シアワセ報告 ~ナツメグ編~

幸せ報告ナツメグ編です(≧▽≦)
b0207320_17034538.jpeg
おとちゃんと同級生

っていうか。やんこさんが後から卒業したみりんの報告を
とっくに書いてるのに・・・こんな私でごめんなさい (´Д`)
あと、大雪兄弟4頭の記事も書いてない・・・
新たにしーちゃん、おとちゃん、ぽんずも卒業の予感なのに。

やれ!やるのだ!やるのだ私!
やればデキる子のはず!!
がんばりますっ!!

というわけで、なかなか書かないハハのせいでご報告遅れましたが、
まだ雪が残るころに幸せを掴んだナツメグ。

毎度お馴染みの血統で、みりんとぽんずと3兄弟で我が家にやってきました。
ナツメグだけちょっと毛がフワフワ長めで洋犬な感じ。
みりんとぽんずとの違いは見た目だけでなく、警戒心も・・・
みりんとぽんずは、ケージ隔離の段階から
この子らが慣れるのは時間の問題だろうと安心していましたが、
ナツメグだけはしばらくかかるかなと構えてました。
b0207320_17035536.jpeg
まだ警戒心たっぷりに段ボールリフォームしてた頃

見学のお問い合わせをいただいたときも、会ってもらったら
みりんとぽんずのどちらかになるんじゃないかな なんて
思いつつお会いしたのですが・・・

実際に会って警戒する様子を見ても、
やっぱりこの子がいいですって嬉しいお返事 (*^^*)

ビクビク固まって、捕まえようとすると目を見開いて
パニックになって逃げようとするナツメグを見ながら、
「こんな美人な子がうちの子になってくれるなんて」と
言ってくれるとっても優しいパパ。

そして、若くて超美人なママも、
実家のチワワもかなり気が強いから大丈夫♪とにっこり。

お試し中も、なかなか慣れずに近寄ると逃げて行ったり、
唸ったりビビリウンチ漏らしたり、い~ろいろありましたが、
すべて明るく前向きにとらえてくださって、
とんとん拍子の契約となりました♪

パパとママがつけてくれた名前は「オハナ」
パパとママが大好きなハワイの言葉で「家族」っていう意味です。
それを聞いて調べてみたら、「オハナ」って
ただ単に同じ家に暮らす人っていう意味ではなくて、
家族的絆を支える精神、心で結び付いた家族っていう意味なんですね。

b0207320_17031972.jpeg

ママは、結婚する何年も前にも、
ご実家のご家族とレスキューの保護犬を迎えようと来てくれたことがあるそうです。
その時は、大きさ的にご両親の反対があって諦めたので、
今こうしてオハナちゃんを家族に迎えられたことがすごく嬉しいって
話てくれました。

迎えるなら保護犬をっていう気持ちを、ずっと忘れずにいてくれた。
すごくすごく嬉しいです。

今回のオハナちゃんのご夫婦も、前回の塩こぶ→空くんのご夫婦も、
ご実家で犬と暮らしていたとはいえ、自分で犬を飼うのは初めてです。
まだ小さなお子さんのいる若いご夫婦が、
家族に迎えるなら保護犬を、しかもまだ完全に人慣れしているとはいえない
この子たちを、家族に迎えて一緒に歩んでいこうとしてくれる。

子犬たちの預かりは本当に楽しいです。
どんなに警戒されても唸られても歯を当てられても、
夜泣きされてもウンコチッコまき散らされても、家を破壊されても、
生まれてきてくれて、無事生き延びてレスキューまで来てくれて、
少しずつ成長してくれることが嬉しくて、預かりを辛いなんて思ったことはありません。

でも・・・

大手スーパーやホームセンターのペットコーナー。
何かしら用があって行かなければならないとき、つい目に入ってしまうのは、
ガラスに閉じ込められ何万円って値段がつけられた純血種の子犬を見て
嬉しそうに品定めするファミリー。
お散歩や動物病院に行けば、純血種の子を大事そうに連れた人たちがいる。

その一方で、レスキューには、
なかなか家族のみつからない犬たちがいて、
やっと一頭送り出してもまた一頭、センター譲渡不可の犬たちがやってくる。
この子らの陰にはきっと、誰にも愛されることなく死んでいった命がある。

考えてはいけないこの現実をふと思ってしまうと、すごく苦しくなります。
特に今回は、つけものシリーズ、調味料シリーズ、乙姫、と
別腹の子犬が重複したこともあってちょっと凹んだこともありました。

