254915.jpg

お気に入りお散歩コースは LINEのタイムラインで、
我が家預かり犬の最新の様子は、
スマホアプリmy365(ID santa_ryo_haha)と、Instagram(ID Ryo Miyatake)にて公開中。
my365には卒業犬の里親さんもたくさん集まってま~す!


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-05-03 12:54 | 遼&わらび&真姫 | Trackback | Comments(0)

ペッパー&ソルト 番外編

それぞれにピッタリなおうちとご縁の糸を結んだペッパー&ソルト。

ソルちゃん、さっそく病院へ

え?
b0207320_12584147.jpg
あれ???
b0207320_13091813.jpg
あれれ???
b0207320_13080763.jpg
あれれれれ?


ソルちゃん分身の術。

・・・じゃなく。

ソルちゃんの姉妹のみかんちゃんなんです(≧▽≦)

b0207320_13094141.jpg
どっちがどっちかわかる?


そう、センターから直接引き取られた兄弟のうちの一頭。

これがねぇ。
な~んと、遼たちがいつもお世話になってる…(ほら、遼の穴も、しょーゆの💩詰まりも!)
そのほかこれまでの預かり犬も何かとお世話になってるリアン先生の家の子になってたんです(≧▽≦)

それも、レスキューぜんぜん関係なく!
たまたましょーゆを病院に連れて行ったときに💩、
「新しく来た子犬すごいデカいの」って話をしたら、
「もしかして、こんなん?」って奥に通され、
センターから連れてきたばかりのみかんちゃんととご対面したのでした。

センターではセンター譲渡の5頭しか公開されてなくて、先生もびっくり。
私も、まさか兄弟がこんな身近なおうちに行ったとは思わずびっくり。
b0207320_15150571.jpg
みかんちゃんの方が若干毛の色も濃く、体格もガッシリしていますが、
この2頭が兄弟の中で一番似てるような?
なんとも嬉しいびっくりでした。

その後、何度かお泊りで遊びに来てくれたりして・・・
b0207320_15174560.jpg
性格の現れる寝場所(^^;


まきちんやしょーゆも入れた女子チームで元気いっぱい遊んだり、


姉妹2人でず~っとコネコネ遊んだり (*´з`)


姉妹っていいなぁ (*´з`)

ちなみに、みかんちゃんとソルちゃん、そしてペッパー、
偶然にもみんな半径10キロ以内に住んでるんですよ。
ペッパーとソルちゃんなんて車なら10分かからない。

またいつかみんなどこかで再会できそう (*´з`)

ボロ雑巾のようにきったなくてくっさかった兄弟が、
こうしてピカピカになって、幸せになって再会できる。
この幸せに心から感謝します162.png

[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-04-30 15:37 | ソルト&ペッパー | Trackback | Comments(0)

ソルト幸せ報告

どんどん続くよ幸せ報告(*^^*)
続いては、バザーでご縁のつながったソルちゃんです。
b0207320_13532043.jpg

ペッパーやしょーゆに比べると、どうしても警戒心…というか
ビビリモードが残ってしまっていたソルちゃん。
ペッパーが自由に部屋中を歩き回るようになってからも
ソルちゃんはハウスの奥こもっていることが多く…
b0207320_13425960.jpg
もう、警戒心というより、ビビリ。

だって、お試し前くらいになったら、ハハと2人でいるときはこんなナレナレ(*´з`)
b0207320_13483035.jpg
ダラダラしてるハハの横にきて、
くっついたまま遊んでみたり、そのまま寝ちゃったり。
しょーゆさんと変わらない甘えっぷりでした。

でも、息子たちとか他の人間だけじゃなく、
遼やわらび、まきちんでさえ!ソファーに来ると、
「すいまちぇんっ」って場所を譲ってしまう。
b0207320_13493211.jpg
結局、机の下が定位置

いえ、遼のこともわらびのこともまきちんのことも大好きなんですよ。
b0207320_13525270.jpg




でも、もう譲る癖がついてしまってるんですね。
きっと、七兄弟の中でも一番弱くて虐げられてたんじゃないかな。
他の兄弟と比べると線が細くて小さいし、
ご飯もとられがちだったんだと思います。
うちに来た当初、ペッパーと同じケージにいたときも、
ハハが管理しないとペッパーに全部ご飯をとられてしまってました(^^;
虐げられてたっていうと可哀想に思ってしまいますが、
弱肉強食の野生の世界では仕方のないこと。
生き残るのにみんな必死だったんだと思います。

でも、もう大丈夫!
そんなソルちゃんでも包んで守ってくれる、
そんなお父さんお母さんと出会うことができましたよ。
b0207320_13542107.jpg
その出会いはバザー。
バリケンの片隅で小さくなっていたソルちゃんですが、
たくさんの素敵なご家族からお声がかかり、
なんとこちらで選定させていただくという光栄!

