人気ブログランキング |

たっくん街に出る ~中級編~

驚きのスピードでシティーボーイ化しているたっくん。
b0207320_15082734.jpeg
都会っ子にはスタバが似合う←?

b0207320_14552035.jpeg
車内でのポジションも隅っこからセンターに!

かつてはグルグルグルグル回り続けてみんなの目をまわした我が家の庭でも、
学生の声と工事の音が響き渡るなかを、元気に走り回ってます。


先週末にはハハ不在のため、淵家に一泊だけお里帰りしたんだけど、
大好きな淵ちゃんたちに囲まれてず~っと笑ってました。
b0207320_14574593.jpeg
帰ってきて、昨日は、遼たちの病院にくっついて行ってきました。
b0207320_14583111.jpeg
遼たちの大好きな先生は武蔵が辻にあるので、
診察を待つ間にたっくん4車線をお散歩デビュー!
若干キョドりつつも、ちゃんとお散歩できました \(^o^)/
b0207320_14580956.jpeg
病院でも撒き散らすことはなく
(入り口で軽く2個ほど落とし物したのは忘れることにして…)
固まりつつもお利巧にしていられました!

b0207320_14581954.jpeg
帰りには、片町のネオン街もデビューしちゃいました(車中だけど)
b0207320_14584288.jpeg

もう完全シティーボーイでしょ?

お試しに行ってすぐにはこんな姿を見せられるとは限りませんが、
たっくんは必ず成長できるコです。
令和元年やれば出来る子大賞間違いナシのたっくん。
神様、大賞のメダルは、
どうかたっくんの可能性を信じてくれる運命の人との赤い糸でお願いします!!
b0207320_14585893.jpeg
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


# by santa-haha-1go2go | 2019-07-02 15:10 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~駒ちゃん~

b0207320_12314688.jpeg
たっくんは今日も元気にお散歩行ってきました(^^♪
淵家でジョギングの人にビビるって聞いてたけど
公園ではけっこう平気!

みんなちゃんとちゃんと成長してくれるんだよね。
最初から人を喜ばせるために作られた子とは
スタートラインも成長曲線も違うけど。
保護犬たちがくれる喜びも幸せもまた無限大162.png

その喜び幸せを分かってくれる仲間=里親さんの
元に巣立った子がまたヒトリ173.png
b0207320_12292595.jpeg
駒ちゃんです。
我が家に来てすぐ里親さんが内定したので詳しくはお伝えしませんでしたが
内定していなくとも伝えられることはほぼなかった・・・(;'∀')

なかなか腸内寄生虫が落ちなくてケージ隔離だったのが最大の原因なんだけど、
隔離しなくてよくなってからも犬の多さに圧倒されたのか
ケージからほぼ出て来ず(;´Д`)

淵家もそうなんだけど、私たち預かる人間的にはまだキャパに余裕があっても
犬側には問題があるようで・・・
よその群れ?の野犬がたくさんいるから?
ヒキコモリの期間が長くなってしまって。。。
移動して、犬密度が減った瞬間、今までとはぜんぜん違う姿を見せてくれます。

駒ちゃんも・・・
里親募集中の身から一転、ホスト犬に変身したバニラ兄さんのおうちへ移動したら!
b0207320_12294016.jpeg
バニラ母姉の愛と、バニラ兄さんのウザウザ攻撃のおかげで☟
b0207320_12300293.jpeg
か~なりのお転婆姿を見せてくれるように!

b0207320_12291079.jpeg
バニラ兄さん、ありがとう!! (≧▽≦)

とはいえ、活動しだすのは夜中、場所もベッドの上限定という状態でしたが、
あとは家でゆっくり育てますとおっしゃってくださったおうちへと
お嫁入することができました (≧▽≦)

お嫁入りはGWで仕事が休めなかったハハに代わって、
バニラ姉と淵ははが行ってくれました。
b0207320_12293235.jpeg
代々わんこと暮らしてきたベテランおじいちゃんおばあちゃん、
優しいお母さん、金沢に住んでる息子さんもわざわざ同席してくださって
ご家族みなさんで迎えてくれたそう。

おばあちゃん、お母さん、息子さんとはお見合いの席でもいろいろ
お話させてもらったのでまったく心配ありませんでしたが、
駒ちゃんを見たおじいちゃんが一言
「うちの顔だ」とおっしゃってくださったそうで。
嬉しかったなぁ (*^^*)
b0207320_12285495.jpeg
その後も息子さんから駒ちゃんの近況報告のメールをいただいて、
まだまだ課題はいっぱいあるものの、
抱っこでお外に出て日光浴していると聞かせてもらいました。