でも、空くん、オハナちゃんを、この若いファミリーが迎えてくれたことで、
やっぱり大丈夫!って思いなおすことができました。
その後の大雪ベビーズの里親さんにもお子さんのいるおうちがたくさんあります。
彼らは、大きくなっても家族に迎えるなら保護犬をって思ってくれるはず。
いや、彼らが大きくなる頃には保護犬という存在がなくなっているかも。
また前向きに心からの笑顔で子犬たちとの暮らしを楽しめるようになりました (*´з`)

というわけで、オハナになったナツメグ。
契約もわざわざ遊びがてら我が家まで来てくれました♪
b0207320_17033026.jpeg
おとちゃんと園長を取り合うの図

見学のときはハイハイしかできなかったはずの弟くんが歩いてる!
まだハイハイと混合で、我が家の毛だらけの床をモップのごとく掃除しながら(;´∀`)

b0207320_17033748.jpeg

そんな様子も笑ってみてくれるママ。
お友達とのおでかけにナツメグも参加で、
最初はウンチ撒き知らして大変だったけど、
すぐに慣れておとなしくしてくれました♪って。
b0207320_17022560.jpeg
b0207320_17025997.jpeg
お兄ちゃんたちと一緒にお出かけ♪


ハワイの海のように大きく明るく見守ってくれるパパとママの下で、
時折送ってくれる写真の顔が、どんどん穏やかになっているのが分かります。
b0207320_17025040.jpeg
オハナちゃん、素敵な家族の下にいけてよかったね。
これからも成長が楽しみです (≧▽≦)
b0207320_17031102.jpeg


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2018-06-20 17:11 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

5月13日はバザーですよ~!


みなさま、GWいかがお過ごしでしょうか。
ワタクシ、後半はず~っと仕事ですが (´Д`)
前半は県外進学した2号のPTAで、鹿児島まで行ってきました。

その間、預かり犬のぽんずは、卒業犬のしん&もん宅に、
しーちゃんは、おとちゃんがホームステイ中のカン太家に、
それぞれ預かってもらいました (*^^*)

ぽんず、しん&もんママからもイイコって太鼓判もらいましたよ!
人見知りもしないし、ハウスもお散歩も上手だし。
b0207320_15163322.jpeg
唯一難点は1人になるとワォ~~ンが始まること (^^;
うちでもそうなんですよね・・・
人間の食事中だったり、
遼たちも一緒のお留守番だったりなら、
自身はハウスでも全く問題なくおとなしくお留守番できるんですが、
遼たちだけ連れて出かけようとすると

「ぼ~~く~~~~も~~~~~~~~!!!!」

しん&もん家でも、同様だったようです。
これもいつかは克服できることではあるのですが、
里親希望さんは最初は覚悟が必要かもしれません。

逆に言えば、先住犬がいるおうちはそれも問題なく、
すぐにおうちに馴染めると思います。
b0207320_15164353.jpeg
ボク、ハハにひっくり返して遊ばれとれん…(´・ω・`)


しーちゃんも、前回書いたように、とっても女の子らしく
どんどん明るく元気な本当の姿を見せてくれるようになりました (*^^*)
b0207320_15185070.jpeg
他の家族がいるとハウスに籠りがちですが、
ハハだけなら他の子たちに遊ぼ~!と誘って、
ソファーからソファーへ元気に飛び回ってます♪

そして。
お久しぶりの短いアンヨ。
b0207320_15330905.jpeg
しーちゃんと一緒に、おとちゃんもカン太家から帰ってきました。
おとちゃん、こんな小さかったっけ?
しーちゃんとぽんずが成長したからかなぁ。
b0207320_15172073.jpeg
さっそくお散歩デビューもして、
短いアンヨをチョコチョコさせながら一生懸命みんなと歩いてます。
b0207320_15165386.jpeg
b0207320_15214278.jpeg
b0207320_15370877.jpeg
ドライブも全然平気!
まさかのセンターで、なんなら「みんな行くわよ!」的な
堂々としたお顔 (^^;
b0207320_15170848.jpeg
ぽんず、しーちゃん、おとちゃん、
3人とも13日のバザーに出席します。
そのほか、四国犬のサチはじめ、今回のバザーは出席犬いっぱいです。

