人気ブログランキング |

シアワセ報告 ~たっくん編~

遅ればせながら
あけましておめでとうございます

例年、元旦出勤のデスクで仕事してるフリをして
幸せ報告のブログを書くのが恒例だったのですが、
今年は実家のゴタゴタやら仕事やら詰まっててその余裕もなく。
(いや、それがあるべき姿というツッコミはおいといて)
そうこうしてる間にも、こぶまき♀と きんとん♂は里親さん決定となり、
現在、だてまき♀と、新たにカン太家から移動になったおとそ♀
の2頭が元気に里親さん募集中です。

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_14414217.jpeg

新年最初の投稿は、ハハがそうやってご報告を怠っている間にも
里親さんの愛を受けて、どんどんどんどん変化して
淵ははと2人でほえぇ~(*´Д`) となるくらい
可愛くなったたっくんのご報告177.png

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_16540660.jpeg
ボク、本家たっくんだよ~!

************

たっくんはねぇ、つけものシリーズ4頭兄弟と、
お母さんのおじやと一緒に保護されました。

毎度おなじみの面々すぎて。
お母さんも捕獲されたのだから、
もうこれで〆にしてほしい!との願いをこめて
おでん鍋シリーズの〆ということで、
おじや+つけもの と名付けたのでした。
 
シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_16362846.jpg
まだチビっ子な頃のたっくん(左)
チビなのに表情が硬いね

もちろん毎度ながらの警戒心の強い兄弟でしたが、
幸いにも うめぼし塩こぶは理解ある里親さんがすぐにみつかり
少し遅れてしばづけも幸せなおうちに卒業。

でもたっくんだけは…
兄弟の中でも格段の警戒心が災いしてなかなか里親さんがみつかりませんでした。
それでも淵家で淵ははのスペシャルビッグな愛をいっぱいうけてどんどん変化して、
再び我が家に戻ってきてすぐにとっておきのご縁を掴みました。

それが、本当にご縁の神様ってすごいんだなぁと改めて感じるご縁でして。
里親Oさんとはかれこれ9年かな?のご縁。
どんなご縁かというと・・・
   
いまや、育てた子犬は150頭、
鳴く子も唸る子も黙るわんわん保育園園長我らが遼サマが
まだ若く預かり犬だった頃・・・
遼がお試しで2週間滞在したお家なのです。

Oさんも遼をとっても気に入ってくださってギリギリまで迷われたのですが、
先住ニャンコと遼の相性が140.png
最後は遼をギューっと抱きしめて送り出してくれた方。

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_18364819.jpeg

あれから9年。細々とご縁は続いていましたが、
新しい保護ニャンコズを家族に迎えられ、もう犬は諦めたのかなと思っていた矢先。

「たっくんの里親になりたい」との連絡が!

Oさん、あれからもずっと犬と暮らしたいという気持ちは変わらず、
でも遼以外でご家族皆さんが納得できる犬はいなかったそうです。
9年目にしてやっと!心を揺さぶられたのが、たっくん!

遼とたっくん…
犬ってこと以外、オスってこと以外・・・154.png

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_16541706.jpeg
あ、あと淵ははが育ててくれて、
淵ははには絶対逆らえないってとこも106.png

いや、だからこれが運命なんです。
もうね、9年前からたっくんとOさんの運命はつながってた。
遼との出会いもたっくんとのご縁のための布石だった。
見学者さんのたびに💩撒き散らしてたたっくんのこの穏やかな顔。
チビっ子のときとは全然ちがうでしょ。
  
シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_14422885.jpeg

たっくんがこんなスペシャルなご縁の糸を持つ子だったことも
もちろん嬉しかったけど
Oさんが9年を待ってくださったことが何より嬉しかったです。

これまでもたくさんの犬を預かり、
たくさんの方とお会いして、
中には条件が合わず見合わせたり、
お試ししてもキャンセルとなったり、
という里親希望さんもたくさんありました。 

