人気ブログランキング |

2014年 06月 30日 ( 1 )

モーツー幸せになりました♪

プルートの正式譲渡も終え、ドナちゃんもうれしいお返事をいただき、
毎日なにして過ごしてるん?的な我が家ですが。

サンハハ抜け殻阻止計画か、頑張る遼へのご褒美か!?
実は、ドナのお試しと前後する形で、
チャッピィママがこ~んなの連れてきてくれて…

b0207320_15303896.jpg


b0207320_15304291.jpg
現在募集中のマリちゃんの娘らしいです。
 行き先が決まっていたため、室内飼育とお散歩練習のために我が家に滞在してました)

b0207320_16421451.jpg

しばしの、THE子犬との暮らしを堪能させてもらいましたが。
そのルルちゃんも行っちゃって・・・

1年ぶりの完全預かり犬ナシ生活!!
う~ん、なんか落ち着かない。
なんかすることなかったかしら・・・と思ったら。

大事なことを保留してました。

モーツー幸せ報告です (#^^#)

さかのぼること2か月前。
ゴールデンウィークも終盤、預かりをしてくれてた なぎハハと一緒に
年末ちびーズ大トリとして、モーツーの契約に行ってきました(*^^)v

b0207320_18171775.jpg
年末ギリギリにやってきたビビリ兄弟。
駆虫のための車庫生活の間、
様子を見に行くとハウスの片隅で団子になってた兄弟。
子犬ながらみんな「アタチ、いませんからっ!」のオーラ出しまくり。

そんな中で、一人だけ…
覗き込むたびに目があってた好奇心旺盛な子が…
b0207320_17085194.jpg
そう。モーツーです (#^^#)

仮名モーツーの由来は?ってよく聞かれるんですが、
むかしむかし、淵家にいた「モー」と「メー」に似てたから。
「モー2代目」「メー2代目」ってことで。
(メーツーは途中でやんこ家に移動になり、
 幸せいっぱいキッチくんになりました♪)

b0207320_17085433.jpg

モーツーもメーツーも、最初こそ警戒心を見せたものの、
すぐに懐いて人懐っこくて。
特にモーツーは1号2号にもよくくっついてました。

b0207320_18145769.jpg
こんなかわいくて懐っこかったら、すぐにもらわれてくよってことで。
適当な仮名にしちゃったのでした (^▽^;)

ところが。
モーツーを見ながら、うちの1号2号がポツリと。

「こういうタイプって意外に残るんだよね」

おいっ(;一_一)

そうなんです。実は。
かつての、ぴーたー&わらびどんぐりみちゅ ・・・
元気で懐っこくて「なんでこの子が!?」っていうタイプに限って
長期残っちゃう。

そんな1号2号のイヤ~な予言は大当たりで、
モーツー、なぜかいっちばん最後に。

いやいや。これも運命の神様がいろいろ画策した結果。

春のバザーで、とっても優しいパパとママに出会うことができました。
b0207320_11135753.jpg

お試し当初はビビリな面が出てしまって、
抱こうとすると逃げてしまって捕まえられない とか、
奥様のご両親がいらっしゃったらウンチまき散らして逃げまわった とか、
今度はハウスに籠りっきりで出てこない とか
いろんなことがありましたが (/ω\)

いろいろお話する中で、「遠慮なくスキンシップとっていきます(#^^#)」
っておっしゃってくださる、優しいパパとママの子になりました♪

優しいママほど、ビビリのこの子たちに遠慮してしまう。
「こうしたら可哀想じゃないかな」「こわがっちゃうかな」って。

大丈夫。
ビビリちびーズに一番(唯一?)必要なのは
「守られてる」という安心感。
遠慮はいりません。ガシッと抱きしめてあげてください。
大きな大きな愛で守られてるってことが伝われば、
あとはスクスク育ちます(#^.^#)

b0207320_312174.jpg

一部で、「プーチンに似てない!?」と言われてた外人顔のモーツーですが、
ママがつけてくれた名前は「銀」!!

しぶっ!!!

でも。そう言われてみたら、たしかに銀って顔!!