たくさんの人に囲まれた環境で、
みんなの本当の姿をどこまで分かっていただけるか
ちょっと心配はありますが、
ご縁の糸がどんぶらこと流れてくることを信じて。。。
b0207320_15372326.jpeg
お待ちしておりま~す \(^o^)/

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2018-05-05 15:38 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(2)

ぽんずの春

雪ん子ちびーず、元気いっぱい走り回っているうちに、
あられ、ふぶき、みぞれ、シャベルと運命のご家族のおうちに
巣立っていきました (^^♪

一人、お試しキャンセルとなったスコップ。
キャンセル待ちの方もあったのですが、
お試しに行っている間にその方は別のご縁を見つけてしまって、
一人レスキューに残ることに (;_;)
やるせない思いでいっぱいですが、
心機一転、やんこ家でりく大先生の指導を受けて
運命の人を待ちます!

そして我が家は、ぽんずとしばづけしーちゃんの小学生コンビだけに。
b0207320_15244117.jpeg
2人ともスクスク成長しています。

ぽんずはお庭にもすっかり慣れて、
b0207320_15290350.jpeg
そっくり姉さんの琥珀に怒られてみたり

b0207320_15294302.jpeg
園長に怒られてみたり…


お散歩も上手になって
b0207320_15245592.jpeg
ドライブもデビューしました \(^o^)/
b0207320_15251019.jpeg
行き先は車で10分程度の川沿いの公園。
子犬がいると、この往復20分の時間がとれなくって
ずっとご近所散歩しかできなくって。
春の陽気の中を久しぶりに歩いてきました。

b0207320_15252091.jpeg
ぽんず、車もぜんぜん大丈夫!
もう乗り越えなきゃいけないハードルはありません。

b0207320_15253617.jpeg
いっぱい春を楽しみながら運命の里親さんをお待ちします (*^^*)

次はしーちゃんがお散歩デビューだね♪

b0207320_15255191.jpeg

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2018-03-26 16:10 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

アタシだって!

子犬も可愛いですが、乙姫も可愛いですよ~!
なんだかすっかり保母さんになってしまってますが、
まだ推定5か月の子犬です。
b0207320_16131841.jpeg
うちに遊びに来る里親さんや友達からは乙ちゃんの方が人気です(*^^*)
子犬の無条件の可愛さと違って、味のある可愛さ?
b0207320_16130119.jpeg
後ろの壁破れてるのアタシのしわざじゃないわよ!


短いおテテでボール押さえてカジカジしてる姿とか、
警戒心からか前じゃなくこっち見ながら
人(他犬)より回転数多くトタトタと歩く姿とか、
b0207320_16151912.jpeg
なんかどれもこれも、キュ~ンッって抱きしめたくなる可愛さです。

抱きしめようとするとバビュンッって逃げますけどね (^^;
b0207320_16153708.jpeg
私にはイヤイヤながら抱っこさせてくれます。
でも、先日お越しくださった希望者さんが抱っこしようとしたら、
歯を当ててしまいました。
私には来た日から一度もなかったんだけどなぁ・・・

すべては恐怖からくるもので攻撃性はありません。
恐怖を感じる前にサササッと抱っこしてしまえば大丈夫。
ちょっとしたコツなんです。

これまでも同じような卒業犬はいっぱいいました。
そしてともに歩んでくださる運命のご家族のもとで
みんなキラキラ輝いてます。

こちらは公園パトロール中のソルちゃん。
b0207320_16024182.jpg
ヒーターの前で銀姉さんとまったりのしょーゆ→琥珀。
b0207320_16084885.jpeg
ラブのライラ姉さんとも大きさ変わらなくなってきた?の元気な大豆→カブくん。
b0207320_16092128.jpeg

みんな抱っこで抵抗してた子たちです。
ソルちゃんと琥珀は、一度お試し先で歯を当ててしまったことが
主な原因で帰ってきましたが(琥珀なんて流血の惨事だったらしい…)
運命のおうちでは、そんなことあった?って顔してみんなキラキラ177.png

おとちゃんも必ずそうなれます。
日々、こんな卒業犬のみんなの姿を見せてもらってますから、
絶対的な自信をもって保証します!

一緒に歩んでくださる里親さん、ご連絡お待ちしています (*^^*)

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2018-02-26 16:17 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

近況報告


ご無沙汰しております。
ただいま、雪と子犬に埋もれております。
詳細はまた近日中に!

