少しずつでいいよ

白百合ちゃん、家の中に入って6日経過です。

シャンプーする前の夜、車庫に行ったら、
シッポ振って出てきてくれたのに、
シャンプーが怖かったか、家に入ってまた環境が変わったせいか、
再びヒッキーに (ToT)
ええ。あの「うらみます」そのものでございます。


サークルとキャリーをくっつけたハウスの、キャリー部分に引っ込んだまま。
b0207320_16511860.jpg


いまちょうど庭を工事中で落ち着かないのと、まだ駆虫が完全ではないので、
庭に面したリビングは避けて、リビング前の廊下の突き当たりにケージを設置。

戸を開けておけば、子ども部屋にいる子どもたちも、
リビングにいる遼たちも、犬部屋にいるハハも見える位置です。
(はい、最近、遼サマはリビングのソファ、ハハは犬部屋の床で過ごしております)

当初は、誰かが廊下を歩いて来るたびにキャリーの奥の方に逃げて固まってましたが、
ここ数日は、寝そべったまま見てられるようになりました。

最大の進歩は、目の前でご飯を食べてくれるようになったこと \(^o^)/

b0207320_16485347.jpg

     これ、ズームじゃないんですよ♪

最初、サークルの中にフードを入れても、隠れてないと食べてくれなかったんだけどね。
前に座って待ってても、すぐとはいきませんが、30秒もしないうちに出て来れるように。

今日は、さらに、その後そのままサークル部分にゴロリ。

b0207320_16502625.jpg


         ↑ トイレですけど?なんて突っ込みはおいといて。
           本当にズームじゃないのよ♪

最近は、こんな感じでサークルの方でくつろいでる時間も多くなってきました (#^.^#)

b0207320_1655762.jpg


今の最大の課題は、まだオシッコ・ウンチが1日1回なこと。
限界まで我慢してるんでしょうね・・・

サークル部分から出してあげられると違ってくるのかもしれませんが・・・

まだ駆虫が完全ではありません。
今日またシラミの卵っぽいの発見しちゃったし (ToT)
もうちょっと辛抱です。

子犬っていうと、のぼるやクロミのように、
尻尾ふりふりでコロコロ走りまわる子犬をみなさん想像されると思いますが。
こんな子犬もいるんです。
ほんのちょっと保護時期が遅かったがために・・・

でも、最近では、淵家卒業の紋ちゃん
もっと深刻な状態でした。
でも、淵家で一歩一歩成長し、いまでは進兄ちゃんと一緒にこんな♪
b0207320_1713186.jpg

進兄ちゃんもタジタジになるくらい、じゃじゃ馬ちゃんなんだって♪

白百合ちゃんも、ぬいぐるみピーピー鳴らして遊んでみたり、
サークルのシーツをくちゃくちゃにしたり、
本当はきっと元気な女の子のはず (*^^)v

生まれてから今日まで足りなかったものを拾いながら、
ゆっくりゆっくり進んでくれたらと思います。

そんな白百合ちゃんと一緒に歩んでくださる里親さん、お待ちしています。
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで。
[PR]

by santa-haha-1go2go | 2013-06-22 17:04 | 白百合・菖蒲・向日葵 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sanhaha.exblog.jp/tb/20626292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。