「普通の犬」ならとっくに堂々とお散歩している時期。
でも、その抱っこでお外に出ている間、
強く抱きしめてくれるおばあちゃんやお母さんの愛は
駒ちゃんに必ず伝わっています。
たとえプルプル震えて可哀想に思えても、
それは絆を結ぶ時間となっています。
b0207320_12291737.jpeg
愛はすべてを乗り越えるなんて綺麗事に聞こえるけれど、
保護犬に関しては…少なくとも我が家の卒業犬に関しては…
それは絶対間違いないと自信をもって断言できます (*^^*)

元気いっぱいお外を闊歩する駒ちゃんに
バニラ兄さんと一緒に会いに行く日がたのしみです♪
b0207320_12284640.jpeg
バニラ兄さんも初のホスト役ありがとう!!


# by santa-haha-1go2go | 2019-06-24 12:36 | 遠山金四郎影元&チャオス&駒ちゃん | Trackback | Comments(0)

たっくん街に出る ~初級編~

黒豆&黒豆子のあと、金さんも無事シアワセになり、
ナギ家で預かってくれてたシュガーも無事シアワセに。

サティアンの淵ははは野犬に囲まれ、
新事務所のカン太ママはアフガンやら虫落としの野犬やらに囲まれているなか、
遼ママ保育園の私だけ、ひさしぶりの長期休暇でなんだか心苦しい・・・
心苦しい・・・
こころくるしい・・・
こ、こ、こいぬこいしい・・・  ん?

そんなことを言っていたら。
淵ははから、じゃあ、秘蔵っ子たっくんを預かる?と提案。
b0207320_16234297.jpeg
ボク♪たっくん♪

たっくん、1年前にうちから淵家に移動になって、その後ず~っと淵家にいました。
思えばぽんずより先輩の推定1歳半。
世間では立派な成犬ですが。。。

中身は、間違いなくお子ちゃま(≧▽≦)
b0207320_16224190.jpeg
いまだにチッコはしゃがんでするよ (≧▽≦)

そもそも、1年前に淵家に移動になったのは・・・
ビビリたっくんのビビリがビリビリと兄弟のしばづけしーちゃんにも伝染してて
このままだと2人そろって悪いスパイラルに陥りそうだと思ったから。
一旦離してしーちゃん仕上げるため、その間たっくんをお願いって淵ははに託したのでした。
そして無事しーちゃんが卒業して、たっくんを引き取るつもりが、
次から次へと新しい子犬がやってきてなかなか引き取れず。

たっくんはたっくんで淵はは師匠のおかげでスクスク・・・・
いや、クスクス・・・かな (;'∀') 成長。
とにかくたっくんなりのペースで立派に成長。

今回、さらなるステップアップとしてシティーボーイ目指して
久しぶりの遼ママ保育園に帰ってきたのでした。
b0207320_16293719.jpeg
散歩デビューのころは、ドンガラガッシャン大騒ぎ、
淵ははの足をがんじがらめにしてみたりエピソードは限りないたっくんですが、
淵家の山では我が物顔で走り回れるようになったからねぇ。
今度は都会(?)の散歩に挑戦ですことよ!おほほ。

最初は文教地区とやらのこの美しい街並みに巻き散らすの覚悟で
トイレットペーパーロールのまま散歩に出かけたのですが・・・
b0207320_16290964.jpeg
ぜんっぜん!
若干動きが不自然ではあるけど、ちゃんとシッポ出てるじゃん!
b0207320_16223044.jpeg
てか、淵家から連れて帰る車内も撒き散らし覚悟で
予防のためわらびの避難シートまで買って迎えにいったけど
(↑潔癖症)ま~ったく問題ナシ!
b0207320_16233361.jpeg
新しいシートゲットしてわらびが棚ぼただっただけに終わるという


まだ、ちゃんとご飯食べなかったり、
庭をグルグルグルグル歩き回ったり、
家の中でもハウスから出たり入ったり意味不明な行動することもありますが。

翌日からは家の近所をお散歩したり、
b0207320_16225322.jpeg
車でちょっと離れた公園に行ったり、
b0207320_16230906.jpeg
車の中でみんなでオヤツも食べて♪

たっくんなりにどんどん経験値積んでクスクス成長してま~す (≧▽≦)
b0207320_16232474.jpeg

可愛いたっくんを包んでくださる里親さん、
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


# by santa-haha-1go2go | 2019-06-23 16:38 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~黒豆&黒豆子~

今日のシアワセ報告は、黒豆&黒豆子!

