いまこんな感じ

いま、我が家はこんな感じです (・_・;)
b0207320_13505677.jpeg
ハンナ家に預かってもらっていた しばづけが帰ってきて
(たくあんは、淵家で修行中)
ナギ家に預かってもらっていた ぽんずも帰ってきました。
b0207320_13510828.jpeg
小学生チーム?

2人ともしばらくの間にグンッと成長した~ (*^^*)

しばづけは、うちにいたころは、もっと神経張り詰めた感じでしたが、
b0207320_13512780.jpeg
ハンナママの羽箒のおかげか、落ち着いた雰囲気に。
まだ、抱き上げようとするとバビュンッと逃げますが、
おとちゃんと一緒にキャピキャピ遊んだり、
子犬の相手をしてあげたり、



みんなにつられてオヤツをおねだりにきたり、
女の子らしくお姉さんらしく可愛くなりました (*^^*)

ぽんずも、うちではケージ隔離で、そのままナギ家に行ったのですが、
元気いっぱいのヤンチャ坊主に変身しました。
b0207320_13514803.jpeg
優しいナギ姉さんやナギ家のみなさんのおかげで、
人間も大好き。何をされても抵抗しないイイコです!
ただ、ちょ~っと犬相手だと威張ってしまうところがあり・・・
ま、そこは瞬時に嗅ぎつけた鬼園長の指導が入りましたけどね (≧▽≦)
b0207320_13520828.jpeg
園長の雷に腰を抜かして逃げ込むの図

先日は遊びに来てくれた りん&ロージー+まきちん のお姉さん3人に
格好のオモチャにされ、おいかけまわされ・・・ 
b0207320_13522762.jpeg
最強お姉さん軍団

怒涛の勢いで犬社会の厳しさを学習中です (≧▽≦)


どんだけ怒られても園長大好きよ162.png


チビたちは、それぞれ旅立ちのときが近づいていますが、
b0207320_13530107.jpeg
保育園チーム

おとちゃん・ぽんず・しばづけ・たくあん
元気に里親さんをお待ちしています!

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-03-15 14:10 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告 ~梅ぼし編~

母犬と4頭の子犬が保護されたよ~と聞き・・・
今度はどのシリーズだろう!?と思っていたら。

う~ん!めちゃくちゃお馴染みのシリーズ!!
ニオイも懐かしい、深呼吸したくなる恋しいニオイ (*´з`)
b0207320_15230250.jpeg
・・・って喜んでる場合ではなく。
もうおでんの具、尽きちゃったよ~。。。
母犬はおでんの母なのか、取り残しの兄弟なのか。

野犬を子犬のうちに預かって、遼に助けてもらいながら育てて、
信頼できるおうちに送り出し、
それを繰り返していればいつかは終わりがくると信じています。
金沢も30年前は野良が普通にいたけど、今はいない。

一頭一頭に対しては、
生まれてきてくれたこと、出会えたことを心から喜んでいますが、
いつかそれが終わる日が来るのが私の願いです。

どうかどうか。このシリーズもこれで終わりますように。
その願いをこめて、鍋の〆ってことで、
母犬は「おじや」
一緒に来た子犬たちは、おじやのお供でつけものシリーズにしました。
ふざけてるように見えてけっこう真剣に名前考えてるのよ (-ω-)
b0207320_15235385.jpeg
おじやは現在、犬使い淵はは師匠の元、ヒトと暮らすことの練習中ですが、
子犬たちもおじやから「ヒトには注意!」の教育をしっかり受けたあとで、
警戒心バッチリ。
完全に気配を消して、少しでも手を伸ばすと全身で抵抗しました。
一頭一頭と向き合うには4頭は多すぎるなぁと頭を抱えていたとき。
b0207320_15241817.jpeg
現れたのが、梅ぼしの里親Mさん。
梅ぼしは、兄弟の中では精神的に幼く、まだ警戒心は薄い方でしたが、
それでも普通のおうちにすぐに出すのはためらわれるところ・・・
ですがっ。
このMさんの奥さん、な~んと、元警察犬の訓練士さん!!