センター譲渡不可となった命。
一昔前なら殺処分となっていたであろう命。
その命に、こんなたくさんのそしてこんな素敵なご家族が
声をかけてくださるまでになるなんて、
カン太ママが一人でコツコツと始めた活動が
少しずつだけど着実に実を結んでいるんだなぁと改めて嬉しく思いました。

そして、そのご希望くださった御家族の中から、運命の糸が呼んだのは・・・
b0207320_13552068.jpg
数か月前に先代シェパのマリンちゃんを見送ったおうち。
マリンちゃんを見送ってしばらくは犬とは縁のない生活を送っていらしたのですが、
このご縁がつながるよう、虹の橋でマリンちゃんと三太が
ちゃんと相談して仕組んでたんだと思います。

お母さん、ソルちゃんを抱きしめながら、
「こうして犬を抱くのってどれだけぶりだろう。
 私、よく7か月(だったかな)も我慢したな・・・」と。

このお母さんの言葉で、、、6年前に遼を迎えたとき、
私もまったく同じ気持ちになったのがよみがえりました。

先代犬たちが教えてくれた犬を抱きしめる温かさ、幸せ、
それを忘れることなんて絶対できない。

ソルちゃんのためにお試し前から用意してくださっていた
おもちゃがいっぱいのリビング。
そのソルちゃんの頭上に、お父さんとお母さんが紡いできたマリンちゃんとの
思い出が優しく輝いています。
b0207320_13590884.jpg


b0207320_13585298.jpg
マリンちゃんも、もともと兄弟の中で弱い立場だったそうで、
母犬にしっぽを嚙みちぎられてしまった過去を持つ子。
その生い立ちの影響で、他犬との関係などビビリな面があり苦労されたそうです。

「どうもうちに来る子はこういう子って決まってるみたいね」と笑うお母さんですが、
それはきっと、マリンちゃんが三太に
「うちのお母さんならソルちゃんのこともちゃんと守ってくれるよ♪」って
教えてくれんじゃないかなって思います。

大きくなる可能性も考慮に入れて迎えてくださいとお話ししていたソルちゃんですが、
シェパが標準サイズなお母さんから見ると、
「ミニチュアダックスと変わらないんじゃ?(←真剣)」と (≧▽≦)
だから、多少唸ろうがまさに屁の河童。

基本、ハウスにこもろうとするソルちゃんのことも、
「おとなしくて本当にいい子」と肯定的に受け止めてくださるし、
かといってそのまま放置するわけでもなく
いっぱい抱っこして愛を伝えてくださっています。

なので、すでにソルちゃんの方からお母さんにツンツンしたり、
お母さんに慣れるのは時間の問題だろうと全く心配していなかったのですが、
お仕事で日中いらっしゃらないお父さんとは時間がかかるかなと思いつつ、、、
(そういう子は逆に時間が経つと、お母さんがヤキモチやくくらい
 お父さんっこになるんですけどね (^^;)

契約が終わって、お母さんにお見送りいただいて車に乗ろうと振り向くと・・・
b0207320_14022755.jpg
お父さんに抱っこされてる~Σ(・ω・ノ)ノ!

大きな愛で守ってくださるお父さんお母さんの下で、
安心して育つことと思います (*^_^*)
b0207320_14024241.jpg
これにて調味料シリーズ全員幸せになりました。
結局しょーゆの兄弟は来なかったなぁ。。。
どうしてるんだろう。
金沢の人は野良なんている?野犬ってなに!?という状態でしょうが、
能登や加賀の方はまだまだなんですよね。・・

なんて思いつつ、久しぶりののんびり散歩をしていたら

新たな受け入れの打診が。

次はどんな子かなぁ!?