でも、再び別の子を希望してくださる方は数えるほどしかありません。
それは、その子が運命の相手ではなかったというだけなのに。
もしかしたらご縁の糸は他にあって、それを見つけられたのかもしれないけれど。

Oさんはレスキューとのご縁の糸をずっと待ってくださいました。
本当に本当に嬉しかったです。

たっくん、毎朝いっぱいいっぱいお母さんと歩いて、
お母さんと季節の移り変わりを感じて、

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_16530953.jpeg

花いっぱいのお母さんのお庭のお手入れに付き合って、
夜はお父さんとお母さんの晩酌のお供をして。

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_18382406.jpeg
  
ニャンコ先輩たちにも鍛えられて103.png

写真を見るたびに、その喜びを一人で抱えきれずに
淵ははに「見て~~~」って言いたくなる
キラキラのフラワー王子になりました。

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_16532219.jpeg

もちろん、まだまだビビリな部分は残るたっくん。
おうちの中でも相変わらずグルグルしてみんなの目を回すことも。
でも、そんなのも全部受け止めて、
たっくんオリジナルの成長を気長に待ってくれるお母さん。
だって、9年待ってくれた人だもん!

シアワセ報告 ~たっくん編~_b0207320_17002498.jpeg

遼ママ保育園、また一人、素敵な卒園生保護者が増えました。

この年末からお正月にかけて、
たくさんの里親さんからメッセージや年賀状をいただきました。
「すっかり人好きの懐っこい子になりました♪」
「今ではお父さんっ子に変身しました♪」
「あんなに怖かったお散歩が今は大好きです♪」

そんな嬉しいメッセージもいっぱいあれば、
「今年こそお散歩デビュー!」
「車に慣れてくれるといいな!」

なんてメッセージもいっぱい。

中には、病気が分かった子、
天国に旅立ってしまった子も出てきました…。

でも、どの文面からも愛が溢れているんです。

うちの卒業犬は基本、センター譲渡不可で、
何かしらのマイナスを抱えた子たち。
お金を出せば、人間を喜ばせるために作られた命が簡単に手に入る世の中で
あえてそんな子を家族に迎えようと思ってくださる皆さん。

犬は家族だから。
楽しいだけじゃなくって、
苦労も悲しみも何もかもを一緒に受け止めて共に歩む。
その苦労(そもそもみんなそれは「苦労」とは呼ばないんだけど)の先に
得られる幸せって、経験した人じゃないと分からないだろうなと思います。

遼ママ保育園卒業犬の里親のみなさん、
もし迷うこと、悩むことがあったら、
遼ママサロンに遊びにきてくださいね。
いつもバタバタ生きてるハハなので、いつでもどうぞ!とは言えませんが
合間合間にたくさんの里親さんが遊びに来てくれています。
同じ気持ち、同じ悩み、同じ喜びを経験してきた仲間がいっぱいいます。

今年もそんな仲間が増えますように。
みなさま、応援、どうかよろしくお願いいたします。


by santa-haha-1go2go | 2020-01-09 15:36 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(4)

たっくんお試しに行く 

実は・・・
たっくんお試しに行く _b0207320_16101989.jpg
僕、オタメシチュウねん!!


たっくん、ついにご縁の糸が見えてきたか?
ドキドキワクワクお試し中です。
嬉しい、そしてきっと皆さま「へぇぇぇぇぇ」っておっしゃるような
とびっきりの報告ができることを願ってます♪



by santa-haha-1go2go | 2019-08-21 16:12 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

たっくん街に出る ~中級編~

驚きのスピードでシティーボーイ化しているたっくん。
たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_15082734.jpeg
都会っ子にはスタバが似合う←?

たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14552035.jpeg
車内でのポジションも隅っこからセンターに!

