人気ブログランキング |

緊急のお願い~拡散希望~

先日、無事発見されたみつ豆の正式譲渡を完了し、
ご心配くださったみなさんに早くご報告もしなきゃ。
いやその前にヒューイやはこべの幸せ報告も!と、思っていた矢先・・・

あってはならないことが、またまた起こってしまいました。

以下、淵ははのブログから抜粋です。

************************

つい先日、幸せのご報告をさせて頂いたデイジーが脱走してしまいました(T_T)

※※※※※
名前 デイジー
テリア系雑種
白に茶色の模様
首輪、ハーネス、リード 何もつけていません。

4月4日(金)夜6時半頃、金沢市三池栄町を散歩中、首輪が抜けて逃げてしまったそうです。

東金沢駅→ヤングドライ方面へ逃げる目撃情報を最後に未だ見つかっていません。
とても臆病な性格なので、見つけても決して声をかけないで下さい。逃げてしまいます。


見かけた方は下記電話番号にお願いいたします。

090 1637 5066 (川田)

よろしくお願いしますm(__)m

※※※※※
b0207320_149777.jpg

b0207320_1494491.jpg


******************************

詳しくは淵ははブログをご覧ください。

by santa-haha-1go2go | 2014-04-06 01:58 | Trackback | Comments(0)

コードなくした

センターで里親募集していた11歳のMIXくん、無事譲渡されました。
応援、ご心配くださった皆さま、ありがとうございました!!

だというのに、ご報告が遅くなって申し訳ありません (T_T)
毎年恒例のインフルエンザでダウンしておりました・・・


そして。いろいろご報告もあるので、さぁて、はりきって更新!って思ったら。

デジカメとパソをつなぐコードがない Σ(・ω・ノ)ノ!

見つかり次第、更新いたします・・・
申し訳ない・・・

パソに入ってた、わらびと2号の写真で許して・・・
b0207320_4304396.jpg

by santa-haha-1go2go | 2013-02-07 04:31 | Trackback | Comments(0)

センターにいます

         
        ***無事、譲渡されました!ありがとうございました!***

どなたかこの子を迎えに行ってあげていただけませんか?
b0207320_23553822.jpg


いま、この子は、石川県小松市にある小動物管理指導センターにいます。

11才のオスの雑種で、とても性格がよく愛嬌のある子だそうです。
おすわり、マテもできます。
フィラリアもマイナスです。

飼い主持ち込みです。この子のせいではなく飼い主の生活の事情と聞いています。

11歳と高齢ではありますが、自分自身がご高齢で、
今から子犬を迎えても最期まで面倒をみてあげられず犬と暮らすことをあきらめている方とか・・・
子犬を飼って育てるだけの時間的余裕のない方とか・・・
この子となら、ゆったりとした時間を過ごせるのではないでしょうか。
どなたかお知り合いにはいらっしゃいませんか?

今のレスキューには、この子を受け入れる余裕がありません・・・

なんとか生きる道を与えてあげたくて、2週間だけ処分を延長してもらっています。
その間に希望の方がセンターへ行ってくれることを祈ります。

どうか、どうか。この子が生きられる世の中でありますように。

by santa-haha-1go2go | 2013-01-31 13:52 | Trackback | Comments(8)

訃報

3日、福島からの被災犬りーちゃんが亡くなりました。
14歳・・・大往生でした。

以前から、寝ている時間がだんだん長くなってきたとは聞いていたりーちゃん。
預かってくれているシュウちゃんママから、
様子がおかしいと連絡をもらったのが前日の2日。
慌てて様子をみに伺いましたが、
りーちゃんは細くなってはいたものの、とっても気持ちよさそうに寝ていました。

福島の仮設住宅にいらっしゃる飼い主さんとも連絡をとり、
りーちゃんが苦しんでいないのならば、
無理に病院へ行って検査をしたり入院したりするよりも、
このままシュウちゃんのおうちで見守ろうということになりました。