詳しくは石川ドッグレスキュー
…でもまだご報告できていません(´Д` )
みんないっぱいいっぱいの中、睡眠時間を削りながら
まず目の前の命を守ることに精一杯努力しています。
どうしても、パソコンに向かう時間より保護犬のケアを
優先することになってしまいます。
卒業犬のご報告等、楽しみに待ってくださっている方も
いらっしゃると 思いますがどうかご理解ください。


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2018-02-08 15:59 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます!
戌年ですよ~!いぬですよ~!犬・犬・犬!!!!! (≧▽≦)
b0207320_13121718.jpeg

我が家はもちろん元旦から犬まみれです。

今朝、お散歩してたら見知らぬ方が車から降りてきて、
何を言われるのかと思ったら、
「こんなにたくさん1人で飼われてるんですか?」

遼とわらびとまきちん、3頭だけなんですけどね (^^;
「家にあと4頭待ってます」とは言えなかった (^^;
b0207320_13182468.jpeg
なんなら場合によってはこの倍くらい連れて散歩してますが…(^^;


そう。いま我が家は4頭になったんです。
年末に、みりん♀がやんこ家に、ぽんず♂がナギ家に、それぞれ移動になりました。
それぞれ、りく兄さんらみ姉さん、ナギ姉さんに指導を受けながら、
すでに元気に遊んでいるようです (*^^*) 
我が家ではずっとケージ閉じ込め生活で、園長からの指導はできませんでしたが、
根が飄々とした明るい子たちで攻撃性もないので、慣れるのは早いはず!

頼もしいお兄さんお姉さんにガッツリ犬界の掟を教わりながら、
そして、やんこさん、ナギ母から人間の愛を教わりながら、
スクスク育ってくれると思います (*^^*)
みりん♀の様子はやんこさんのブログで、
ぽんず♂の様子はまたこちらのブログでご紹介しますね。

そして、我が家に残った しばづけ♀ たくあん♂ ナツメグ♀ 乙姫♀


ナツメグも晴れてケージから卒業し、
お部屋フリーになってみんなと合流\(^o^)/

b0207320_13274956.jpeg

初日は戸惑いからガルルルル~とみんなにケンカ売ってましたが、
バリケン越しにみんなの様子を観察する時間を多めにとって、
様子を見ながら少しずつ一緒に過ごす時間を増やしていったら、
3日ほどですっかり仲良しに♪
コネコネず~っと楽しく遊んでます。
b0207320_13321066.jpeg
今回、園長は正月休みをきっちりとることにしたらしく、
b0207320_14064801.jpeg
新米保母さんまきちんに任せっきりなんですが、
b0207320_14072471.jpeg
まきちん登場にはも~うみんな大フィーバー!
ワラワラワラワラ群がって遊んでもらってます。


・・・ハハが動くと、
みんなバビュンッと綺麗にマイハウスに戻っちゃうんですけどね (T_T)

たぶん、誰か一頭だけなら慣れるのももっと早いと思うのですが、
それぞれがそれぞれの警戒心を増長している感じで。

誰かがちょっとよくなったかなと思うと、
他の誰かが何かでプチパニック起こすことがおきて
(例えば、しばづけがウンチ踏んだ足で走り回って、
 それを拭こうとしたらドンガラガッシャン暴れて、
 それを見ていた周りがまたハハを怖がっちゃう…みたいな (T_T)
3歩進んで3歩下がる日々が続いています。

でも、下がった次の1歩が出るまでの時間は、
前よりずっと早くなってて。
ホント、ちょっとずつちょっとずつですがみんな変化してきています。

しばづけは、抱き上げようとすると口が出てしまうので、
作戦変更でいつもの無理やり抱っこ作戦は休止中。
それが功を奏したか、一番ハハの近くに来てくれます (*´з`)


たくあんは、ハウスから1人飛び出して飛び込んで
1人でパニック作り上げてる感じで、
「怖いならこもってなさい!」とつい言いたくなるオロチョぶり。
淵ははに聞いたら母犬のおじやもそんなタイプだそうで。
そんなとこお母さんに似なくていいのに・・・でしたが、
だいぶ落ち着いて過ごす時間も増えてきました♪
b0207320_13464465.jpeg
乙姫は、さすがうちのまきちにそっくりなだけあって、
実は意外に気の強いお転婆だったことが判明。
短い脚でみんなの間をくぐりぬけながら元気に遊んでます♪