次々と受け入れ犬がいるこの現状、考え始めるとどんどん暗い気持ちになりますが、
だからって犬たちの前で顔をしかめてても何にもならない。

目の前にいる命へ、生まれてきてくれてありがとうって
精一杯の笑顔で愛を伝えること、それが私にできること。

調味料シリーズ、バザーに来てくれた卒業犬たち、
折々に里親さんが送ってくださる幸せなみんなの顔、
そこから元気をもらって、次の出会いを楽しみに準備します (*´з`)

b0207320_14031590.jpg


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-04-28 14:23 | ソルト&ペッパー | Trackback | Comments(0)

しょーゆ幸せ報告

ペッパーに続いて卒業の春を迎えたのは・・・
b0207320_12514451.jpg
アタチ162.png

アタチ、サンハハたちから周瑜姐さんにそっくりって言われて、
本当に周瑜姐さんの妹なんかなぁ?って思っとってんけど・・・
周瑜姐さんに負けんすってきなお姉ちゃんできてんよ!!

優しいパパとママとお姉ちゃんと毎日一緒におられて、
毎日楽しくってすっごいシアワセねん~(≧▽≦)


と、そんなしょーゆさんですが、、、
このおうちの前に一度別のおうちにお試しに行ったんです。

でも、ハウスで吠える、トイレ失敗する、嚙むって帰ってきてしまって (>_<)

我が家では息子たちも超お気に入りで、
まきちんと同じくらい可愛がってて、
もう、しょーゆもうちの子にせん?って言われてるくらいだったのに。
b0207320_12582538.jpg
卒業犬のコボちゃんも一緒にドライブ

運命じゃなかったかってションボリしてたんですが、
そのお試しから帰って一週間もたたないうちに、
とある卒業犬のおうちから、しょーゆに会い行っていいですか?と。。。

卒業後も何度も遊びに来てくれているおうちなので、
遊びがてら、ただ会いにくるだけだろうと軽く考えつつも、
私も思うところがあり、ぜひぜひ~\(^o^)/とお返事しました。

その卒業犬っていうのがね。

だ~れだっ!?
b0207320_13070723.jpg
ふふふ。

しょーゆって、周瑜にも似てますが銀ちゃんにも似てません!?
模様の入り方、しっぽ、体型、ちび銀って感じ (≧▽≦)
ついでに、我が家の息子たちのお気に入りなところまでそっくり(≧▽≦)
b0207320_14052318.png
うちにいたころの銀ちゃん

そして、銀ちゃんは、お正月に紹介したばかりの、りんちゃんの姉妹でして。
(似てないように見えて、ところどころそっくりの2人なの!)

b0207320_13340605.png
先日のバザーのあとカフェで集合した年末ちびーズのみなさん。
こんな嬉しい写真を送ってくれました。
みんな立派に、そして幸せになって (*´з`)

銀ちゃんママ、以前も遊びに来てくれたときに、
姉妹のりんちゃんが、ロージーを妹に迎え、
我が家がまきちんを末っ子に迎えたのを見て、
「我が家もそろそろ2人目をって思うんだけど、なかなかねぇ…」
なんてママ友会話をしていたんです。
b0207320_13082694.jpg

そしてそして、銀ちゃんママのいないところで、私とりんちゃんママで、
しょーゆが銀ちゃんの妹になったらいいのにって話していたんです。マジ!

でも、それはご縁の神様が決めることなんだから、
私が口出しすることじゃないって銀ちゃんママには言ってなかったんだけど。

お越しになった銀ちゃん夫妻。
たいていはママの送迎だけで中に入らないパパも一緒にいらっしゃって、
抱っこしてみたり、しょーゆについていろいろ質問されて・・・

「しょーゆをうちの子に迎えたいです」って \(^o^)/

b0207320_14170632.jpg

そから先はもうトントン拍子ですよ。
ちょうどすぐ後に避妊手術の予定が入っていて、
術後は、遼先生による抜糸から逃れるため、
やんこ家に一時避難の予定だったのですが、
術後は病院から銀ちゃんちに直行。

b0207320_13381353.jpg
そしてお試しっていっても、
「もううちの子にするつもりなんで」って即答。
初日は、術後ということもあって緊張していたしょーゆも、
数日後にはもう・・・
b0207320_13391658.jpg
すっかり姉妹~(*´з`)

もちろん、いろいろハードルもなかったわけではないんですよ。
留守番中ハウスで吠えたり、抱こうとすると口を当てたり、
でもそれも一つ一つアドバイスを聞き入れて、実践して
ちゃ~んと乗り越えてくださいました。
さすがベテランママ (≧▽≦)
b0207320_13394929.jpg
大小の2人が遊んでても寝てても離れてても、とにかく可愛い。
b0207320_13410653.jpg
なんだ!おでこにちゃんと運命のマークが刻まれてた!