ご主人と能登に移住して暮らすにあたり、
一緒に暮らす犬を探していたそう。
奥能登からはるばる2時間以上かけて見学にお越しいただき、
実際の梅ぼしの様子も見ていただいて、
ぜんぜん大丈夫 (*^^*) との心強いお返事をいただき、
お試しナシの即契約ということで、おうちの子になることに決まりました。

しか~も。
子犬を抱えていると、まとまった時間家をあけることができなくて、
能登までどうやって連れていこうかと考えていたら・・・
救世主寅ママ登場。
娘ちゃんのご用事で七尾まで行くと聞き、梅ぼしのお届けをお願いしたところ、
快く引き受けてくれました。
寅ママも、当時ゲーリー恋町ケントを抱えて大変なのにね。
ホント、ありがとう(;_;)

そして、無事能登のMさん宅にお届けできた梅ぼしは、
「うみ」くんになりました。
b0207320_15275275.jpeg

そして、いただいたメール。
さすがママさん。初日からこの安心した寝顔 (*^^*)

b0207320_15251383.jpeg
パパさんは特製ハウスを作ってくれて、
b0207320_15374073.jpeg
お正月にいただいたメールには、すっかりコタツ犬な姿。
b0207320_15255363.jpeg

港のそばにある広いおうちでね、やがては犬も泊まれる民宿をって
考えていらっしゃるそう。
看板犬としてみんなを迎える日が待ち遠しいです (*^^*)

b0207320_15271957.jpeg
寅ママ撮影。寅ママ、ありがとう!





[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-03-02 15:38 | つけものチビーズ | Trackback | Comments(0)

シアワセ報告~いとちゃん編~

遅くなってごめんなさい。。。
公私ともに多忙だったのに加え、
思いがあふれてしまってなかなか進まず ( ;∀;)

そう。愛しのいとちゃんのシアワセ報告です。
b0207320_16093232.jpeg
みなさん、お元気?

***************

いとちゃんが我が家にやってきたのは5月の初め。
中能登でたびたび目撃されながらも
なかなか捕獲できないでいたのがやっと捕獲されたとのことでした。
それだけ捕まらないのは、賢く、そして警戒心が強い証。
長い野良生活の跡は心にも体にもくっきりついていました。

すっごい個人的なことですが、私、おばちゃん犬って大好きなんです(^^;
かつてのフローネ、そしてアズ
もう犬っていうより、懐かしいかつての同級生か親戚みたいな。
切なく恋しい不思議な気持ちになります。
私、マジで前世は能登の母野犬だったんじゃないかと。。。

なんて、いとしくてたまらない私の心とは裏腹に。
いとちゃんの心の扉はなかなか頑なで (^^;
子犬のようにそう簡単には落とすことはできません。
b0207320_16123685.jpeg
アタシおばちゃんじゃないしっ!


それでも少しずつ少しずつ近づく距離が嬉しくて、
たまに垣間見せる無邪気な瞬間が可愛くて可愛くて、
おばちゃんくさい一面もまたいとしくていとしくて。

b0207320_16125140.jpeg
運命のおうちがみつかるまで、ゆ~っくり一緒に過ごそうねって
思っていたら・・・
バザーにお越しくださった運命のお相手。
HPでいとちゃんを見てずっと気にかけていてくれて、
その日もいとちゃんに会うためにお越しくださいました。

フィー家卒業の然くんの里親さんファミリーです。

山のふもとをさまよっていたところを偶然フィーママに保護された然。
フィー家で甘えん坊全開で過ごしたのち、
判明した心臓弁膜症のことも理解したうえで受け入れてくださった
素敵なご家族のもとに羽ばたいていきました。

それから7年。
寂しい山の中を1人さまよっていた然は、
温かなご家族に看取られ天国に旅立ちました。

残されたご家族のぽっかり空いた心の穴。
おうちには然くんが愛された歴史がいっぱい。
b0207320_16261194.jpeg
お試し初日からお父さんの後をついて離れなかったという然に対し、
お試し期間中ず~っとキッチンから出てこないいとちゃんでしたが・・・

「いとちゃんの心の扉が開いて行くのをゆっくり気長に待ちます」
って言ってくださるオシャレなパパと超美人なママの
素敵なおうちのお嬢様として迎えられたのでした。

b0207320_16131666.jpeg
・・・定位置はお手伝いさん的場所でしたが (^^;


あれから3ヶ月。
契約のときは、優しいお兄ちゃんが用水から助けた先住ニャンコとも
かなりビミョーな関係でしたが、↓
b0207320_16135851.jpeg

b0207320_16134280.jpeg

その後送ってもらった写真・・・(*´з`) ↓

b0207320_16140833.jpeg

お手伝いさん的ポジションからもかなり脱却したそう (≧▽≦)
b0207320_16151438.jpeg
長い年月をかけて錆びついた心の扉が開くのは
それだけ長い時間がかかりますが、
ゆっくりゆっくり待ってくださるご家族のもとで
きっといつか全開になる日はくる。
b0207320_16142895.jpeg
いとちゃんのその日の笑顔を楽しみにしています。

素敵なパパさん、ママさん、どうか末永くよろしくお願いします162.png
b0207320_16143728.jpeg


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-03-01 16:18 | いと | Trackback | Comments(0)

アタシだって!