みんなゆっくりゆっくり、ニンゲンとの暮らしに順応中です。


そして。我が家だけじゃない。
Kさん宅にホームステイ中のサチもすっかりお嬢様。
b0207320_13185409.jpeg
挙動不審だったお散歩も大好きになって、雪の日にははしゃいでたそう(*´з`)
なかなか食が進まなかったご飯も、マテの間にヨダレをポタンするようになったり。

小春先輩のいるNさんちにホームステイ中のすだちも、
お父さんの手からオヤツを食べるようになってたそう。
b0207320_13184403.jpeg
サチはおうちの中で、すだちはお庭のハウスで預かっていただいているので、
室内飼い希望の方、外飼い希望の方、どちらでも大丈夫です。
それぞれにそれぞれの可愛さがあります。
日本犬好きの方、ぜひお問い合わせください。

レスキューには他にも運命の家族を待っている子がたくさんいます。
今年もたくさんのご縁の糸に恵まれますよう。よろしくお願いします!

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

by santa-haha-1go2go | 2018-01-02 13:00 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

何がどうなっているかというと

先日、塩こぶの契約に行ってきました (≧▽≦)
協力病院では一番問題視されていた感のある塩こぶですが、
受け入れ後はどんどん穏やかになって、契約に伺ったときには、
警戒心は残るものの、もうすっかり末っ子のお坊ったまになってました (≧▽≦)
詳細はまた新年幸せ特大号にて!

えっと。そういうわけで、今うちにいるのは、
つけものチビーズ、残るは「たくあん」と「しばづけ」。
そして、調味料シリーズで「みりん」と「ぽんず」と「ナツメグ」。
あと、可憐な美少女「乙姫ちゃん」計6頭です。

b0207320_01221904.jpeg
段ボールハウスリフォームに忙しい みりん♀とぽんず♂


調味料シリーズ、受け入れ時にコクシジウムというちょっと厄介な寄生虫がみつかりました。
乙姫ちゃんは別腹ではあるんですが、センターで一緒にいたので、
なかむら先生が気を利かせて4頭まとめて薬を飲ませてくださいました。
新しく出た一発で効くという薬!
この薬がなかったら今ごろもっと大変だっただろうなぁ (;´Д`)
そして、なかむら先生が飲ませてくれてなくて家に来てから飲ませてたら・・・
4頭また洗ってケージ消毒してって・・・悲惨だったろうなぁ (;´Д`)
ホント、新薬となかむら先生サマサマです!

b0207320_01252010.jpeg
負けずにリフォーム中のナツメグ♀目指せ保護犬界の森泉!


で。先日、4頭とつけもの2頭、
6頭全員の検査をしてもらってコクシはマイナス \(^o^)/

いくら一発で効く薬と言われていても、つけものや遼たちに感染しては困るので、
再検査が終わるまで念のため4頭は完全隔離のケージ閉じ込め生活だったので・・・
これでやっと出してあげられる~ \(^o^)/

b0207320_01275879.jpeg
食欲バッチリもどったしばづけ♀

・・・と思ったら。。。。。。。。。。

今度はナツメグに回虫。

みりんにトリコモナス原虫。

たくあんにもトリコモナス原虫。

しばづけにはマンソン条虫。


もう、電話で聞いても一度には理解できないっていうね。
寄生虫デパート。
年末セールいらないし。

だいたいね、調味料に回虫は覚悟の範囲です。

でも。つけもの・・・いまさら!?
マンソンって、おいっ。
ってか、つけものと調味料、部屋まで分けて接触してないのに。
ハハ、手がぼっろぼろになるまで手荒い…じゃなく手洗いしてるのに。
なんで、たくあんとみりんに同じ原虫が?

トリコモナス原虫は症状が出ていなければ必ずしも駆虫する必要はないんですが、
一昨年の年末にいた子犬が、トリコモナス原虫のせいでひどい下痢嘔吐になって、
病院はもうお休みに入ってるとが多く、ホント大変な思いをしたので
(T先生に無理言って助けていただいた御恩は今も忘れません~(;_:)
もうさっさと駆虫しておこう! ってことで。

b0207320_01265231.jpeg
足の傷も落ち着いてきたよ~ のたくあん♂

それぞれにそれぞれの薬を出していただいて、
現在それぞれがそれぞれの駆虫中でございます。

まだケージ生活続くのね ( ;∀;)

遼ママ保育園、まだ遼園長の出番はほぼなく、
年末調整と受験生の冬期講習抱えたお掃除おばさんが1人アタフタしてます (;´Д`)