最近、どの子がどうなってどの子がどうなったか分からない!
と言われることの多い我が家の預かり犬ですが、
このフタリが一番わかりにくかったかも (^^;

まずね、シロップと一緒にやってきたのは、黒豆♂
b0207320_14374219.jpg
このときすでにお試しが内定していたので、
名前をご紹介することもなく写真をちらっとお見せしただけでした。
b0207320_15264400.jpeg

そしてそのまま黒豆♂はお試しに行って・・・

その間にやってきたのが、黒豆子♀
うわ。ブログでご紹介もしてない Σ(・ω・ノ)ノ!

このころにはもうカン太ママ・淵はは・私サンハハ、
目の焦点が合ってない感じの朦朧とした日々だったんじゃないかなぁ・・・
その目でカン太ママから「これって幻じゃないよね?」と送られてきたのが
保護したばかりの黒豆子♀の写真。

b0207320_14361970.jpg
どっからどう見ても、黒豆のとりこぼし (;'∀')

b0207320_14363725.jpg
なかむら先生がつけてくれたリボンが女の子の印179.png

しばらくの間、我が家でチャオスたちと過ごして、
最初に運命のおうちに辿り着いたのは黒豆子♀でした (*^^*)
b0207320_15254967.jpeg
広~い敷地に建つおうちの裏には広い広いお庭、そしてそのまま裏山。
b0207320_10493938.jpeg

なんとなんと、お家は自分たちで建てたそう!
そこで工芸作品を作っていらっしゃるお父さんお母さん、
元気なお子さんたちはそれぞれお友達と家の中から外から自由に走り回って、
自家製の薫製を作って楽しむ・・・私の憧れの生活 (*´з`)

b0207320_15093488.jpg
↑これ、おうちの写真!!

おうちにはかつてはビビリで机の下から出てこなかった保護ニャンコの先輩と、
敷地内のすぐお隣にはお母さんのご両親も。
b0207320_15270889.jpeg

契約のときには娘ちゃんたちがそれぞれ可愛いお手紙をくれました(*´з`)
b0207320_15323964.jpeg
↑写真は先代犬のゴンザくん

お母さんが独身の頃に来た先代ゴンザくんの話を聞いて
これからは黒豆子♀がこの温かなご家族に囲まれ、
三兄弟と一緒に成長していくんだなぁとわくわくしていたら・・・

b0207320_15325621.jpeg
可愛い姉妹とお母さんとニャンコ先輩
(お兄ちゃんは契約書類書いてる間に裏山に行っちゃって姿が見えず (≧▽≦)

舞い込んだのは、黒豆♂お試しキャンセルの話。
黒豆に問題があったわけでも、お試し家に問題があったわけでもなく、
運命の試練としか言いようがない事情でした T^T
b0207320_15331875.jpeg
でも!!!!

黒豆子♀のご家族が、黒豆♂も一緒に迎えたいとおっしゃってくださって (≧▽≦)
b0207320_15333323.jpeg
金さんとしばらく一緒に過ごしました


お試しナシの即契約で、朝早くにご夫婦でわざわざ迎えに来てくださいました。
(通常は環境確認も兼ねてこちらから伺いますが、黒豆子のときに環境が最上級なのは確認済みだもん!)
b0207320_15365542.jpeg
最高の環境ですでにお転婆発揮の黒豆子 (^^♪


黒豆♂はかん太くん、黒豆子♀は小春ちゃんという名前をもらいました。
小春ちゃんは娘さんご一家、かん太くんはお父さんお母さんご一家の子なので、
形式上は叔父さんと姪っ子になるのか?
b0207320_15343276.jpeg
昼はお子さんたちと一緒に2頭で野山を駆け回り、

b0207320_10505741.jpeg

夜はゆっくりそれぞれのおうちで1人っ子気分で愛情独占。
b0207320_15363546.jpeg
ご両親とかん太くん

兄妹そろってスクスク育つこと間違いありません。
b0207320_15340339.jpeg
末永く末永く仲良くしてね!