子犬も可愛いですが、乙姫も可愛いですよ~!
なんだかすっかり保母さんになってしまってますが、
まだ推定5か月の子犬です。
b0207320_16131841.jpeg
うちに遊びに来る里親さんや友達からは乙ちゃんの方が人気です(*^^*)
子犬の無条件の可愛さと違って、味のある可愛さ?
b0207320_16130119.jpeg
後ろの壁破れてるのアタシのしわざじゃないわよ!


短いおテテでボール押さえてカジカジしてる姿とか、
警戒心からか前じゃなくこっち見ながら
人(他犬)より回転数多くトタトタと歩く姿とか、
b0207320_16151912.jpeg
なんかどれもこれも、キュ~ンッって抱きしめたくなる可愛さです。

抱きしめようとするとバビュンッって逃げますけどね (^^;
b0207320_16153708.jpeg
私にはイヤイヤながら抱っこさせてくれます。
でも、先日お越しくださった希望者さんが抱っこしようとしたら、
歯を当ててしまいました。
私には来た日から一度もなかったんだけどなぁ・・・

すべては恐怖からくるもので攻撃性はありません。
恐怖を感じる前にサササッと抱っこしてしまえば大丈夫。
ちょっとしたコツなんです。

これまでも同じような卒業犬はいっぱいいました。
そしてともに歩んでくださる運命のご家族のもとで
みんなキラキラ輝いてます。

こちらは公園パトロール中のソルちゃん。
b0207320_16024182.jpg
ヒーターの前で銀姉さんとまったりのしょーゆ→琥珀。
b0207320_16084885.jpeg
ラブのライラ姉さんとも大きさ変わらなくなってきた?の元気な大豆→カブくん。
b0207320_16092128.jpeg

みんな抱っこで抵抗してた子たちです。
ソルちゃんと琥珀は、一度お試し先で歯を当ててしまったことが
主な原因で帰ってきましたが(琥珀なんて流血の惨事だったらしい…)
運命のおうちでは、そんなことあった?って顔してみんなキラキラ177.png

おとちゃんも必ずそうなれます。
日々、こんな卒業犬のみんなの姿を見せてもらってますから、
絶対的な自信をもって保証します!

一緒に歩んでくださる里親さん、ご連絡お待ちしています (*^^*)

お問い合わせは石川ドッグレスキューまで


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-02-26 16:17 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

さすがにマズイのでご紹介

すいません。いくらなんでも紹介せねば。

b0207320_12254166.jpeg

H30.1.30受け入れ 雑種仔犬2018/02/13(火曜) No.2131

保護経緯:保護時幼すぎた為センターより受け入れ

推定:推定1か月
性別:オス2頭・メス3頭
体重:1〜2キロ(2月1日現在)

シャンプー済み 検便マイナス ワクチン未接種

能登の野良の母が生んだ子犬ですが、すぐに保護され保健所の職員さんがミルクで育ててくださいました。
この子たちの長い犬生のためには犬社会で育てて社会性を身につけてから各家庭に送り出すべきという職員さんのご配慮によりレスキューにやってきました。
そのため、人への警戒心は皆無…怖いもの知らずです。
よく食べよく遊びよく寝てスクスク育っています(現在4,5時間おきに離乳食を与えています)

※仔犬の場合はレスキューの条件プラスお願い事項がございます※

預かり場所:サン家(金沢市)
預かりブログ見てね♪
http://sanhaha.exblog.jp/


子犬、すくすく育ってます。
スコップ♂が一回りくらい大き目で、あとはそんなに差はなくみんな元気いっぱいです。
b0207320_12274200.jpeg
よく遊びよく寝てよく食べる
子犬の見本のような生活です。