そういえば、銀ちゃんたちが保護されたのもしょーゆと同じ年末。
そして、このおうちの子になったのも同じころ。

b0207320_13412368.jpg
「琥珀」という名前をもらったしょーゆ。
「銀」に続く、宝物。
パパとママの大事な大事な2つの宝物。末永くお幸せに(*´з`)
b0207320_13425575.jpg

[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-04-24 14:18 | しょーゆ | Trackback | Comments(0)

ペッパー幸せ報告

一年でいっちばん仕事が忙しい2月3月に目がまわり、
ご無沙汰している間に桜も散ってしまいました・・・
b0207320_15555583.jpg
その間、我が家の預かり犬たちもなんだかクルクルいろんなことがあり。。。
レスキューの募集ページをご覧いただいている方からすると、
何がどうなってるの???って感じかと思うのですが(^^;
遼ママ保育園で楽しく過ごした
しょーゆ、ペッパー、ソルト、それぞれに新たな季節がやってきたようです。

b0207320_15580072.jpg
まずはまずは!
ペッパーが今年の我が家最初の卒業犬となりました~ \(^o^)/
b0207320_15593471.jpg
ルンルン♪スキップしながら契約に伺うと
お試し一週間の間にさらに成長したような・・・ 
てか、貫禄たっぷりのシャチョー?( ゚Д゚)

b0207320_16010299.jpg

でも、中身は相変わらずの甘えん坊赤ちゃんで、
タップダンス踊り~の、チッコ漏らし~の、
漏らしたチッコの上でへそ出し大開脚し~のの
大歓迎で迎えてくれました (*^^*)
b0207320_16015936.jpg
テンション高すぎて近すぎてちゃんとした写真撮れなかったよ。


そしてようやく落ち着いての写真がさっきのシャチョーな写真だったのでした。

もうすっかり自分ちでしょ。
b0207320_16040562.jpg
そもそもがお試し中に送ってくださった写真もね。

仲良しなお姉ちゃんと・・・
b0207320_16073282.jpg
同じポーズで寝てるし (≧▽≦)

こりゃもう間違いないって確信してました。

でも、ペッパーも順風満帆のお試しだったわけではなく。
お試し翌日に「唸ってものすごい声で吠えるんです」って相談が!
特に、お仕事で深夜に帰宅されたお兄ちゃんには
ハウスの中からハウスが揺れるほどに吠えたてたらしいです。

お見合いの席では抱っこしていただいて、
得意のクニャンクニャンぬいぐるみポーズも披露したのに。

いつも、お試しに入る前に想定できる問題点はお伝えし、
それへの対処法もお伝えするようにしているのですが・・・
さすがの私もまさか今さらペッパーがそうなるとは想像していなかった。
新しい環境でどんな反応をするかは、やっぱりわからないものですね。

それで、今のペッパーの心理状態と、
それにはどう対応したらよいかというお話をさせていただいたところ、
「分かりました!やってみます!」と心強いお返事。
その後、ご家族みなさんでその旨を共有してくださって、
完璧とは言わないまでも少しずつ関係が近づいて・・・
晴れての正式譲渡となったのでした (#^^#)

b0207320_16083846.jpg
ペッパーには最高の環境ですよ。
お父さんはチャウチャウ、お母さんはゴールデンのような
大型犬がほしくてずっと探してたんだって!

強くて頼もしいお父さん、
あふれる愛で優しくときに厳しく見守ってくださるお母さん、
一緒に遊んでくれるお姉ちゃん。

強くて頼もしいお父さん・・・って言っても、
つい甘やかしたくなる気持ちを抑えるのが大変なんだって(≧▽≦)
ペッパーのため、これからずっと一緒に暮らしていくため、
甘やかしたい気持ちをぐっとこらえて、
しっかり教育してくださるお父さん、お母さん。

大きくなりそうな赤ちゃんをどうぞよろしくお願いします (*^^*)
b0207320_16095207.jpg


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-04-21 16:13 | ソルト&ペッパー | Trackback | Comments(0)

ツンデレしょーゆ

先日のソルト&ペッパーの動画で、
なんともお転婆なガルルル~という声を出していたのはしょーゆ。
ペッパーやうちのまきちんも、遊んでいると
ガウガウ言ったり、ワンワン言ったりしますが、
しょーゆさんのガルルゥ~は、またなんとも激しい。

小さな体で大きなペッパーやまきちんにも負けてません (^^)



気の強さは一番だね!