もし、苦しみだしたりするようならすぐにお医者さん手配するから連絡してねって帰ってきましたが、
その後、起きたりーちゃん、自分の力では立てないものの、ママに支えてもらって
自分の力でウンチとオシッコをして、ご飯も食べさせてもらって食べたそうです。

3日もちゃんとご飯を食べて、ウンチをしてオシッコして・・・
次に気付いたときには、眠ったままの姿で亡くなっていたそうです。
私が行ったときも、前日に会ったままの姿でした。
違うのは、静かな寝息が聞こえないことだけ。

ほんの24時間前、シュウちゃんママと、これからの介護の話もしていたのに。
まったく手を煩わせることなく。
それでいて、前日にちゃんとシュウちゃんママにもうすぐ逝くよって合図は送って。
シュウちゃんママがお正月でお仕事がお休みのときに。。。

11月半ばには、福島から会いにきてくれた飼い主さんやシュウちゃんママと一緒に
旅館に泊まりにいってドッグランで遊んできたといいます。
12月半ばには、お正月にむけてトリミングしてきたそうです。
2月には次のトリミングの予約もしてありました。
寝てばかりだったのはほんのここ数日。

なんて。なんて。完璧な最期なんでしょう。
たくさんの犬友だちを見送ってきましたが、こんなに見事な最期は見たことがありません。

もしかしたら、りーちゃん、自分の立場を考えて、
シュウちゃんママに迷惑かけないようにって考えたのかもしれません。
苦しむ姿を見せない。
りーちゃんを我が子同然にかわいがってくれたシュウちゃんママへ
りーちゃんからの精一杯の恩返し。。。

福島から大きな大きな腫瘍を抱えてやってきて、
小さな体で手術も乗り切り、元気な愛らしい姿を見せてくれたりーちゃん。
その姿だけで、シュウちゃんママには何よりの恩返しだったはずだよ。
りーちゃん、ありがとう。

りーちゃんは昨日、大乗寺霊園にて荼毘にふされました。
静かに静かに雪の降り積もる中でした。
でも、骨になったりーちゃんを迎えに行こうと外に出たとき、
雪はやんで、青空が広がっていました。
雪で清められた空にちゃんと帰っていけたんだなって思いました。

小さな小さなお骨になったりーちゃんは今、
大好きなシュウちゃんママとおじいちゃん、シュウちゃん、セナちゃんのいるおうちにいます。
そして。
春になって雪が溶けたら、福島から飼い主さんが迎えに来てくれるそうです。
りーちゃん、やっと、やっと、福島に帰ることができます。

シュウちゃんママ、本当にお疲れ様でした。

正直。。。
私のように、いつか里親さんの元に幸せに巣立っていくことが分かっている預かりと違い、
被災犬の預かりは先の見えない預かりです。
心の線の引き方は、保護犬の預かりよりずっとずっと難しいと思います。
我が子同然に預かっていた子を看取って、飼い主さんの元に返す。
それがどれだけのことか・・・。

そして、そういう形で託してくださる飼い主さんの思いもどれだけのものか。
迎えに行くのは骨になった我が子。。。

被災地のために何かしたいとか、
被災地の動物たちがかわいそうとか、
口では言いながらも、実際は寄附ぐらいしかできていません。
そんな私が言うのもおかしいけれど、
シュウちゃんママ、本当に本当にありがとうございました。
お疲れさまでした。
b0207320_18141754.jpg

b0207320_1814171.jpg

2日のりーちゃんです。
3日も、まったく変わらずこの状態で安らかに眠っていました。
りーちゃん、おやすみなさい。

by santa-haha-1go2go | 2013-01-05 18:29 | Trackback | Comments(3)

りっちゃん ただいま合宿中

レスキューホームページ、復旧の目途がたたないため、
下記に完全移転することになりました。

http://i-dog.net/
 
大変お手数おかけしますが、ブックマーク・リンクの訂正お願いいたします m(__)m

**************************

さてさて。先日、ちらっと登場しましたが。
現在、我が家には女の子が!!
人間含め、ハハ以外唯一の女の子~ (*^▽^*)