よく食べる・・・
b0207320_12261793.jpeg
ご飯ちょうだ~い!の図 ↑ 

かわいいでしょ~ (*´з`)
・・・写真で見れば。


現実 ↓


これを1日5~6回。
あげたら、大急ぎで食べるから器ひっくり返すわ、
器に片手突っ込んでその手で歩き回るわ、
食べ終わったらそれぞれ出すもの出して
走り回ってトイレシート散らばらして、
そこにまた誰かがチッコして、
それを拭いてる背中に誰かが乗ってきて、
拭いてるペーパーにじゃれついてきて落ちてるウンチ踏んで
その足で走り回わって、
立ち上がろうとしたら髪の毛に噛みついた子犬が釣れて、
振り向いたら誰かがロールペーパーかじってて、
捨てに行って帰ってきたらまた誰かがチッコ・・・

給食&お掃除おばさん、日々格闘です (。-`ω-)

ハンナママが、しばづけ&たくあん預かってくれなかったら
私マジで倒れてたかも。
ハンナママ、ありがとう!! ( ;∀;)

全く警戒心のないTHE子犬なこの子たち。
ふぶき♀だけ、お試し予定入っています。
2月後半から3月初めには送り出せると思います。

お問い合わせは 石川ドッグレスキューまで。

*追記 最初の投稿で、みぞれ♀がお試し予定と書きましたが、ふぶき♀の間違いでした。
    ふぶきは、一枚目の写真で下敷きになってる(^^; 鼻の周りが白い女の子です。

[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-02-19 12:32 | 雪ん子ちびーず | Trackback | Comments(2)

近況報告


ご無沙汰しております。
ただいま、雪と子犬に埋もれております。
詳細はまた近日中に!

詳しくは石川ドッグレスキュー
…でもまだご報告できていません(´Д` )
みんないっぱいいっぱいの中、睡眠時間を削りながら
まず目の前の命を守ることに精一杯努力しています。
どうしても、パソコンに向かう時間より保護犬のケアを
優先することになってしまいます。
卒業犬のご報告等、楽しみに待ってくださっている方も
いらっしゃると 思いますがどうかご理解ください。


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-02-08 15:59 | 第2調味料シリーズ&乙姫ちゃん | Trackback | Comments(0)

新年幸せ特大号2~ベーグル編~

162.png新春幸せ特大号、続いてはベーグルです!
b0207320_12555452.jpeg
魅惑のオチリのボクやよ!

我が家にやって来るのは、ほぼほぼ警戒心たっぷりの子犬たち。
センターや、健康チェックしてくださる協力病院からは、
「噛みます」「暴れます」
「糞尿まき散らして逃げます」「隠れて姿見せません」
ま、このいづれかの注意が添えられてくるわけですが・・・

ベーグルは違った (≧▽≦)
b0207320_12573690.jpeg
あのお美しい杉本彩さんの横でオチリのお手入れする大物っぷり(^^;

そもそも、人の存在を知っている「野良」と
人を知らない「野犬」では全く状態が異なるんですが、
ベーグルはその野良の子だったうえに、
とってもよい人たちに見守られた野良だったようで
人間大好き!甘えたくって仕方ない!
b0207320_12560874.jpeg
我が家にやってきたのも、この子のこれからの犬生を考えて
犬社会を学習した方がいいというセンターのみなさんのご配慮から。

センターでも特別待遇?で職員皆さんに可愛がってもらって、
協力病院でもバンダナをつけてもらっての遼ママ保育園入園でした。
b0207320_12582705.jpeg

こんな幸せな子もいるんだなぁとしみじみ嬉しかったけれど、
それでもやっぱり、体中のノミダニ跡は厳しい野良生活の証。

その後も皮膚のトラブルは続き、
小さな体が赤くハゲているのを見ているのは切なかったです。
そして、このアレルギーを理解してくれる里親さんでなければ…
と、思っていたとき、バザーにお越しくださったのがこの運命のご家族でした162.png
b0207320_12563958.jpeg
まだ幼くてバザー会場には連れていけなかったので、
後日改めて我が家にお越しいただいてのお見合い。

そこでアレルギーによる今後のいろんな可能性もしっかりご説明して、
それを受け入れてくださったうえで結ばれたご縁の赤い糸。
しかも、お試しナシの即決!
先代犬もセンターから譲りうけた保護犬だったそう。
どんなことがあっても受け止めますって。

連れて行ってすぐは、新しい環境に不安そうにしていましたが、
このご家族なら何の心配もいらないと安心して託してきました♪

(その後、さっそく用意してくださっていたサークルをひとっ飛びで
 飛び越えて部屋を走り回り、ご飯も豪快に完食したらしい (≧▽≦)