ハハに抱っこされると、
ソルト&ぺッパーはとたんにクタンとなってしまいますが、
しょーゆはジタバタ逃げようとします。
時には、口をあてて噛む素振りをみせたり。
(本気嚙みはしませんが、ここで人間が対処を間違えると
 よくない方向に進んでいく可能性はあります)

b0207320_15540782.jpg
ま、そんなことが通じるハハではないので。
抵抗がなくなるまで抱っこしてれば、
そのうちクニャンとなってしまいます (^^)
b0207320_15524247.jpg

そしてそして。
しょーゆの可愛さNO1ポイントはね・・・

ハハが部屋でダラダラしてて、
ふと気づくと、必ず横に来て寝てるところ (*´Д`)
b0207320_15533923.jpg
ピンクの肉球とつるつるぽんぽんも露わに、
スピースピーっとなんとも平和な寝息をたててます。

b0207320_15511009.jpg
b0207320_15491376.jpg

あまりの可愛さに食べたくなっちゃう。
ガウガウしてた、まきちんともとっても仲良し。
b0207320_15513568.jpg
このツンデレはたまりませんよ~(*´Д`)

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで







[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-02-17 11:49 | しょーゆ | Trackback | Comments(0)

モコモコちゃん

改めまして、ソルト&ペッパーのご紹介です(*^^*)

さかのぼること1か月前。
カン太ママから、「野犬の子犬、生後3か月くらい7頭センター来たって」とのメール。

あおぅっ (◎_◎;)
・・・と言いつつ、ちょっと嬉しかった私。
もちろん受け入れOKだよ~!と返事しました。

なぜなら、ずっと心の片隅には、しょーゆの兄弟のことがあったから。
ぬくぬく過ごすしょーゆを見ながら、
この子と同じ小さな命が雪の中にいるんじゃないかと思うと心が痛くて。
でも、届いた写真は・・・
b0207320_12543564.jpg
b0207320_12544105.jpg
どう見ても、みりんやポンズではないね (・.・;)
その後、7頭のうち5頭はナレナレになって、
センターから直接譲渡されることになったとの連絡があり、、、
警戒心が強く、職員さんに唸っていた2頭だけがやってくることになりました。

それが、この写真だったのです~(^^;
b0207320_12552100.jpg
7頭ぜんぶじゃなくてよかった。。。
この大きさ7頭は、冬の犬部屋にこもってる我が家には辛かった。
運命の神様、ちゃんとわかってらっしゃる!!

でもまぁ、この際ってことで、
調味料シリーズにして、名前は、ソルト♀&ペッパー♂で。

やってきた当初は聞いていたとおりでしたが・・・


初日

あっという間にこんな状態 (*^^*)


ソルト♀は、まだ人間に対して若干の警戒心がありますが、
ペッパー♂は、いま家にいる中で一番甘えん坊かも (^^;
b0207320_12554110.jpg
も~う全身でまとわりついて遊んで構って攻撃です (^^;
近すぎて写真なかなか撮れないの。
b0207320_12565764.jpg
嬉しすぎてチッコ漏らすことも。。。
ひっくり返してナデナデしたら、そのままグテ~ン。
まさにぬいぐるみ!
b0207320_12573378.jpg
体は大きいけれど、ホント、THE子犬です(*^^*)
大型犬の子犬好きにはたまらん子ですよ!

全員、お留守番や夜、遼たちの食事中などは、
ホントおりこうにケージでおとなしくしてますが、
園長の登場や、ハハが帰宅してケージを開けると、、、
「あそぼ~~~~」の嵐、、、子犬天国 (*´Д`)
b0207320_12581186.jpg
しょーゆやペッパー♂の懐っこさにつられて、
ソルト♀もかなり出てくるようになりました♪
b0207320_12585770.jpg
もともと兄弟は懐っこいもんね。
b0207320_13002658.jpg
野犬とは聞いていましたが、この懐っこさや栄養状態のよさからすると、
野犬というより、誰かがここまで育てて捨てたんじゃないかなぁ?
b0207320_12595948.jpg
早く運命の家族が迎えに来てくれますように♪

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで。



[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2017-02-12 13:05 | ソルト&ペッパー | Trackback | Comments(0)