人気ブログランキング |

2014年 06月 16日 ( 1 )

ドナ、お試しに行きました

突然ですが、ドナ、お試しにいきました。
トントント~ンっとお話は決まって、
今日、淵ははと遼とわらびと一緒に送ってきました。

b0207320_0351223.jpg

どの子も、お試しに送り出したあと、
みなさん「大丈夫?寂しいでしょ」って心配してくださるのですが・・・

寂しくないって言ったらウソになるけど、
どちらかというと、何かの発表を終えたみたいな?

無事やり遂げた(運命のおうちに送り届けた)っていう達成感。
それに伴う、虚脱感。 これが一番かな?

ちゃんとごはん食べてるかな、夜泣きしてないかなっていう心配もあります。
でも、最近は減ってきました。

それは、これまでの卒業犬の里親のみなさんのおかげです。

淵はは師匠から、経験積めば分かるよって昔言われたとおり。

「慣れ」で鈍化したわけではなく、
そんなことは、ちゃ~んと里親さんがしてくれるって心から思えるようになりました。

もし、うまくいかないってSOSもらったら、
そのとき一緒に考えればいいって思えるようになりました。

もちろん、正式譲渡したわけではないので、
ちゃんとご縁の糸がつながるかなぁって思いもあります。

でも、それも運命のお導きに従えるようになりました。

万が一、うまくご縁の糸がつながらなくても、
それも運命のおうちにたどり着くまでに必要なワンステップ。

里親登録、面接、お見合い・・・
細かい、厳しい、うるさいって思われる方もあるかもしれませんが、
その子の犬生にとって、マイナスになるようなおうちには
絶対にお試しに出さないっていうレスキューのシステムがあるから、
安心して送り出せます。


そして。なにより。
卒業した子たちの愛に満たされ堂々とした表情。笑顔。姿。

b0207320_065241.jpg
ドナを送り届けて、しばし抜け殻で寝ていたら、届いたメール。
元どんぐり→蓮くんからでした (#^^#)
b0207320_0115587.jpg
こちらは、すっかり女の子らしくなったなずな&とっても嬉しそうな笑顔の菖蒲→ショウタロウくん。

b0207320_0232365.jpg
火曜日には、ひよこ豆→ジニーちゃんと一緒に、えだ豆→タロウくんのおうちに遊びに行ってきました。

いっぱいいただいてるのに、ご紹介できたのがここ数日の写真だけでごめんなさい。
毎日のように卒業犬のシアワセな写真をいただきます。
みなさんのブログやFacebook、my365でもたくさんのシアワセな様子を見せてもらってます。
元気いっぱいの笑顔で遊びに来てくれる子もいっぱいいます。

運命の家族のもとで、一歩一歩成長していくみんなの姿。
いっぱいいっぱいいろんな体験をして、どんどんどんどんイキイキしていく姿。
いつの間にか、そのおうちの子の顔になってるみんなの顔。

どんどんどんどん増えていく素敵な里親さん=犬友達♪
犬たちの成長を通して、普通ならお友達になれないような年代の違う方々とも
けっこう深い家族に関することや人生に関するお話までできたりします。

それがわかってるから、
寂しさや不安よりも、今後へのワクワクの方が大きい。
それが預かり生活♪

なぜこんなことを書くかといいますと・・・

レスキューでは、新しい預かり宅も募集中なのです (^▽^;)

私たちのように、常時預かりでなくとも、
「こういう子きたんだけど、あずかれませんか?」って打診して
「こういう子なら大丈夫です」ってお答えいただくような、
とりあえずの登録でもけっこうです。

預かり宅が増えれば、それだけたくさんの命が救えます。

ご興味のある方、ぜひ、石川ドッグレスキューまでお問い合わせください♪

そして。
ドナちゃんも、里親さんのもとでキラキラ笑顔になれますように。
がんばれドナちゃん♪


by santa-haha-1go2go | 2014-06-16 00:42 | ドナルド&ルーヒューデュー | Trackback | Comments(0)