そしてコタツの喜びを早々に学習し、コタツがハウスに♪
イタズラしてお母さんに怒られるとコタツに逃げ込むんだって。
b0207320_12575543.jpeg
夕方はお母さんと並んでキッチンに立ってお手伝い・・・
じゃなくまな板の野菜を盗み食い(≧▽≦)

ご家族に愛されて幸せいっぱいに過ごしています。
アレルギーというハンデを背負った分、
神様はみんなから愛される幸せを与えてくれたのかもしれません。
b0207320_12562451.jpeg
ベーグル改めゴン太くん!いっぱいいっぱい甘えて育ってね♪
b0207320_12580747.jpeg
でも、イタズラはほどほどにね!(≧▽≦)



[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-01-08 13:02 | ベーグル | Trackback | Comments(0)

新年幸せ特大号1~青葉編~

お、お、お、お、お待たせしました~~~!
新年幸せ特大号その1っ!!
(ほ、ほ、ほら、7日までは松の内っていうし!)

2018年戌年、記念すべき第一報告は!!!!!!!

ジャカジャカジャカジャンッ
b0207320_21072774.jpeg
ボクのことちゃんと覚えてる?

青葉ですっ!(*´∀`*)

すいません…二年越しのご報告になってしまいました…

お試しに入って、早々に契約のお返事はいただいていたんですよ。
お試しに連れて行った日、ジニ母とジニ姉と3人で
若いご夫婦と歩く青葉の後姿を見ながら、
このご縁は間違いないねって確信していたくらいです。

ですが・・・
お試しに入ったのが年末近くで、
毎年ワタクシ年末はバタバタな上、お試し家が遠方だったため、
お正月が明けたら契約に伺いますね~なんてのんびり構えていて。

そうしている間になんとっ。
若いママに妊娠が判明 \(^o^)/
青葉が赤ちゃん呼んだのかも (*^^*)
b0207320_21034876.jpeg
ボクお兄ちゃんやよ!

…と、そこまではよかったのですが。
ママのつわりが辛かったり、
体調が思わしくなかったりということが続き・・・

落ち着いたら伺いますね~ と言っていたら。

今度は青葉が感染性の病気に (;´Д`)
しかも、死に至ることもある感染症。
もちろんレスキューで予防注射はしてあったのですが、
お散歩中かどこかでうつってしまったようです。。。

獣医さんに聞いたところ、
注射を打ったからといって絶対に罹らないというわけではないと。
注射をしてあったからこそ命を落とさずに済んだようです。
言われてみれば、人間のインフルエンザもそう言いますもんね。
青葉も、命には係わらなかったものの、決して軽くすんだともいえない状態で、
すべての症状が落ち着くまではかなりの期間がかかりました。

そして、青葉もかなり体調が戻ったころに赤ちゃん誕生\(^^)/
b0207320_21082198.jpeg
まだボクよりちっちゃいよ!



がっ。続いては、新しいおうちにお引越し!
b0207320_21094779.jpeg
番犬もできるもんっ!…た、たぶん!

も~う、こんなに続いて大丈夫?
頻繁に連絡はくださって青葉の様子は聞かせていただいていたので
青葉に関してはそこまで心配していなかったのですが、
青葉以上にお母さんのことが心配。
すっごい細い体なのにぃ。

そんな、人生の大変動の大変な時期も、
ずっとずっと青葉のことを受け止めて守ってくれたお父さんお母さん。
途中青葉の回復していく様子をお聞きしながら、
運命の糸がガッチリ結ばれていくのを感じました。

そして。やっと訪れた契約の日。

そこにはすっかりお母さんの子になった青葉がいました (*´з`) 
b0207320_21084143.jpeg

「いろはす」と名付けてもらった青葉。
爽やかボーイにぴったりでしょ(≧▽≦)

青葉を最初に見初めてくれたのはお父さん。
お母さんは、「見た目なんて関係ない、どんな子でもいい」
そう思っていたそうですが、
やっぱり、いろはすって世界一かわいいと思う! って。

いろんな雨が降った分、ファミリーの土台はガッチリ固まってます。
これから新しいおうちで赤ちゃんと4人、いっぱいいっぱい
いろんなステキな思い出作っていくんだろうなぁ。
このご家族の永遠の幸せを心からお祈りします!!
b0207320_21084988.jpeg


[PR]

# by santa-haha-1go2go | 2018-01-03 17:05 | そよ風&青葉 | Trackback | Comments(0)