淵家のりっちゃんです

b0207320_13491722.jpg

ん?男の子と思ってたって???
どっかの山から淵ははのパンチが飛んできますわよ。

もろもろありまして、現在わが家で合宿中です。


シルエットもよく似てて、家族?と聞かれるこの4頭。
ピーターやわらびにとっては、
月齢も、レスキュー受け入れ時期も近く、
淵家で何度も何度も会ったり、一緒に遊びに行ったり、
ホント従姉妹のようなりっちゃん。
b0207320_1464978.jpg

りっちゃんも何度もうちに遊びにきてくれてるので、
そんな心配はしてなかったのですが、
さすがに淵ちゃんたちと離れて初の1人お泊り、
どうかな?って思ってましたが。

な~んの心配もありませんでした。
b0207320_1474490.jpg


やっぱり淵家で育った子は素晴らしいねぇ。
ハウスでのお留守番も完ぺき!
トイレもばっちり!
最初、ちょっと失敗しましたが、
淵家でやってたとおり、机の下に置いたら100%成功。
OB激しいピーター兄さんよりよっぽど命中 (T_T)
b0207320_1482374.jpg
そして何より、犬社会をきっちりわきまえていて、
遼ママ、ピーター&わらび兄ちゃんにハードに可愛がられながら、
チョコチョコ後をついてまわってます。
b0207320_13513883.jpg

まるで、男兄弟にたった一人生まれた一番下の女の子。
「え~い、ウザイげんてっ。付いてくんなま!」とか言われながらも、
「だって・・・」って後ろをちょろちょろ。

見ててとっても楽しいの♪

遼ママはもちろん、ピーター兄ちゃんとは完全な上下関係ができてますが、
わらび兄ちゃんはすぐ上のいい遊び相手って感じです。
b0207320_13515987.jpg

淵家に帰るまで、合宿生活楽しんでってね~♪
b0207320_13581197.jpg

by santa-haha-1go2go | 2012-11-21 14:08 | Trackback | Comments(4)

ホームページ引越ししました

石川ドッグレスキューのHP、復旧の見込みが立たないので、引越しました。
新しいアドレスは

http://i-dog.net/

です。
お手数ですが、ブックマークの変更をお願い致します。
リンクを張って下さっている皆さまも、ご迷惑おかけして本当に申し訳ありません (T_T)

by santa-haha-1go2go | 2012-11-21 12:39 | Trackback | Comments(0)

デジャヴ ふたたび

話がたまってたまって (>_<)

もういい加減、ちゃんとフニフニの紹介しろってね。
あまりのかわいさに身悶えしてるうちにもうすぐ1か月経っちゃう・・・
b0207320_1865240.jpg


さかのぼること1か月前。
ふと携帯を見ると・・・
預かりスタッフみんなが「ドキッとする」というカン太ママからの着歴。
しかも何回か・・・

どきどきしながらかけてみると・・・
「サンハハ、ついにきたよ…」

きたのね、きたのね、きたのねぇ~~~~∑(゚∇゚|||)

その数日前、いつもご協力くださるシアンシアンさんが、
我が家の動物(犬+サル2頭専用)運搬ヴェルファイアにいっぱいのシーツを提供してくださったり。
フードのキャンペーンで、いつもは買わない子犬フードを買ってみたり。

「あとは子犬だけだね」
「言っちゃだめ、言っちゃだめ!!」  って言ってたところ。
b0207320_17555355.jpg

母犬は捕獲時に逃走し、残された子犬は目も開いてない。
早急にお世話しなければ、命にかかわるので、
センター搬入時間にあわせてハンナママが引き取りに行ってくれることになってる、
という話でした。
b0207320_2232259.jpg