かつてはグルグルグルグル回り続けてみんなの目をまわした我が家の庭でも、
学生の声と工事の音が響き渡るなかを、元気に走り回ってます。


先週末にはハハ不在のため、淵家に一泊だけお里帰りしたんだけど、
大好きな淵ちゃんたちに囲まれてず~っと笑ってました。
たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14574593.jpeg
帰ってきて、昨日は、遼たちの病院にくっついて行ってきました。
たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14583111.jpeg
遼たちの大好きな先生は武蔵が辻にあるので、
診察を待つ間にたっくん4車線をお散歩デビュー!
若干キョドりつつも、ちゃんとお散歩できました \(^o^)/
たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14580956.jpeg
病院でも撒き散らすことはなく
(入り口で軽く2個ほど落とし物したのは忘れることにして…)
固まりつつもお利巧にしていられました!

たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14581954.jpeg
帰りには、片町のネオン街もデビューしちゃいました(車中だけど)
たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14584288.jpeg

もう完全シティーボーイでしょ?

お試しに行ってすぐにはこんな姿を見せられるとは限りませんが、
たっくんは必ず成長できるコです。
令和元年やれば出来る子大賞間違いナシのたっくん。
神様、大賞のメダルは、
どうかたっくんの可能性を信じてくれる運命の人との赤い糸でお願いします!!
たっくん街に出る ~中級編~_b0207320_14585893.jpeg
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


by santa-haha-1go2go | 2019-07-02 15:10 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

たっくん街に出る ~初級編~

黒豆&黒豆子のあと、金さんも無事シアワセになり、
ナギ家で預かってくれてたシュガーも無事シアワセに。

サティアンの淵ははは野犬に囲まれ、
新事務所のカン太ママはアフガンやら虫落としの野犬やらに囲まれているなか、
遼ママ保育園の私だけ、ひさしぶりの長期休暇でなんだか心苦しい・・・
心苦しい・・・
こころくるしい・・・
こ、こ、こいぬこいしい・・・  ん?

そんなことを言っていたら。
淵ははから、じゃあ、秘蔵っ子たっくんを預かる?と提案。
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16234297.jpeg
ボク♪たっくん♪

たっくん、1年前にうちから淵家に移動になって、その後ず~っと淵家にいました。
思えばぽんずより先輩の推定1歳半。
世間では立派な成犬ですが。。。

中身は、間違いなくお子ちゃま(≧▽≦)
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16224190.jpeg
いまだにチッコはしゃがんでするよ (≧▽≦)

そもそも、1年前に淵家に移動になったのは・・・
ビビリたっくんのビビリがビリビリと兄弟のしばづけしーちゃんにも伝染してて
このままだと2人そろって悪いスパイラルに陥りそうだと思ったから。
一旦離してしーちゃん仕上げるため、その間たっくんをお願いって淵ははに託したのでした。
そして無事しーちゃんが卒業して、たっくんを引き取るつもりが、
次から次へと新しい子犬がやってきてなかなか引き取れず。

たっくんはたっくんで淵はは師匠のおかげでスクスク・・・・
いや、クスクス・・・かな (;'∀') 成長。
とにかくたっくんなりのペースで立派に成長。

今回、さらなるステップアップとしてシティーボーイ目指して
久しぶりの遼ママ保育園に帰ってきたのでした。
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16293719.jpeg
散歩デビューのころは、ドンガラガッシャン大騒ぎ、
淵ははの足をがんじがらめにしてみたりエピソードは限りないたっくんですが、
淵家の山では我が物顔で走り回れるようになったからねぇ。
今度は都会(?)の散歩に挑戦ですことよ!おほほ。

最初は文教地区とやらのこの美しい街並みに巻き散らすの覚悟で
トイレットペーパーロールのまま散歩に出かけたのですが・・・
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16290964.jpeg
ぜんっぜん!
若干動きが不自然ではあるけど、ちゃんとシッポ出てるじゃん!
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16223044.jpeg
てか、淵家から連れて帰る車内も撒き散らし覚悟で
予防のためわらびの避難シートまで買って迎えにいったけど
(↑潔癖症)ま~ったく問題ナシ!
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16233361.jpeg
新しいシートゲットしてわらびが棚ぼただっただけに終わるという