# by santa-haha-1go2go | 2019-05-09 10:57 | 黒豆&黒豆子 | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告  ~チャオス~

令和元年。
シアワセいっぱい嬉しいねぇ162.png

今日のシアワセ報告は、甘いルックスのイケメンチャオスです。

そっくり姉妹の幸ちゃんとカン太家に保護され…

b0207320_16564554.jpg
ビビリながらもその可愛い顔のおかげかお試しもすぐに内定しました。
b0207320_16560857.jpg
「もう少し慣れてからお試ししたい」という先方のご希望で、
遼ママ保育園では一時預り。

どうせすぐにステキな名前をつけてもらえるんだからと
仮名すらなかったのですが、
さすがにこの子犬ラッシュの中じゃ識別が難しいってことで、
茶色のオスだからチャオスってつけたテキトーな仮名・・・

まさかお試しキャンセルになって帰ってくるとは (;´Д`)
この名前で数か月呼ぶことになるとは (;´Д`)

でも、それもこれもすべてレスキューの神様は最初から決めていたこと。
わざわざ可哀想な思いをさせなくたっていいじゃん!って思うけれど、
その子その子が最高の運命の人の元にたどり着くためには必要な布石なんでしょうね。
b0207320_14134033.jpeg
我が家で、最初はこうちゃんの弟分として甘えていたのが、
いつの間にか、シロップ、金さん、駒ちゃん、黒豆&黒豆子を
先輩として導いてくれるまでになりました。

b0207320_14141297.jpeg
そうしてついに現れたのが運命のT家。

先代に3頭のダックスがいたご家族です。
その中の「部長」通称ぶっちゃんと、チャオスがそっくりでと
お問い合わせくださいました。

・・・ダックスとそっくり? (・_・;)

スラっとした体に長い手足のチャオス。

・・・ダックス??? (・_・;)

お見合いで実際に会ったら「違う!」ってなっちゃうかなと覚悟しつつ・・・
b0207320_14144111.jpeg

でも、実際会ってもやっぱりご家族みなさん「ぶっちゃんに似てる(*´з`)」って。

言われてみたら、私もダックスに見えてきた!!!!!

b0207320_14145622.jpeg
先代ダックスさんたちのころはペットショップってルートしか分からなかったけど、
その子たちにいっぱい幸せをもらった分の恩返しの意味もこめて
今度の子は保護犬から迎えようと決めてたとおっしゃるお母さん。
そんなお母さんの思いを受けて、娘さんが一生懸命探してくださって
出会ったのがチャオスだったそうです。

b0207320_14151439.jpeg
ボク、あんよ長いよアピール?

家ではかなりの先輩風を吹かせていたくせに
1人でお試しになってしまうとチ~ンッと借りてきたビビリ犬に戻っちゃったチャオス。
でも、お母さんはそんなチャオスをギュッと抱きしめてくださいます。

名前、、、
部長の次だから、社長かなぁ?CEOかなぁ?なんて想像していましたが、
ついた名前は、まさおくん (≧▽≦)

b0207320_14154602.jpeg
オテテ長いよアピール?


エレベーターのあるおっしゃれ~なお家のボンボンとなったビビリまさおくん。
ご家族の愛に包まれて少しずつ元気な姿を見せてくれるとはずです。
b0207320_14153035.jpeg
お幸せに♪















# by santa-haha-1go2go | 2019-05-08 14:20 | 遠山金四郎影元&チャオス&駒ちゃん | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~ぽんず~

ついに書く書く詐欺から足を洗えつつあるワタシ。
まだお伝えできてないシアワセはいっぱい!がんばりますよ!!

続いては、ず~~~~~~~っと春を待ってたぽんず です。
b0207320_13572640.jpeg
まだまだ小さな子犬の頃にやってきて、
兄弟はアッと言う間にご縁を掴んだのに、なぜか決まらない。

b0207320_15210995.jpg
こんな頃もあったねぇ

b0207320_14003068.jpg
一緒に保護された兄妹の「みりん」と

そのうち、新たな子犬がやってきて、
レスキューの掲示板でもだんだんだんだん下の方に (・_・;)