あいにくその日は私は仕事。帰宅は10時近く。
ハンナママが小松のセンターから引き取ってくれた子犬たちは、
森本方面にあるカン太家で温かいミルクをもらって命拾い。
そして夜遅くに再びハンナママが我が家に子犬を送り届けてくれたのでした。
ハンナママ、カン太ママ、本当にお疲れ様でした!!
b0207320_22351374.jpg

ハンナママと2人で子犬にミルクをあげながら、
「半年前もまったく一緒だったよね・・・」と。
そう。ちょ~うど半年前の夜も、
こうして連れて来てくれた子犬に、ハンナママと2人で慌ててミルク飲ませた記憶が・・・

     ☟ 半年前
b0207320_1852274.jpg

     ☟ 昨日
b0207320_183587.jpg

     
わらび、ピーターたち7兄弟は、センターからの受け入れです。
野犬だった母犬は、保健所による捕獲の際に逃げてしまったそうです。

ってことは・・・
半年後にまたくる可能性があるからね、って。
カン太ママからはず~っと言われてたのよね。
  (↑この方の予言は人間離れしていると専らの噂)
メダルパピーズがエミリー家に移動したときも
「次にそなえて充電してね~」って言われてたのよね。

b0207320_22392657.jpg

   ↓
スモールライトォ~・・・・・・・・・・・・llllll(-_-;)llllll
   ↓
b0207320_22365616.jpg



でも、ほら。
来ちゃったものは仕方ないし。
もう堪能するっきゃないでしょ!!   (*^▽^*) ←これが本音?

も~~~~う、すべてがかわいいです。
とにかくかわいいです。
何もかもが愛おしいです。
ミルク飲んだあとのゲップの匂いも愛おしい。
この匂いを嗅げるのは子犬預かりの特権~ (^.^)
b0207320_316223.jpg

いっぱいいっぱいミルクを飲んで、今週から離乳食もスタート。
一度たりともなくすことなく、順調に食べてます。
b0207320_3411969.jpg

おかげで、来たときは500グラム前後だった体重も、みんな1.5キロを超えました。

ピーターワラビたち兄弟が、皮膚病でかなり苦労したので、
弟と思われるこの子たちは、特に厳戒態勢をとってました。
数日おきの抗菌シャンプーと、毎日オゾン水でふきふき。
b0207320_3173180.jpg

ケージもいつも以上に念入りお掃除。
b0207320_364861.jpg


その甲斐あってか、この子たちはまったく問題なく、
大丈夫そうだね~♪と先生からもお言葉をいただき・・・
(虫もやっぱり出たけど、想定内で回虫だけ。2,3回駆虫薬飲めば大丈夫 (^^)v

晴れて兄弟?ご対面となりました \(^o^)/
b0207320_3211535.jpg

これまた、ピーターとワラビ、それぞれ個性が出てておもしろい。
b0207320_3345584.jpg

この辺もまた、ご報告していきますね。

感染症警報?が解除になって負担もかなり減ったので、
もう少しこまめにブログアップできると思います。

日々成長するフニフニたちの様子、
日々お兄ちゃんになっていくピーター&わらびの様子、
楽しみにしていてくださ~い♪
b0207320_3254566.jpg


056.gif里親希望の方は、石川ドッグレスキューHPより里親さんの条件をご覧いただき、受付までメールお願いします♪

056.gifブログ更新遅くて待ってらんないしという方は、ツイッターでsanta_ryo_hahaをフォローしていただけると、日々写真をご覧いただけます♪

by santa-haha-1go2go | 2012-11-10 03:45 | Trackback | Comments(0)

被災犬りーちゃん

b0207320_2221965.jpg

みなさま、またまたご無沙汰しております。
アイラブ遼とのんびりのどかな生活を送るサンハハです。
   (シアワセすぎてごめんなさい・・・新規預かり引き受けます~!←Kママさまへ)

勇太もついにお試し二週間。
先日、嬉しいお返事をいただき、いよいよ明日、正式契約に伺うことになっています。

その前に。今日はかわいい子に会いに行ってきましたよ~♪
b0207320_2223115.jpg

横舌がかわいいこの子はだ~れだっ!