まだ、ちゃんとご飯食べなかったり、
庭をグルグルグルグル歩き回ったり、
家の中でもハウスから出たり入ったり意味不明な行動することもありますが。

翌日からは家の近所をお散歩したり、
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16225322.jpeg
車でちょっと離れた公園に行ったり、
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16230906.jpeg
車の中でみんなでオヤツも食べて♪

たっくんなりにどんどん経験値積んでクスクス成長してま~す (≧▽≦)
たっくん街に出る ~初級編~_b0207320_16232474.jpeg

可愛いたっくんを包んでくださる里親さん、
お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


by santa-haha-1go2go | 2019-06-23 16:38 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~しばづけ編~


さて。今日は、しばづけしーちゃんのシアワセ報告です♪
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14143124.jpeg
しーちゃんがレスキューにやってきたのは昨年11月。
ともに捕獲されました。
同じ母から生まれたらしいのに、しーちゃんとたっくんはおじや似のテリア系。
深い考えもなく、2頭ずつに分けてたっくんと一緒に入れたら・・・
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_16333235.jpeg
たっくんのシャカシャカ病の影響を受けてしまったのか、
しーちゃんもなんだかオドオド落ち着きのない子に (; ・`д・´)

兄弟の梅ぼし&塩こぶがさっさと幸せをつかんで
超カッコイイイケメン兄さんになったというのに、
しーちゃんにはご縁の糸はなかなか見えてきませんでした。

とにかくしーちゃんを仕上げたいから!と
淵ははに無理言ってたっくんを預かってもらい、
お散歩デビューすると・・・
予言者淵ははの言葉どおり、あれよあれよという間にギャルな一面が!
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14112767.jpeg

シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14135868.jpeg

おとちゃんがカン太家から帰ってきてからは、
2人(+まきちん)でキャピキャピ度さらにアップ!
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14115415.jpeg

シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14141869.jpeg

見知らぬ人にはやはり警戒してしまいますが、
とってもとっても可愛い笑顔を見せてくれるようになりました。
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14113730.jpeg
そうして迎えたバザーで舞い降りてきた赤い糸 162.png

改めて我が家でお見合い → お試し → 譲渡 となり、
ゴールデンのみかん姉さんのいるおうちに迎えていただけることになりました \(^o^)/

そう、お姉さんができたんです!

・・・とはいっても、みかん姉さん、ゴル好きな方なら
分かっていただけるTHEゴールデン。
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14122872.jpeg
ゴールデ~ンデ~ンッデ~ンッ

自分は犬って分かってない?犬より人が大好きで、
撫でられるの大好き、触られるの大好き。
イタズラ大好き (≧▽≦)

お試しに連れていって、廊下の戸を閉めようとしたら、
「あ、それ、みかんが破壊して閉まらないんです」
壁のいたるところには削れた跡が、
「あ、それ、みかんが齧ったんです」

しーちゃん、うちとそっくりで馴染みやすかったでしょ? (≧▽≦)

新築してすぐのおうちにみかんちゃんを迎えて
そうなっちゃって~と笑って話してくれるお母さん。
そのひろ~い心と犬愛で、
姉さんとは対極的に、ジッと固まって動かないビクビクしーちゃんのことも
しっかりと受け止めてくださいました。
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14140741.jpeg
13歳でもハイパー元気な姉さんがイタズラして怒られるのを
端からジ~っと見てるんだって (≧▽≦)
「ああいうことしたら怒られるんだ」って学習しているんじゃない?とママさん。
まさに妹!!
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14124817.jpeg
契約当時はまだ、パパさんが帰宅されるとハウスに籠ってしまうという話でしたが、
みかん姉さんはママっこだから、しーちゃんは自分に!と、
パパさんがんばってくださってるそう。
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14132120.jpeg
パパさんとお散歩♪