そして、新しくやってくる預かり犬や、預かり宅の事情で
我が家→ナギ家→(お試し家)→あみさん→ダグ家 と預かり家も転々と。

そんな環境の変化にあっても、
ぽんずは性格が曲がったりもなく、逆に各家の愛をもらって、
各家のよいところを吸収して、真っすぐな良い子に育ってくれました。

b0207320_13574868.jpeg
そっくり姐さんの琥珀と

b0207320_13575461.jpeg
身体はぽんずの方が大きいのに・・・


これだけ頑張ったよい子なぽんず。
さいっこうの縁を運んでくれなきゃ!と神様に祈っていたら。
b0207320_13573452.jpeg
懐かしのおとちゃん、しーちゃんと

やっぱり神様はちゃんとちゃんと見ていてくれました。
というか、神様は最初っからちゃんとこのご縁を用意していてくれた。
これ以上はないさいっこうのお家からお声がかかりました。

カン太ママのレスキュー時代の卒業犬テツくんのO家です。

これがね、O家とわたくしサンハハ、ちょくちょくご縁があってね。
b0207320_13571965.jpeg
うちのわらびと


最初の出会いは、数年前。
そのときは、別の子をご希望でお問い合わせくださったんです。
結局ご縁はつながらなかったのですが、
それからも何度も散歩中にご夫妻それぞれにバッタリお会いして立ち話。

お母さんとは洋服だったり手袋だったり「それ、私とお揃い!」ってことが多く。
あげく、私が仕事で使っていたテキスト(私、塾の先生です)
以前の卒業生が置いて行ったものを使っていたのですが、
ふとその気づいたら名前の欄には「Oさん」の名前が。
珍しい名前だったので聞いてみたら「娘です!」って。
b0207320_13570577.jpeg
もちろん犬大好きなところも私とお揃いのお母さん(≧▽≦)

何かとご縁があるなぁと思いつつ、
お会いするたびに、うちの預かり犬を気にかけてくださるお話も聞いていたので
このご縁はきっといつか誰かのためなんだろうなとは感じていました。

そうしてやがて・・・
テツくんがほとんど歩けなくてお散歩できなくなったというお話を聞いて・・・

ある日、受付からぽんず希望として伝えられたお名前がOさんだったのです。

テツくん、亡くなったそうです。
16歳。犬にしたら大往生です。
小さなころは大好きだったおばあちゃんと寝て、
歩けなくなってからも抱っこで日向ぼっこに連れ出してもらって、
本当に本当に大切に大切に守られた犬生だったと思います。
(県外の大学に進んだお姉ちゃんのマンションも、
 テツくんを連れて泊まりに行けるようわざわざ
 ペット可の物件にしたんだって!)


b0207320_15371953.jpeg
在りし日のテツくん

そんなテツくんを見送って数日。
すぐには新しい子を迎えるつもりはなかったというOさんですが、
そこにふっと現れたのがインスタのぽんずの動画。

新しい預かり犬に埋もれてしまっていたぽんずを
もっとアピールしなきゃ!とぽんずアピール宣言をした
カン太ママが久しぶりにアップしたぽんずの姿でした

その笑顔が、テツくんそっくりだったんだそうです。

あぁ、テツくんが決めてたんだなと。

「オレはもうしばらくこの家で犬生を満喫するから
 後輩のオマエはもうちょっと待ってろよ!」って。
そして、「自分は十分に愛を受けて満足したから・・・
 あとはぽんず、お前に託す!」って。

b0207320_15373648.jpeg
テツくんの定位置も譲り受けたぽんず

それまでO家とぽんずのご縁が途切れないよう、
私とO家をちょこちょこ繋いでいてくれた。
そして、かつての自分の大恩人カン太ママにまで
「そろそろ縁を結べるようお願いっ」ってインスタupまでしてもらって。

O家とぽんずの赤い糸をギュッと結んで、
テツくんは虹の橋へ旅立ったのだと思います。

以前お問い合わせくださったときは
小さな小学生だったお兄ちゃんも今では立派な中学生。
ぽんずのことをガッシリ抱っこしてくれます。
b0207320_13565953.jpeg
私に中学のテキストを残してくれたお姉ちゃんは社会人。

O家とテツくんとの思い出の先に、
これからはぽんずとのたくさんの思い出が紡がれていきます。
b0207320_13571211.jpeg
ご縁ってすごいな。
私たち人間には計り知れない力ってあるんだな。
その力に心から感謝して、ぽんずとO家のこれからの幸せを祈ります (*^^*)

b0207320_15374783.jpeg
テツくん、安心してね


# by santa-haha-1go2go | 2019-05-07 15:42 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告  ~なぁちゃん~


perfumeと過ごしたのがなぁちゃん。
perfumeとほぼ同月齢のようでしたが、
1ヶ月遅れて保護されたハンデはやはり顕著でした。

そのうえ、なぁちゃんは、全身をノミダニに寄生されていて
シッポはハゲハゲ (T_T)
b0207320_12355446.png
棒みたいなシッポだった頃 (;_;)

