人気ブログランキング |

ポプラ そして ホスト犬の宿命

そうそう。
これもお伝えしておかなければ。  
b0207320_12241967.jpg
ポプラ、お試し入りました (^_-)-☆

さかのぼること一週間前。
そろそろ避妊手術を…と、いつもお世話になっている
小松のすずき先生に連れて行って、
お迎えは小松に住むジニー母にお願いしました。

そのまま一晩お泊りさせてもらって、
翌日迎えに行く予定だったのですが、
ジニー家のジニーと女子同士意気投合!  
b0207320_12410412.jpg
ジニー母が送ってくれたギャル2人の写真

預かり家パンナが卒業し空いていたジニー家に
そのまましばらく女子力錬成合宿させてもうことになりました。

と~ころがっ。
ジニー家に行ってすぐにお声がかかり、
トントント~ンッとお試し決定。
20日にジニーと一緒にお試しに送ってきたのでした。

昨日、お電話して様子を聞いたところ
先住犬くんと仲良く元気に遊んでいるそうです (≧▽≦)

ジニー、どうしてるかな。
レスキューの預かりボランティアの影の立役者、いや真の立役者は、
各スタッフの家の子、誰が呼んだか「ホスト犬」かもしれません。
( 夜の繁華街にいるイケメン想像しちゃだめよ。
  ホームステイを受け入れるホストファミリーの方ね )

一昨年12月にレスキューを卒業したジニー
まだ若干不安の残る状態で卒業したジニーを、
今度はホスト犬を務められるまでに育ててくださったジニー家。
そんなジニー家が新スタッフに入ってくれて、レスキューは大助かり!     
b0207320_12504476.jpg
でも。ジニーはまたこれで、新たな経験をすることになります。
  
うちの遼もそうでした。
今でこそ、ベテラン園長先生として君臨し、
次々くる預かり子犬たちを立派に育ててくれる遼ですが、
やはり当初はかわいそうなこともありました。
b0207320_12241918.jpg
新しい預かり犬がくるたびにご飯を食べなくなったり、
もっとひどいのは、送り出してから。
食欲がなくなるどころか、毎日吐いて、ひどいときには血を吐いたことも。  
b0207320_12241938.jpg
遼に我が家の子になってもらおう!と決心したとき、
だからって預かりをやめることはしないでおこうって同時に誓いました。

今、ある遼とわらびと我が家の幸せはレスキューがあってこそ。
その恩返しをこれから遼と2人でしていこうと。
(結局、恩返しどころか預かり犬からまた幸せをもらっているんだけど)
遼には負担をかけるかもしれないけど、それだけは許してねって(本当に)語りかけて、
そして「我が家の」遼になってもらいました。  
b0207320_12410744.jpg
それでも、やっぱり育てた子犬を送り出すたびに体調を崩す遼を見て、
心が痛みました。

でも。それは、どのホスト犬も通る道のようです。

私の預かり師匠は淵はは
遼の師匠は淵家の姜ちゃん。
b0207320_13043300.jpg
その姜ちゃんも、かつてそういう時期があったそうです。

「あの」わらびでさえ、
b0207320_13033815.jpg

大好きだったドナちゃんが卒業してからしばらくはほとんどご飯を食べなかったし。


それがいつしか、
「卒業した子はそれぞれの家庭で幸せにやっている」と、
理解できる日がくるようで、
新しい保護犬の受け入れも卒業も、ちゃんと受け止められるようになる日がくる。

園長先生も、もう大丈夫です。  
b0207320_13034251.jpg
未だに見学者の方には、
「ほんと~に、うちの大事な園児託して大丈夫なでしょうね!?(-""-)」
と、かなり厳しいチェックを入れますが、
次々と卒業していっても、まったく変わらず受け止めてくれるようになりました。

犬って・・・すごいなぁ (T_T)

ジニーも、これからしばらくはかわいそうな思いをするかもしれません。

でも。これから、ジニーの力を必要とする保護犬たちがいっぱいいます。
b0207320_12441042.jpg
ジニー、どうかよろしくね♪
b0207320_13042285.jpg
ポプラ、無事契約になった暁には、
またジニー姉さんと一緒にその幸せ姿を見せてもらいに行ってきます。
ご報告できる日までしばらくお待ちください (*^^*)
b0207320_12392720.jpg
がんばれ、ポプラ♪



by santa-haha-1go2go | 2015-03-23 13:27 | 紅葉シリーズ | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : https://sanhaha.exblog.jp/tb/24275626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ah-kichi at 2015-03-24 00:34
遼くんの大ファンなので色んな遼くんが見れて嬉すぃ~~~O(≧∇≦)O

でもでも、そうなのね。
血を吐いちゃう位に仮の我が子たち(?!)との別れは辛かったのね…(;_;)

迎える方も迎えられる方も、教えて教えられて…与えて与えられて…。

モコモコな人類の友たちは、なんて素敵なんだーーー(T▽T)♥
Commented by santa-haha-1go2go at 2015-03-25 16:43
☆あーきちさま
私のスイートダーリン遼のファンだなんて。
お世辞でもうれしいです(*´ω`*)
園長の指導は、犬を知らない人が見たらびっくりすることもあるけど、
愛と包容力に満ちてます。
どれだけ叱られても子犬は自分からくっついていって、
懐いているのがその証拠♪
遼がいてくれてこそのワンワン保育園です。感謝!!!