そして、お散歩中も・・・
出会った人には全員挨拶しなきゃ気が済まない人間大好き姉さんのせいおかげで、
ビクビクしーちゃんも、散歩中、否が応でもご近所のみなさんに必ず挨拶することに。

犬好きさんの多いご近所なので、
誰が一番最初にしーちゃんと仲良くなるか、
みなさんアレコレと声をかけてくださるそう。
名前も、「しばづけ!?」で皆さん覚えてくださってしまったので、
そのままましばづけしーちゃんとなりました (^^;) 

おうちでも外でも温かい声に囲まれ、
姉さんに負けない愛想ヨシのしーちゃんになる日も近いかもしれません。
シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14130770.jpeg
末永くみかん姉さんと仲良くしてね!

シアワセ報告 ~しばづけ編~_b0207320_14134423.jpeg
つけものシリーズ、残るはたっくんと母犬おじや
たっくん、がんばれ!!


by santa-haha-1go2go | 2018-09-10 14:19 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~塩こぶ編~

あぁ。。。早く書かなきゃ書かなきゃと思っているのに。
気付いたらもうバザーから1ヶ月。
そして、塩こぶの卒業からはもう半年経ってしまった ( ;∀;)
大事に大事に温めた?塩こぶ幸せ報告です。
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_11560424.jpeg

塩こぶがご縁の糸を結んだのは、
かわいい小学生のお姉ちゃん2人のおうちです。

当時の塩こぶは、まだ保護して間もなく、
抱き上げようとすると、唸って抵抗してとっさに口が出ることも。

そんな状態も見学時に確認していただいて、
それでも頑張ってみます!とおっしゃってくださった優しいパパとママ。
ママのお仕事中、世話にきてくださるというおじいちゃんも
わざわざ見学にご同席くださいました。

念のため、お試しまでに少しだけ期間をいただいて、
我が家で集中特訓をしつつ、その間、ママには
これまでの卒業犬のみんなの様子をブログで見てイメージトレーニングを
していただいてのお試し入りとなりました。
案の定、唸ったり、隠れたり、拒んだり・・・はありましたが、
ちょっとずつちょっとずつの成長があって・・

予想していたとおり、まず最初に仲良くなったのは、
小学生のお姉ちゃん (*^^*)
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_11585261.jpeg

お姉ちゃんに「空」という名前をもらって無事弟となることができました。
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12000378.jpeg
契約後も、行方不明事件でみんなを慌てさせたりしましたが、

(大雪でカチカチに凍結していた夜、家の中で見つからず、
 もうこれは何かの隙に出て行ったとしか考えられない!と連絡があって、
 この寒空の下、どうしているんだろうって泣きそうになっていたら。
 私が駆けつける前に、発見しました!と連絡。 
 しかも、外ではなく、家の中。
 お姉ちゃんの部屋のせま~~~い隙間にひ~~~っそり気配を
 殺して潜んでいたそうです。
 野犬の子らの気配の消し方はホント見事ですからね。
 今となっては笑って話せますが、ご家族のみなさん本当に焦ったと思います(´Д`)

シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12051435.jpeg
当初、なんとなく不安げだったのが
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12013216.jpeg
今ではこんなイケメンに大変身


おうちの中では、お姉ちゃんに遊んで遊んで!!アピール。
ご飯のときも、ママがお姉ちゃんたちを呼ぶと当然のように空くんも走ってくるんだって♪
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12012390.jpeg
先日のバザーも、まだ本犬はお散歩が怖くて遠出はできなかったけどって
ご家族だけでお越しくださいました。

ママも、子供のころから犬に囲まれて育った方で
自分が犬を迎えるときは保護犬をって思っていてくださったそうです。
まだお散歩など乗り越えなければいけない壁はありますが、
ご家族の温かい思いと愛は必ず塩こぶに届いています。
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12040367.jpeg
そして、その愛で一歩ずつ一歩ずつ成長して、
いつかは満面の笑顔で遊びに来てくれる日がくる。
このブログをずっと見てくださっている方や、
卒業犬の里親の皆さんはそれを十分ご存知ですよね (*^^*)