我が家に来てからかなりの間、
純白の美少女たちが飛び回って園長にじゃれつくのを
暗いケージの中からジッと見つめる姿は、かなり切ないものがありました。

でも・・・・・・・
b0207320_12243281.jpeg
ちょっとずつちょっとずつ・・・・・・・
b0207320_15364069.jpeg
あれ?実はけっこうチャッカリさんじゃない???なんて姿も見えてきて。
b0207320_12354426.png
そのうち相当に貧弱だった毛もフサフサしてきて・・・・
b0207320_12253042.jpeg
誰が見てもこれは超絶美少女でしょ!?
b0207320_12254334.jpeg

大変身のシンデレラ「ななちゃん」となって、
優しい優しいパパとママに迎えられることになりました。


b0207320_12255055.jpeg
パパもママもご実家で犬と暮らしてきた犬好きさん。
すぐ近くにあるママのご実家にはマリリンという16歳の大先輩もいます。

それでも、まだまだビビリだったななちゃん。

b0207320_12491792.jpeg
見えない線が怖くて後ろ足ギリギリ伸ばしてご飯食べる図


特に外が怖くてずっとビクビクのお散歩でしたが・・・
b0207320_12492469.jpeg
自慢のフサフサシッポは常にIN
b0207320_12493101.jpeg
夜中の公園を一緒にダッシュしてくれるお父さんお母さんのおかげで
先日送ってくださったランデビューの写真はこの笑顔 (≧▽≦)
b0207320_12491005.jpeg

どんなにスタートが遅くても
ハンデをもって保護されても
「普通の犬」とは成長曲線は違っても
b0207320_12255858.jpeg

運命の家族の愛があれば絶対に大丈夫
誰よりもシアワセになれることは、
これまでのたくさんの卒業犬が証明してくれています。


b0207320_12253690.jpeg
また遊びに来てね♪

# by santa-haha-1go2go | 2019-05-07 12:57 | perfume+乃木坂 | Trackback | Comments(2)

シアワセ報告 〜あーちゃん〜



perfume最後の卒業はあーちゃんでした。
b0207320_15360990.jpeg
パッと見はのっちとそっくりなんだけど、
線も細くて、性格も控えめで常にみんなの一歩後ろに隠れる感じ。

b0207320_15364069.jpeg
b0207320_15362246.jpeg

のっちとゆかが卒業してからは、なぁちゃんと仲良しで・・・
b0207320_15360244.jpeg
カン太家から合宿に来たちびーズのパート保母さんに任命してみたものの
そのパワーにあーちゃんの方がタジタジ
b0207320_15361579.jpeg

この子は先住犬がいるおうちがいいのかもな~って思っていた矢先。

お声をかけてくれたのは、福井のセンター出身のお姉ちゃんがいるM家でした (≧▽≦)

b0207320_15355005.jpeg
お姉ちゃんのジョジョちゃん

お見合いにはジョジョちゃんも一緒に来てくれて遼園長ともご対面。

ジョジョちゃん、福井出身なのでうちの卒業犬とは接点ないはずですが、
やっぱりどこかしら似た空気を感じるハハ好みの可愛い子ちゃん162.png

我が家の3頭ともすぐに打ち解けて遊んでました。

Mさんのおうちは、家の中もワンコ仕様!
b0207320_15355658.jpeg
犬用トイレに行くためのワンコ用通用口まで!

perfumeの中でも警戒心が強く残る状態での卒業になってしまい、
その後もいろいろパパママに心配かけることもありますが・・・
優しいパパとママ、頼りになるジョジョお姉ちゃんがいるから大丈夫!
寧々ちゃんって名前をもらって
(のっちがののちゃん、あーちゃんがねねちゃんって偶然にしてもすごくない!?)

一歩一歩、ゆっくりゆっくり成長してくれると信じています。
b0207320_15354274.jpeg


# by santa-haha-1go2go | 2019-05-03 15:58 | perfume+乃木坂 | Trackback | Comments(0)