そんな中でも、みりんとぽんずは、ハハの姿を見るとケージの扉に手をかけて
シッポふりふりで待ってくれるようになり、
ナツメグも触ろうとするとプチパニックを起こして口をあてる反射が残ってますが、
調味料たちに関してはケージから出してしまえば慣れるのは時間の問題かなと思ってます。

たくあんとしばづけは、テリア特有の気の難しさでまだ課題は多いのですが・・・
「虫の居所」とはよく言ったもので、駆虫するとスッと落ち着く子も多いので
今回の駆虫が終わったらまた変化があるんじゃないかと期待してます (^^♪

乙姫ちゃんも、まだまだ慣れたとは言えない状態で、
触ろうとするとウンチ漏らして逃げようとしますが、
口が出ることは一切ないし、
なんといってもあの美少女なら、何をしても許せるでしょ (*´ω`*)

b0207320_01271967.jpeg
遼ママ保育園初の短足でなかなか手際よく抱っこできないの・・・ (^^;


それぞれがそれぞれの課題を乗り越えつつ、
運命のお相手のお迎えを待っています162.png


お問い合わせは石川ドッグレスキューまで

[PR]

by santa-haha-1go2go | 2017-12-19 12:24 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

しっちゃかめっちゃか

人生って、幸不幸はちゃんとバランス取れてるとかいうじゃないですか。

忙しさも。。。ちゃんとバランス取れてる気がする。。。

今年はのんびりだったもんなぁ。
いとしのいとちゃんとか。
子犬はいても、しょーゆ、大豆、ベーグルと一頭ずつ。

レスキューの神様、ここへきて一年のバランスを取ろうと思ったのか
大量に園児が~~~~( ;∀;)

なんだか一日の記憶がはっきりしない今日この頃で、
文章もなんだかはっきりしないのでとにかくご紹介です。

**************************************


仮名:みりん(♀)・ぽんず(♂)・ナツメグ(♀)

保護経緯:警戒心のためセンター譲渡不可となったため
推定:推定2か月半
性別:メス2頭・オス1頭

シャンプー済み ワクチン1回接種済み コクシジウム駆除検査結果待ち

能登の野犬の子犬で、兄弟3頭で捕獲され、
警戒心が強いということでセンター譲渡不可となり受け入れました
初対面の人には緊張する様子は見せますが、
世話をする人間のことはすぐに覚えて寄ってくるし、
食欲旺盛、元気いっぱいのかわいい子たちです。

1.みりん♀
 他の兄弟に比べてかなり小ぶりですが、元気いっぱいです。
 皮膚に炎症が見られますが栄養不足のせいと思われます。
b0207320_14545808.jpg

2:ぽんず♂
一番人懐っこく新しい環境への順応も早そうです。
b0207320_14562060.jpg
3:ナツメグ♀
少し毛が長めです。
まだ人の手を怖がりますが抱き上げてしまえばおとなしくなります。
b0207320_14571054.jpg
************************************

レスキューの神様は太っ腹なので、まだいます!
レスキュー受け入れは上の3頭と同時ですが、兄弟ではないようです。


仮名:乙姫

保護経緯:警戒心のためセンター譲渡不可となったため
推定:推定3か月
性別:メス2
ャンプー済み ワクチン1回接種済み コクシジウム駆除検査結果待ち

能登の野犬の子犬で、警戒心が強くセンター譲渡不可となり受け入れましたが、
大きなぱっちり目に、ちょっと短めの足がとってもかわいい女の子です。
協力病院では嚙んだとのことですが、まったくそんなそぶりは見られず、
抱き上げても一切抵抗することなく、ただ怯えてケージの隅で固まっている
おとなしい子です。
少しずつ警戒も解けてきて、慣れた人の姿には恐る恐る出てくるようになりました。
可憐な美少女を一生守ってくださる里親さんお願いします。

b0207320_15010068.jpg
なかなかない超絶美少女ですよ~!

なんか・・・うちの真姫に似てません???

b0207320_15131367.jpeg
うちのお姫様まきちん

だ、だ、だからって仮名、ひいきなんかしてませんよ。
ほ、ほ、ほんとよ。。。(; ・`д・´)

・・・さ、さささ、チビにご飯あげに一回か~えろっと。。。 (;''∀'')

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで




[PR]

by santa-haha-1go2go | 2017-12-14 15:04 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)