契約に伺ったとき、ママさんから
「主人に似てません?」と言われて、二人をマジマジと見たら。。。

笑っちゃ失礼なんだけど、ホントに似てるんです (≧▽≦)
写真をお見せできないのが残念なくらい、優しい目がそっくり。
そして、なんたる偶然。パパの服装も・・・・
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12035189.jpeg
空くんは、この家族と出会うために生まれてきたんです。
この家族の一員になるために保護されて、レスキューにやってきました。
この小さな命が奪われることなく、
運命のおうちに届くことができて本当によかった。
シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_12130140.jpeg
空くんとご家族の末永い幸せを陰ながら応援します♪

シアワセ報告 ~塩こぶ編~_b0207320_15262151.jpeg

by santa-haha-1go2go | 2018-06-12 12:18 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

予言者淵はは

つけものシリーズのしばづけしーちゃん。
予言者淵はは_b0207320_11502788.jpeg
兄弟の梅ぼしと塩こぶは、
受け入れて間もなくそれぞれ幸せなおうちに巣立ちましたが、
(塩こぶの幸せ報告、いまがんばって書いてます。
 雪ん子チビーズももうしばらくお待ちください。。。)
しーちゃんと、たくあんたっくんは、
テリア特有の難しさがあってか慣れるのが遅く・・・

でも、ごく初期に、淵ははが言ってたんですよね。


「この子は散歩で変わる」


そのお散歩に出られるようになるまで時間がかかりましたが・・・

(散歩デビューは、その子のコンディションにも加え、
 リードする私のコンディションも大切で。
 ちゃんとこの子をリードできる!
 っていう気力体力が充実していないとうまくいかないのです)

その予言はズバリ的中!

予言者淵はは_b0207320_11504693.jpeg
お爺さんみたいなテリア毛のせいもあって、
男の子と間違われることも多かったんですが、

どこからどう見ても、女の子でしょ!?
めっちゃくちゃ可愛い (*´з`)

予言者淵はは_b0207320_11510884.jpeg

お散歩も、ハーネスをつけるまではちょっとコツが必要で、
広いスペースだと逃げ回ってしまうので、一旦ハウスさせて、
逃げられない状態で引っ張って抱っこさせてハーネスをつける。

予言者淵はは_b0207320_11513269.jpeg
ハハに抱かれて観念するの図

ハウスから引っ張り出すときは、首輪と両前足掴んで出しますが、
決しして歯をあてることはありません。
そうやって抱っこして、ハーネスつけてしまえばもうこっちのもん。

その後、家を出るまでは軽くドーナツ(*注)ですが、

    *注 ドーナツ…レスキューごく一部用語
       散歩のときに歩くのを抵抗するのを引っ張って歩くこと。
       レベルに応じて、タイヤ浮き輪等がある。

その後はなんだかんだみんなに紛れて匂いを嗅いだり、
シッポもピンとあげて歩いてます (*´з`)

予言者淵はは_b0207320_11515453.jpeg
オヤツもみんなに紛れておねだりにくるし。

まだ手から食べるには至りませんが、
それもきっと時間の問題。
予言者淵はは_b0207320_11522163.jpeg

我が家でのヒキコモリ期間
ハンナ家での穏やかなゆったりした時間
我が家での強制集団生活期間
あとは、しーちゃんを永遠に愛してくれる里親さんを待つだけです。

ほかの子よりステップや時間は必要でも、
どんな子も、必ずいつか運命の人のもとで
最高の笑顔を見せてくれる日がきます。

これから先のしーちゃんの長い犬生を
一緒に歩んでくれる里親さんお待ちしています。
予言者淵はは_b0207320_11523495.jpeg
元気いっぱいのボクも忘れんといてよ! BY ぽんず

予言者淵はは_b0207320_12071448.jpeg
桜の似合うワタシもよろしくね BY サチ


お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


by santa-haha-1go2go | 2018-04-20 11:56 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

