人気ブログランキング |

新幹線スピードで…

やはり。
命名がよかったか!?
かがやき、新幹線スピードで明日からお試し入ります。

警戒心のためセンター譲渡不可となったかがやきなので、
もう少し我が家で様子を見つつ慣らしたいとも思っていたのですが・・・

以前から、もう1頭迎えたいっておっしゃっていた
卒業犬の里親さんからお声がかかりました (*^^*)

このおうちなら、保護犬経験もバッチリだし、
犬社会のルールを教えてくれる先輩犬もいるので大丈夫。

ということで、時速260キロ級でスピードお試しとなりました。
b0207320_15455673.jpg
しっかりご縁の糸結んでおいでね♪


残るはくたかも何件かお問い合わせをいただいているようです。

b0207320_15455679.jpg
甘えんぼ度でいうと、やっぱり男の子だから?
かがやきより甘えん坊な気がします。

かがやきは、寄ってくるくせに抱こうとすると逃げる。
はくたかは、写真を撮るのも大変なくらい近づいてきて抱っこしてチュウ♪

ハハを母犬と思っているような。
私、ついに犬になれた!?

ホントかわいいです。
この子が嚙む・・・???

センターでも、協力病院でも噛んだって聞いてます。

「噛む」っていうと、「攻撃」を思い浮かべる方もあるかと思いますが、
保護犬の(いえもしかしたらほとんどの犬の)「噛む」は、「恐怖」。

グーフィーですら!
センターに引き取りに行ったとき、ウンコチッコ漏らしながら、
歯をガチガチして噛もうとしてきました。

淵家でイリュージョンを繰り返してたあの頃、
淵ははがお掃除する間、グーフィー抱っこしててって頼まれて、
予防のためにマズルガードして抱っこしてました。
b0207320_15410163.jpg
グーフィーが・・・噛む・・・

ぷぷぷっ。(^_^;)

今でこそ、ぷぷぷっですが。

恐怖心ってそこまでなんです。

はくたか、よっぽどよっぽど怖かったんだろうなぁ (T_T)

センターの職員さんも一生懸命慣らそうとしてくださったと思いますが、
母犬と離れて捕獲され、知らない場所で、大きな人間。
あちこちから知らない犬の悲鳴にも似た声。
よほど恐かったんでしょう。

我が家に来て、やっと安心できて、
本当の甘えん坊の姿が出せるようになったんだと思います。

本当のはくたかは、間違いなく今見せている甘えん坊です。

b0207320_15455663.jpg
ただ。
同じ環境下でも、他の兄弟はその警戒心もなかった
(だからこそ、この2頭はレスキューにきた)
ということを考えると、ビビリには間違いありません。

はくたかが、我が家で見せている甘えん坊な顔を見せられるようになるには、
時間や里親さんの側の理解が必要になるかもしれません。

これから成長していく中でも、
普通の犬なら怖がらないことに怖がったりすることがないとも限りません。

そんなこともすべて受け止めて、守ってくださる里親さん。

はくたかが、安心してこの甘えん坊な姿を見せられるよう、
一生この甘えん坊なままでいられるよう、
温かく見守ってくださる里親さん、よろしくお願いします。

b0207320_15455781.jpg
お問い合わせは、石川ドッグレスキューまで。

by santa-haha-1go2go | 2015-03-27 15:48 | 新幹線コンビ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sanhaha.exblog.jp/tb/24291626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。