人気ブログランキング |

2011年 01月 19日 ( 1 )

一粒の種

b0207320_2113391.jpg

昨日は三太の一周忌でした。
クリスマスの突然の発症から去年の今日まで…
三太の表情、声、におい、忘れることはないけれど
泣かずにいられるのは、遼と勇太のおかげ。

昨夜も寝る前の散歩を済ませ、でも眠ることができなくて…
そんなハハにずっと付き合ってくれていた二頭。

その二頭もさすがに眠ってしまって…
いつもはつけないテレビをつけたのが午前2時頃。

つけた瞬間に出たのがこの歌でした。


******* 一粒の種 *******

一粒の種に 一粒の種に
ちっちゃくていいから 私もう一度 一粒の種になるよ

出会って 語って 笑って 泣いた
生きててよかったよ あなたのそばでよかったよ

一粒の種は風に飛ばされ どっかへ行ってしまうけれど
あなたへと辿る確かな道を 少しずつ舞い戻って
丘の上からあなたにだけ見える 闇にも負けない光を放とう
ささやかな日々に愛をもらった 私にはそれができる

一粒の種に 一粒の種に
ちっちゃくていいけど あなたにだけ 気づいてもらえる種になる

痩せた頬に もう涙を流さないで 震える声で もう語りかけないで
私は笑顔であなたを見ている 私を愛するあなたを見ている

心配ばかりかけてごめんね 淋しい思いさせてごめんね
そろそろあなたを 次の場所で喜ばせてあげるから

一粒の種に 一粒の種に
ちっちゃくていいから 命の種に 必ずなるから
すぐそばにいるから

( 作詞:中島正人/高橋尚子/ 下地勇 作曲:下地勇 唄:砂川恵理歌)

三太からのメッセージのような気がして。

そして、
遼と勇太も、誰かの元に戻るために生まれて来たのかなって。
b0207320_2124351.jpg


そして、
全ての犬たちが、
「あなたのそばで生きててよかったよ」って言える犬生を送れる日がきますように。

三ちゃん、ハハは大丈夫だよ。
b0207320_2183868.jpg

by santa-haha-1go2go | 2011-01-19 14:53 | さんちゃん | Trackback | Comments(2)