しーちゃんの春

春ですね~179.png
しーちゃんの春_b0207320_12250259.jpeg
ぽんずはすっかりお散歩大好き、お散歩上手になって、
いろんなお散歩コースも楽しめるようになったので・・・

続いで、しばづけしーちゃん、お散歩デビューしました(*^^*)
しーちゃんの春_b0207320_12252232.jpeg
ハーネス付けて家を出る前から、
抵抗しぃの臭い汁飛ばしぃのでしたが、
やっぱり女の子って強い?
その後は、軽くドーナツなだけで、
シッポも上りはしないまでもINにもならず、
ちゃ~んと3キロのお散歩コース行けました \(^o^)/
しーちゃんの春_b0207320_12253806.jpeg
まだまだお散歩を楽しんでるというより、
みんなにくっついていっぱいいっぱいで歩いてると言う感じですが。

これもみんなが通った道。
ドーナツ先輩のそよちゃんも、他のみんなも、
先日のレスキューお花見会、たくさんの人がいる中でもぜんぜん平気で
とってもとっても元気な姿を見せてくれました。


しーちゃんの春_b0207320_12260642.jpeg
み~んな遼園長の大事な教え子162.png誰が誰か分かります?



しーちゃんもそうなる日が必ずくる。
しーちゃんの春_b0207320_12265381.jpeg
これまでず~っと家の中にいた生活から、
外の広い広い世界に出て、
いろんないろんな景色を見て、
草の匂い、風の匂い、行き交う人の匂い、よそのワンコの匂い、
鳥の鳴き声、車の音、木の葉の揺れる音、風の音、
五感をフル回転させていろんなものを感じて、
そして、急速に成長しています。
しーちゃんの春_b0207320_12262578.jpeg
それを一緒に感じてくれる運命の人が早く現れないかな~(*^^*)


しーちゃんの春_b0207320_12264018.jpeg
☝帰ってきて放心状態で足を拭かれるの図☝


お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


by santa-haha-1go2go | 2018-04-11 12:32 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

いまこんな感じ

いま、我が家はこんな感じです (・_・;)
いまこんな感じ_b0207320_13505677.jpeg
ハンナ家に預かってもらっていた しばづけが帰ってきて
(たくあんは、淵家で修行中)
ナギ家に預かってもらっていた ぽんずも帰ってきました。
いまこんな感じ_b0207320_13510828.jpeg
小学生チーム?

2人ともしばらくの間にグンッと成長した~ (*^^*)

しばづけは、うちにいたころは、もっと神経張り詰めた感じでしたが、
いまこんな感じ_b0207320_13512780.jpeg
ハンナママの羽箒のおかげか、落ち着いた雰囲気に。
まだ、抱き上げようとするとバビュンッと逃げますが、
おとちゃんと一緒にキャピキャピ遊んだり、
子犬の相手をしてあげたり、



みんなにつられてオヤツをおねだりにきたり、
女の子らしくお姉さんらしく可愛くなりました (*^^*)

ぽんずも、うちではケージ隔離で、そのままナギ家に行ったのですが、
元気いっぱいのヤンチャ坊主に変身しました。
いまこんな感じ_b0207320_13514803.jpeg
優しいナギ姉さんやナギ家のみなさんのおかげで、
人間も大好き。何をされても抵抗しないイイコです!
ただ、ちょ~っと犬相手だと威張ってしまうところがあり・・・
ま、そこは瞬時に嗅ぎつけた鬼園長の指導が入りましたけどね (≧▽≦)
いまこんな感じ_b0207320_13520828.jpeg
園長の雷に腰を抜かして逃げ込むの図

先日は遊びに来てくれた りん&ロージー+まきちん のお姉さん3人に
格好のオモチャにされ、おいかけまわされ・・・ 
いまこんな感じ_b0207320_13522762.jpeg
最強お姉さん軍団

怒涛の勢いで犬社会の厳しさを学習中です (≧▽≦)


どんだけ怒られても園長大好きよ162.png


チビたちは、それぞれ旅立ちのときが近づいていますが、
いまこんな感じ_b0207320_13530107.jpeg
保育園チーム

おとちゃん・ぽんず・しばづけ・たくあん
元気に里親さんをお待ちしています!