福島からの被災犬りーちゃんです。

りーちゃん、当初はお腹に頭くらいの大きさの腫瘍があり、
金沢までの道中すら大丈夫なのかとカン太ママたちは心配したそうですが・・・

みやの先生のご好意による手術は無事成功。
傷口もすっかりよくなり、預かりさん宅で幸せな毎日を送っています。

預かりさんはハハのお散歩仲間。
以前からず~っと「私にも何かできたら・・・」と我が家の預かり犬たちのことも
気にかけてくれていたシュウちゃんママです。

おじいちゃんとも大の仲良し。
おじいちゃんのお膝がリーちゃんの定位置。
b0207320_2231273.jpg


シュウちゃんのおうちには、
シュナウザーのシュウちゃんことシュナくんと、ヨーキーのセナくんがいます。
b0207320_2229299.jpg

セナくんはりーちゃんとほぼ同じ大きさ。
パッと見、どっちがどっちか???
b0207320_2227537.jpg

りーちゃんは、この2人の弟くんたちに守られながら、
とっても元気に過ごしています。
b0207320_22353140.jpg

飼い主さんも被災地でまだまだ大変な毎日だと思います。
りーちゃんはいま、元気で幸せです。
どうかご心配なさらず、復興に向けがんばってくださいますようお祈りしています!

さぁぁぁっ!明日は勇太とお試し家のみなさんに会いに行ってきます!!

by santa-haha-1go2go | 2011-07-09 22:36 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございます!

b0207320_22232784.jpg

先日お願いした支援物資を提供してくださる方をまわって、
支援物資をいただいてきました。
メルママに、サンハハの把握してる分はどのくらい?ときかれて、
「そんなにないと思う~」って言っていたんだけど・・・
実際にまわってみたら、
我が家の8人乗りがいっぱいになるくらいたくさん集まりました。

みなさん、「何かしたかったんだ」とおっしゃって・・・
「ありがとう」とまで言われてしまいました。
私は何もしないのに恐縮です。
私こそ「ありがとう」です。

あの11日から、ずっと何かしたい!と思っていたけれど、
今の段階では寄付するくらいしかできなくて・・・
やっとやっと、自分が少しでも動くことができて・・・
提供してくださったみなさん、そして何より現地に行ってくださるルナママの親友ご夫妻
に心から感謝と尊敬です。
(詳しくはレスキュー会長のカン太ママのブログをご覧ください
 http://blogs.yahoo.co.jp/kanta104_98)

さっき、カン太ママのブログから、そのご夫妻のブログを見てきました。
たくさん集まった支援物資に対し、やはり「ありがとう」の言葉が。

提供してくださる方も、集める私も、行って下さる方も、
それぞれに「ありがとう」って・・・
このみんなの気持ちがこもった物資が、早く、そして安全に現地に届きますように。
そして、いま本当につらい思いをしている動物たち、
そして、家族同然のペットを抱えながら、
 つらい避難生活をされている方々の少しでもお役に立ちますように。
今日からはそれを祈ります。

私に支援物資および、寄付金を預けてくださったみなさま、

荒清さま、中屋さま、加藤さま、山口さま、木谷さま、宮田さま
奥泉さま、谷口さま、スプリングアニマルクリニックさま (順不同)

そして、「灯油用のタンクじゃダメなんだよねぇ?」
「残念ながらうちにはなくて・・・」といろいろ考えてくださった皆様、
本当に本当にありがとうございました。

これからも、私ができることを考えていきたいと思います。
被災地の皆様が心から安心できる日がくるまで。必ず。
b0207320_22235114.jpg

by santa-haha-1go2go | 2011-04-01 22:24 | Trackback | Comments(0)

支援物資募集中

被災地の犬猫に届ける物資を募集しています。

日曜日に出発します。

詳しくはカン太ママのブログをご覧ください。

by santa-haha-1go2go | 2011-03-30 22:25 | Trackback | Comments(0)