ご結婚以前から、ゴールデンや秋田と育ってきたというママさん、
その先代の子が亡くなったときから「次の子はギン!」って決めてたそう。

銀さんが生まれるずっとずっと前のそのころから、
運命の糸はつながってたんだろうなぁ。

b0207320_18195936.jpg
契約後も、何かとママさんをてこずらせている銀さんですが、
我が家にも遊びに来てもらったり、一緒にお散歩行かせてもらったり
成長の様子を見せてもらってます♪

b0207320_17105009.jpg
おしりは、一緒に遊びにきてくれた姉妹のりんちゃん。
りんちゃんもスクスクお転婆娘に育ってます。
b0207320_17185369.jpg
この日もう一人来てくれてたのは・・・
b0207320_17165875.jpg
チュゥしてる~( *´艸`)

b0207320_17190201.jpg
と思いきや、パクッだった 初代?お転婆ジニーちゃん (≧▽≦)
(もちろん、仲良し同士のスキスキのパクッですよ(^_^;)

ジニーちゃんも昨年末の譲渡から半年。
・・・と書いて、え、まだ半年!? って確認してしまったくらい。
半年しか経っていないのが嘘のように、
S家の立派な家族の一員。

このプロ級の写真たちもジニーちゃんのお母さんに提供していただきました♪

まだお散歩が怖かったり、抱っこしようとするとバビュンしちゃう銀さん。
そんな話をしていたら「ちょっと前の自分みたくって」とおっしゃるジニーママ。

世の中には「元野犬は噛むから」なんて言う心無い獣医さんもいるそうで。
アナタ、どこで何頭の野犬見たっていうん?(´-ω-`)
とりあえず自分も育ててから言ってもらえます?(´-ω-`)

って言い返したくもなりますが。
そんな人のことは気にせず。ぽいっ。

しつけの悩みなんて、ペットショップで買った子にだって
ブリーダーからきた子にだって、みんなそれぞれにあるはず。

成長の螺旋階段。
足下を見ないで。
自分は上りもしないで「危ない、なんでそんなとこ上るんだ」
なんて下から言う人の言葉に囚われないで。

上を見あげたら、すぐ先に、自分の先をのぼってる人がいます (#^^#)
横を見たら、すぐとなりをのぼってる人もいます。
よ~く耳を傾けたら下から「がんばれ~」って応援してくれてる人がいます。
危ないって言ってる人も、言葉の選び方がちょっと違っただけで
よ~く聞いたら実は「気を付けろよ~」って心配してくれてるだけだったり。

この記事を書いてる途中でバザーがあって・・・

銀さん、りんちゃん、なずな、モーツーが勢ぞろい(≧▽≦)
プリッツもこの写真には写ってませんが、
モーツーとご対面してる様子をやんこさんと遠くから見て喜んでました♪

b0207320_11133756.jpg

半年前、車庫のケージで固まってた子たちが・・・
それぞれの運命の家族とともにこんなに堂々と。

毎度のことですが、バザーのたび、そんな姿を見て、ウルウルしてます。

話がそれちゃった。

そんなわけで、お散歩がまだ怖いと言いながら、
あんな人ごみのバザー会場も来れた銀さん。
「意外に平気なんじゃないかなと思えてきました!」
とママさんからメールをいただきました。

うんうん(#^^#)

これまで私が接した数少ない経験からですが、
野良生まれの子はとっても人の気持ちに敏感な気がします。

こっちの気持ちに同調しやすい。

「大丈夫」こっちがそう思ってる気持ちはリードから伝わる。

もし万一、元野犬が噛むとしたら、
それは噛まれた人が「元野犬は噛む」って断言するからでしょう←ポイできてなかった(-_-)                

油断と疑いは違う。
感じてしまう不安は、笑顔で隠そう!!!
自信は笑顔から生まれます。

だって。。。
私自身がそうだから (^^;

いっつも迷いながら、悩みながら、師匠やカン太ママや先輩スタッフに相談しながら、
でもなんとか無事、みんなを最高に素敵なおうちに送り出すことができてます。


b0207320_17232888.jpg
みんなみんな。
銀さんも。私たち人間も。
螺旋階段は確実にのぼってます。

銀さん。優しいパパとママのもとで、素敵なレディに成長してね♪

by santa-haha-1go2go | 2014-06-30 11:37 | 年末ちびーズ | Trackback | Comments(2)