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


by santa-haha-1go2go | 2018-03-15 14:10 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~梅ぼし編~

母犬と4頭の子犬が保護されたよ~と聞き・・・
今度はどのシリーズだろう!?と思っていたら。

う~ん!めちゃくちゃお馴染みのシリーズ!!
ニオイも懐かしい、深呼吸したくなる恋しいニオイ (*´з`)
シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15230250.jpeg
・・・って喜んでる場合ではなく。
もうおでんの具、尽きちゃったよ~。。。
母犬はおでんの母なのか、取り残しの兄弟なのか。

野犬を子犬のうちに預かって、遼に助けてもらいながら育てて、
信頼できるおうちに送り出し、
それを繰り返していればいつかは終わりがくると信じています。
金沢も30年前は野良が普通にいたけど、今はいない。

一頭一頭に対しては、
生まれてきてくれたこと、出会えたことを心から喜んでいますが、
いつかそれが終わる日が来るのが私の願いです。

どうかどうか。このシリーズもこれで終わりますように。
その願いをこめて、鍋の〆ってことで、
母犬は「おじや」
一緒に来た子犬たちは、おじやのお供でつけものシリーズにしました。
ふざけてるように見えてけっこう真剣に名前考えてるのよ (-ω-)
シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15235385.jpeg
おじやは現在、犬使い淵はは師匠の元、ヒトと暮らすことの練習中ですが、
子犬たちもおじやから「ヒトには注意!」の教育をしっかり受けたあとで、
警戒心バッチリ。
完全に気配を消して、少しでも手を伸ばすと全身で抵抗しました。
一頭一頭と向き合うには4頭は多すぎるなぁと頭を抱えていたとき。
シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15241817.jpeg
現れたのが、梅ぼしの里親Mさん。
梅ぼしは、兄弟の中では精神的に幼く、まだ警戒心は薄い方でしたが、
それでも普通のおうちにすぐに出すのはためらわれるところ・・・
ですがっ。
このMさんの奥さん、な~んと、元警察犬の訓練士さん!!

ご主人と能登に移住して暮らすにあたり、
一緒に暮らす犬を探していたそう。
奥能登からはるばる2時間以上かけて見学にお越しいただき、
実際の梅ぼしの様子も見ていただいて、
ぜんぜん大丈夫 (*^^*) との心強いお返事をいただき、
お試しナシの即契約ということで、おうちの子になることに決まりました。

しか~も。
子犬を抱えていると、まとまった時間家をあけることができなくて、
能登までどうやって連れていこうかと考えていたら・・・
救世主寅ママ登場。
娘ちゃんのご用事で七尾まで行くと聞き、梅ぼしのお届けをお願いしたところ、
快く引き受けてくれました。
寅ママも、当時ゲーリー恋町ケントを抱えて大変なのにね。
ホント、ありがとう(;_;)

そして、無事能登のMさん宅にお届けできた梅ぼしは、
「うみ」くんになりました。
シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15275275.jpeg

そして、いただいたメール。
さすがママさん。初日からこの安心した寝顔 (*^^*)

シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15251383.jpeg
パパさんは特製ハウスを作ってくれて、
シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15374073.jpeg
お正月にいただいたメールには、すっかりコタツ犬な姿。
シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15255363.jpeg

港のそばにある広いおうちでね、やがては犬も泊まれる民宿をって
考えていらっしゃるそう。
看板犬としてみんなを迎える日が待ち遠しいです (*^^*)

シアワセ報告 ~梅ぼし編~_b0207320_15271957.jpeg
寅ママ撮影。寅ママ、ありがとう!





by santa-haha-1go2go | 2018-03-02 15:38 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)