人気ブログランキング |

遼ママ保育園その後

ゴボ天とつくねの新しい新入園児を迎えて、
いよいよらしくなった我が家。

b0207320_22384308.jpg
ふにゃふにゃな体も、緊張で突っ張る体も、ふわふわの赤ちゃん毛も、
遼&わらびが大好きで、後を追って元気いっぱい走る足音や、
ペチャペチャとふやかした離乳食を食べる音、
子犬特有のオシッコのかほり
(&まだ虫が落ち切ってなさそうな特有のウンチのかほり)、
五感すべて(もちろん味覚も(≧▽≦) で子犬を味わっています♪

たまごは、もうすっかり犬にも家族にも慣れて、
不意な動きにはビクッとなって逃げますが、
すぐに復活してすり寄ってくるまでになりました (*´ω`*)
b0207320_22424242.jpg
ちくわは、人間に対する警戒が完全にはとけておらず、
ハハからもとりあえずは逃げるし、
急な来客には・・・
b0207320_22424410.jpg
いなくなったと思って一瞬あせったって (^^;


でも、犬は大好き。
犬社会のルールをしっかりわかって、
遼やわらびはもちろん、遊びに来てくれるいつもの卒業たちにも
可愛がってもらって、ノビノビ遊んでいます (^^)
b0207320_22424825.jpg

二頭とも、慣れるまでは見守る時間が必要なことを
理解してくださる里親さんなら、もう安心して送り出せます。
先住犬のいるおうちなら、さらに馴染むのも早いと思います(*^^)v

b0207320_22425138.jpg

そして新入園児のゴボ天とつくね。

最初はハハにも遼にも、ビビリウンコチッコ垂れ流しつつ、
ものすごい勢いで吠えかかっていたのですが、
ハハにはもうす~っかり甘えん坊。



ハハが行くと、小さな尻尾をピコピコ振って立ちあがって喜ぶし、
来客に対してもすぐに慣れて愛想をふりまいています。
人への慣れ具合でいうと、ちくわよりずっと慣れてる (^^;

ただ・・・

犬への警戒がすごいです Σ(゚Д゚)

特に遼に対する態度がすごくって。
遼も、当初はそんな二頭をなんとかシツケなければと興奮気味。

プルートがそんな感じでしたが、
子犬でこんなパターンは初めてなので、どうしたらいいんだろうと思っていたら。

淵ははミラン登場。

はい、チチンプイプイで、チビ2人静かに Σ(゚Д゚)

遼園長も、
「それならまぁ、とりあえず入園は認めてやる・・・」ってことで、
b0207320_22425517.jpg
室内保育スタート♪

ただし、まだ根本が直ったわけではないので、隔離保育です。
(駆虫が終わっていないということもあります)

野生の母犬なら、こんな弱い子たちがこんな声を出さないよう
しっかり教え込んでいるはずです。
野生でこんなだったら、すぐに敵に殺されちゃう。

それを教え込まれる前に母犬とはぐれてしまったのかなぁ?
それとも、犬社会のルールを知らない母犬が産んだ子を誰かが捨てたのかなぁ?
人間に慣れる早さを考えると、人間をもともと知っていたか、
完全な野犬で人間を見たこともなかったか、どちらかじゃないかなぁと。。。
(逆にちくわは怖い人間を知ってるから、それを解く必要があるのです)

とにかく、本来もっと小さな時期に学ぶべき大切なことを
学べずにきてしまった、そんな気がするゴボ天とつくねです。
でも、この子たちには何の罪もありません。
b0207320_22425383.jpg
将来も、弱いくせに自分を(あるいは飼い主までを)守ろうとして、
ものすごいストレスに潰れそうになりながら唸って吠える・・・
そんな犬生を送らずに済むよう、
運命のおうちに送り出すその日まで、
遼園長の力を借りつつ私も学びながら育てていきます (*´ω`*)

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで

by santa-haha-1go2go | 2015-11-22 12:52 | おでんシリーズ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://sanhaha.exblog.jp/tb/25109776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。